メジロは実力者

308

メジロって小さくて可愛い印象だったのですが、チカラのある鳥なのかもしれません。まず、身体能力が高い。飛行能力はツバメも高いですが、木々の間をすり抜ける技はメジロの勝ち。スズメは問題外。高い枝でアクロバティックにぶら下がったりする能力も高い。

また、メジロは群れで行動すると思っていましたが、一羽で高い木のてっぺんでさえずっていました。ヤル時はヤルんだ〜。春夏秋冬、広い行動範囲で元気よくびゅんびゅん飛び回っているメジロは鳥の中の実力者かも。

名称未設定-6-01とりとりNo.308  メジロ名称未設定-3-01どぉりゃーっ!
スポンサーサイト



心理テスト

307

さあさあ、心理テストをして、ご自身の性格診断をしてみましょー。

川土手のコンクリートの上にコサギのつがいがいます。しばらくして大きな鳴き声がして動きがありました。さて、このつがいに何があったのでしょうか?。左右のコサギのオスかメスかを決めて、会話の内容を推理してください。その結果でご自身の性格を自ら診断してみましょー。

※ コメント欄で、まず 私が自分の心理テストと性格診断をします。その後は好き放題に書き込んでください。よほどの事がない限り、私は返信をしません。( 私に分析なんてムリ )

名称未設定-7-01とりとりNo.307  コサギつがい 左右どちらがオスで メスでしょうか?名称未設定-6-01大きな鳴き声がして動きが… 何があったと思いますか?

ノーテンキじゃいられない

306

本ブログは野生の鳥を題材にしています。ですから、いつも鳥をキレイ、カワイイなんて言っていたら、野生の鳥の一部だけの紹介になってしまいます。

カラスは普段カァーカァーと鳴きますが、夜にカラスが濁った声でガァーッ!と鳴いたら、獲物に襲いかかる瞬間かもしれません。体の黒いカラスは夜の闇に紛れて獲物に忍び寄り、一気に仕留めるのです。それが本来の姿で、カラスとて明るい時にゴミ箱なんか漁りたくはないのです。

名称未設定-1-01とりとりNo.306  カラス名称未設定-3-01カラスの親子 右側のヒナを親鳥が守っている

どんな面かは カメの顔

305

雨上がりの川土手を歩いていたら、カメが手足を引っ込めてじっとしていました。はは〜ん、死んだフリをして見逃してもらおうと思っているな〜。どんな面をして そんなことを しているのかと、間近でじ〜っと顔を見てやると、カメの顔。オマエには表情がないんかい!と面白くなくなって、その場を後にして、振り返ると、スタコラ逃げていましたとさ。

名称未設定-5-01
とりとりNo.305  死んだフリのカメ名称未設定-6-01どんな面か見せて見ろ!… あぁ カメの顔だ 無表情で面白くない名称未設定-7-01スタコラ逃げて行っている 無関心にさせる作戦なのか

ゆっ、UHOかーっ!

304

木の上の鳥を撮影していて、いきなり木の後ろからニョッキリと ヘンなのが浮き上がって来て、びっくりしました。望遠で撮っていたので音が聞こえなかったのですが、その後90度回転して、赤いライトをこちらに照らし、カメラでこっちを見ているようでした。何ともブキミな飛行物体でしたが、しばらくして農家の軽トラに積まれて去って行きました。

名称未設定-5-01とりとりNo.304  UHOかーっ!名称未設定-6-01と、思ったら、軽トラに積まれて行きました