アナタらしいコメントを送ってください

256

ブログ・とりとりディレクターのテーマは〈 鳥の知恵や自然のしくみを知り、楽しい暮らしにつなげたい 〉です。毎号の記事はバードウォッチングを題材にはしていますが、自分の生活を楽しもうと考えてつくっています。

ですから、他ジャンルの方も、鳥の記事を自分の暮らしに置き換えて、様々な捉え方をして、アナタならではのコメントを送ってください。私の想像もつかないものが届くと思うとワクワクします。

名称未設定-5-01とりとりNo.256  ペットのアオサギ ( ウソです )名称未設定-3 のコピー-01
                                                                                 

なんでじゃー(なんでやねん)

255

このブログ、二ヶ月前に拍手ボタンを外してから ずぅ〜と拍手数がゼロなんです。ところが毎日100拍手あった頃とランキングが変わらない。ランキング争いをしている皆さん、拍手数はランキング順位にはカンケーないようですよ〜。…こんなことを言ったらFC2の方がアタマに来て明日にはビリになるかも。そうなればマタマタ美味しいネタになるからたまらない。ランキングを捨てたブロガーは強いんじゃ〜。がははー。

名称未設定-2-01とりとりNo.255  アオサギ  ( 大変なことが分かりました )ブラックとりとり1・2 案内-01バイク・メルマガ-3-01

ヒナ誕生

254

以前ご紹介したコサメビタキの抱卵ですが、無事にヒナが生まれたようです。巣のある近くで枝にいるコサメビタキを発見。その後、巣の上に停まっている姿が。そして巣の中に入ったのですが、目の下のあたりに黄色いクチバシが見えました。巣立ちまで もうちょっとですね。

名称未設定-4-01とりとりNo.254  コサメビタキ
名称未設定-3-01巣に帰って来ました
名称未設定-2-01巣の中に入ったと思ったら、かわいいクチバシが…

クチバシが見えん

253

今まで 近所のレンコン田でタシギを何度か見かけていたのですが、ことごとく逃げられていました。そこで、バイクを遠くに停めて、そろ〜りそろ〜り牛歩戦術で近づいて、やっと私のカメラの射程圏まで来ました。

タシギは食事中で、土の中にズボズボとクチバシを入れっ放しです。これではタシギの特長である長〜いクチバシが見えません。食事に夢中だから近づけたのですが、なかなか思うようにはいきません。

名称未設定-4-01とりとりNo.253  タシギ
名称未設定-5-01やっとクチバシが見えました

豆コチドリ

252

ちょっと前に逃げないヒバリがいた場所にコチドリがいました。同じように私のそばでピューピューうるさく鳴くので、またかよ〜と思いながら何枚か撮っていました。そのうちコチドリがしゃがんで、お腹の下で何やらモゾモゾ動き出したのです。

おりょっ!、ヒナがおるが〜と見ていると、親コチドリは歩いて逃げながらピューピュー鳴いて豆コチドリを呼び寄せていました。それを夢中で撮影した後に、ヒナがいるから逃げなかったことが分かりました。怖がらせてゴメンな〜。

名称未設定-1-01とりとりNo.252  コチドリ なぜかピューピュー鳴いて逃げない…名称未設定-2-01しゃがんだと思ったら、お腹の下でモゾモゾと…
名称未設定-3-01そして、豆コチドリを引き連れて歩き出した名称未設定-4-01豆コチドリ まだ目もハッキリ開いていない

タカのタコ

251

家の近くのレンコン田にシギを探しに行った時、目の前でタカがくる〜っと旋回。シギを襲っているのかと思いました。

そして、すぐそばにもう一羽の赤っぽいタカが… あれ?、…鳥除けのビニール製の凧でした。こんなので鳥が怖がるのかギモンですが、私もダマされたので エラそうなことは言えません。

名称未設定-4-01とりとりNo.251  タカがくるっと旋回…名称未設定-5-01こっちを見て、なぁ〜んだと なりました

気の抜けたケリ

250

麦を刈り取り野焼きが行われました。町内のいたる所でやっているので煙たいのです。そして、真っ黒になった麦畑のほとりで一羽のケリが気の抜けた表情で佇んでいました。悪い想像ばかりが頭をよぎりますが、こればっかりはどうしようもありません。

名称未設定-7-01麦を刈り取った後の野焼き名称未設定-8-01とりとりNo.250  ケリ 気が抜けて佇んでいるよう

残念!気がつかなかった

249

この日のヒバリは なぜか逃げませんでした。ほんの5メートルくらいの距離なのに、私がいてもヘーキな様子で、私に向かってピーチクパーチク何か文句を言うように鳴いていました。

後日、同じようなことがコチドリであり、ヒナを守っていたことが分かりました。残念!、それが分かっていれば、ヒバリのヒナが見れたかもしれません。

名称未設定-5-01とりとりNo.249  ヒバリ こんなに近いのに逃げず…名称未設定-4-01私に向かってうるさく鳴きだした。…きっと そばにヒナがいたはず。

ウグイス、ガン見

248

チョコマカ、チョコマカ動きながら さえずるウグイスを、しつこく、しつこく付きまとって撮影していました。するとウグイスは観念したのか、私をガン見してさえずっていました。もーっ、メスを呼ぶのに忙しーのに、えーかげんにしてくれー! という顔で。

名称未設定-3-01とりとりNo.248  ウグイス  付きまとって この枝に
名称未設定-2-01私をガン見しながら さえずりだした

メスを呼んでくれー!

247

昨年はサッパリだった夏鳥オオルリとキビタキの撮影ですが、今年は早々とオスの撮影に成功しました。こうなると欲が出て来るもので、オオルリとキビタキのメスを撮影したいのです。

私は今まで メスの撮影がうまくできていません。オオルリくんとキビタキくんは頑張ってさえずってメスを呼んでもらいたい。もっと大きい声を出せーっ!。

名称未設定-1-01とりとりNo.247-1  オオルリ♂  よしっ、その調子!名称未設定-2-01とりとりNo.247-2  キビタキ♂  もっと大きく口をあけて叫べーっ!

コサメビタキの抱卵

246

山で ベテランウォッチャーに コサメビタキの抱卵場所を教えてもらいました。頭上3メートルくらいの所で、鳴きもせずにじっとしているので、教えてもらわないと気がつきません。

コサメビタキにしてみれば、人間よりもっと怖い天敵がいるので、ひっそりと卵を孵す必要があるのでしょう。早くヒナが大きくなって親子でぶんぶん飛び回ってもらいたいです。

名称未設定-2-01とりとりNo.246  コサメビタキ抱卵名称未設定-3-01教えてもらわなかったら、まず分からない

紛らわしいんじゃーっ!

245

オオルリのメスを求めて山をかけずり回っていた時、それらしき鳥を発見!。すぐに飛んで行きましたが、数回シャッターが切れて、喜んで家に帰りました。

カメラのモニターとポケット図鑑を虫メガネでにらめっこするも、どーもオオルリのメスではない…。細いですが冬鳥のシロハラでがっくり。ぐずぐずせんと早よう渡って行けーっ!。

名称未設定-2-01 のコピーとりとりNo.245  細身のシロハラバードウォッチャー のコピー-01

知らぬ間に撮っていました〜

244

この冬の撮影データを整理していて、あれれ…。こんなところにいるじゃないの〜、ずっと探していたニュウナイスズメ。知らぬ間に撮っていました〜。

ニュウナイスズメって、そんなに珍しい鳥ではないんだろうけど、スズメと似ているので本気で探さないんだろうな〜。家の前の電線に停まっていました。

名称未設定-2-01とりとりNo.244  ニュウナイスズメ♂ブラックとりとり1・2 案内-01バイク・メルマガ-3-01

クビがビヨ〜〜ン

243

アオサギくんの面白さには いつもやられっぱなしなのですが、ダイサギさんも負けていません。水辺で小さくかがんでいたのでチュウサギだと思っていたら、ビヨ〜〜ン!。クビがビヨ〜〜ンと伸びた〜!。同じ鳥とは思えないダイサギさんの忍法クビがビヨ〜〜ンの術。

名称未設定-7-01とりとりNo.243  ダイサギ  小さくかがんでいたのが…名称未設定-3-01クビがビヨ〜〜ン!と伸びた〜!

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR