5月の赤松池

1394


5月6日に岡山県玉野市の深山公園・赤松池に行きました。冬カモは全部渡って行ったようで、池は閑散としていました。飛べないオナガガモのメスは3回目の越夏が待っていますが元気そうでした。新入りで翼にケガをしたカルガモがいて、アイガモのオスと何やらいい感じのよう…。

名称未設定-10_アートボード 15月6日の赤松池。冬カモが渡って行って閑散としていた。名称未設定-11_アートボード 1
今年も健在、翼にケガをしたオナガガモ♀。名称未設定-12_アートボード 1そして、新入りは翼にケガをしているカルガモ。名称未設定-13_アートボード 1とりとりNo.1394  アイガモ♂とカルガモ♀? 何か ややこしいことに…。

●月曜臨時号につき、コメント欄は閉じます。
スポンサーサイト



葦原の再生

1393


この冬、町内の川土手の葦原や藪を根こそぎ刈り取って、立木も伐採して野焼きをしました。もう数年は鳥が寄り付かないとガックリしたのですが、青々としたヨシが生えて来て、夏鳥のオオヨシキリが飛来しました。葦原が再生したのなら、秋にオオジュリンもやって来そうです。

名称未設定-8_アートボード 1名称未設定-7_アートボード 1名称未設定-9_アートボード 1とりとりNo.1393  オオヨシキリ♂ 丸坊主になった葦原が再生したのか。

●金曜臨時号につき、コメント欄は閉じます。

尾羽の長いサンコウチョウ

1392


岡山県赤磐市の熊山にサンコウチョウが来ました。昨年の夏にたくさん撮ったのですが、どれも尾羽が抜けたオスか尾羽の短いメスや幼鳥ばかりでした。今の時期ならオスの長い尾羽が見え、ホイホイのさえずりも聞けます。小川側よりも山側にとまった時に光の具合が良さそうです。

名称未設定-1_アートボード 15月3日、小川側で撮影。私にしては上出来だが、もう少し雰囲気が欲しい。名称未設定-3_アートボード 1名称未設定-2_アートボード 1とりとりNo.1392  サンコウチョウ♂ 5月5日、山側で撮影。これなら満足。

ええ声〜

1391


ゴールデンウィークは熊山でサンコウチョウを狙いました。私にしては好結果で、明後日ご紹介させていただきますが、5月3日に熊山の駐車場より上でカケスとソウシチョウを撮りました。

ソウシチョウはよく見かけるのですが、マトモに撮れたのは初めてで、ピィーチュルチュルチーと綺麗なさえずりの声に驚きました。

名称未設定-4_アートボード 1今までの最短距離で撮ったカケスだが、日陰で色が出ない。名称未設定-5_アートボード 1名称未設定-6_アートボード 1とりとりNo.1391  ソウシチョウ♂ 初めてマトモに撮れて、声の良さにビックリ。

●月曜臨時号につき、コメント欄は閉じます。

畑が埋まった

1390


今まで家庭菜園の畑には、苗をギッシリと植えていましたが、今回は余裕を持って植えることにしました。野菜がたくさん出来過ぎても食べ切れないのです。半分の面積をイチゴとメロンにしましたが、美味しく出来たら引く手あまたになる?!。

名称未設定-5_アートボード 1左の列は 手前からキャベツとソラマメ。右の列は空中栽培のメロン。名称未設定-19_アートボード 1虫食いだらけのキャベツ(左)と、ウリハムシに食われているメロン(右)。名称未設定-17_アートボード 1ソラマメは茎が折れたら育たないので支えを作った。名称未設定-6_アートボード 1
逆方向から見た畑。名称未設定-20_アートボード 1
とれとれNo.1390  サツマイモ(左)、イチゴ(右)は花が咲き出した。

●金曜臨時号につき、コメント欄は閉じます。

カッコよくなかった

1389


ミサゴが湖面にダイブして魚を掴む狩りはカッコいいです。この日は、すぐ後ろにユリカモメが飛んで来た時、大きな魚を掴んで飛び出して行き、どうだ!とばかりカッコつけて見せびらかしたかったのです。でも、魚が重たかったのかスルリと抜けてしましました。あ〜カッコ悪い。

名称未設定-1_アートボード 1上空から魚を狙うミサゴはカッコいい…。名称未設定-2_アートボード 1その後、ダイブして魚を掴んだ!。そこにユリカモメが飛んで来て…、名称未設定-6_アートボード 1このデカい魚を見よ!と、ユリカモメに見せびらかし…、名称未設定-4_アートボード 1あれ〜〜っ!!。名称未設定-5_アートボード 1とりとりNo.1389  ミサゴとユリカモメ バ〜カなんて言わないで。

キビタキの情け?!

1388


家の近所の深山公園にコマドリが来て、みんな撮ったよ〜と教えてもらいました。みんなとは私を除くみんなのことで、その日は深山公園の別の場所にオオルリを撮りに行っていました。オオルリも撮れず、キビタキが私を可哀想に思ってか、だんだんと低い所で撮らせてくれています。

名称未設定-2_アートボード 1名称未設定-1_アートボード 1名称未設定-4_アートボード 1名称未設定-3_アートボード 1名称未設定-5_アートボード 1
名称未設定-6_アートボード 1とりとりNo.1388  キビタキ♂ 不調の私を可哀想に思ってか、低い所で撮らせてくれる。

●月曜臨時号につき、コメント欄は閉じます。

春鳥シロハラ

1387


冬鳥で到着が遅れて心配していたシロハラが3月に入って姿を見せ始め、4月になって一番数が多いと感じます。そして、もう繁殖期を迎えたのか縄張り争いはなく、カップルでじゃれ合っているようです。いつ渡って行くのか、これでは冬鳥ではなく春鳥ですね。

名称未設定-10_アートボード 1名称未設定-11_アートボード 1縄張りがあったはずのシロハラがカップルに?!。名称未設定-12_アートボード 1とりとりNo.1387  シロハラ つがい相手を決めてから渡るのか…。

●金曜臨時号につき、コメント欄は閉じます。

紛らわしい鳥たち

1386


4月28日(日)、岡山県玉野市の深山公園に夏鳥を撮りに行きました。頭の中が夏鳥モードになっているので、冬の鳥のビンズイやシロハラが残っていると混乱します。コサメビタキはキビタキ♀に似ていますが夏鳥なのは間違いなく、マミチャジナイかシロハラも紛らわしいですね。

名称未設定-1_アートボード 1何の鳥かと思ったら、まだいたビンズイ。名称未設定-2_アートボード 1
オオルリのメスかと思ったら、シロハラ。名称未設定-3_アートボード 1これはコサメビタキか?、キビタキ♀にも似ている。名称未設定-4_アートボード 1とりとりNo.1386  マミチャジナイ? お腹がオレンジっぽいが…。

錦六区レンコン田

1385


私の家からバイクで10分足らずで行ける岡山市南区錦六区のレンコン田。今年も春の渡り途中に立ち寄っているシギがいないか見に行きました。まず目に付いたツバメとケリを撮って、シギを探しましたが低調で、数が少なく見慣れたものばかりでした。

名称未設定-4_アートボード 1これがレンコン田、かなり広い。名称未設定-5_アートボード 1名称未設定-6_アートボード 1名称未設定-7_アートボード 1名称未設定-8_アートボード 1名称未設定-9_アートボード 1
とりとりNo.1385  レンコン田の鳥たち 上から、ツバメ、ケリ、セイタカシギ、タシギ、
                   タカブシギ

●月曜臨時号につき、コメント欄は閉じます。

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR