根負け

1003


町内の川土手の葦原は、鳥がとまれる木は多くないのです。この写真の木は、見晴らしがいい所にあって鳥たちの人気の場所です。ホオジロのオスは、さえずる場所にうってつけなので、自分専用の場所にしたいようですが、イジワルなスズメに乗っ取られてしまいました。

名称未設定-7_アートボード 1見晴らしのいい この木は 自分の場所と、余裕で毛繕いのホオジロ。名称未設定-8_アートボード 1そこに、しれっとスズメが登場。名称未設定-9_アートボード 1ホオジロが、どっか行けーっ!と威嚇。スズメたじろぐが…、
名称未設定-10_アートボード 1その後は、場所を変えての持久戦。名称未設定-11_アートボード 1
とりとりN0.1003  ホオジロとスズメ 結局、ホオジロの場所にスズメがとまることに。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

ははは、やり合ってますねww
陣地とり合戦ですか。
ホオジロはまた帰って来るのでしょうね。
小鳥達は傷つけ合わないで張り合うだけなので安心して観察出来ます。
遅ればせですが、1000回目以降の数字が光っています。☆!

おはようございます。

鳥の性格がわかるような写真です(^^)
スズメは天辺取るのが目的ではないでしょうし、飽きっぽいような気がするのでいなくなったらまた、ホオジロがやって来そうな気がします。
でもそうするとまたスズメが・・・(^^;

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。飽き症の私が 1000回続いて、自分で驚いています。
でも、長年ブログをされている方に比べると、まだまだ ひよっこです。

スズメの強みは しつこさでしょうね。瞬発力はなくとも、
何度も何度も しつこく食い下がって、相手を根負けさせてしまいました。

スズメは勝っても、縄張り意識は 低いので、またホオジロが来て、
また スズメがイジワルしに来ての 繰り返しになりそうです。

No title

お気に入りの場所の取り合い。
威嚇にも動じず居座るスズメ。
持久戦に敗れホオジロは去って
スズメって図々しいのでしょうね。

やませみ 様 へ


おはようございます。

そうなんです!。全く同じことを考えていたので ビックリです。

今回は、スズメの イチビリで イジワルな性格が出ているシーンのようで、
ホオジロは、スズメを 毎回 やっかいなヤツと思いながら 繰り返すのでしょうね。

tor 様 へ


おはようございます。

この スズメが ホオジロにした行為は、
岡山弁で言えば、いらまかす がピッタリの表現で、
訳せば、からかう で、イチビリとイジワルを合わせた行いのようです。

スズメは 図太く、遊びゴコロのある鳥だと思います。

No title

(ΦωΦ)フフフ…、雀も他に行けば良いものを。意地で頑張ってしまったようですね。
譲ってあげればと思っているのに。成り行きでそうなってしまったのでしょうかね???

AzTak 様 へ


おはようございます。

スズメは、ホオジロが さも この木が自分の木だと、
ふんぞり返っているようで エラソーに見えたのでしょうね。

それで スズメは、ホオジロを おちょくりに来たのだと思います。
スズメタイプ?の私は、スズメの気持ちが よ〜く分かります。

こんにちは

ホオジロが勝利するのかと思えば、、あらら
撮りが入れ替わりとまる木ってありますね。
木の実がある訳でもないので争う必要性が無いとも思うけど、黙っていられない。
その気持ち、わかるような気もします。人も同じかも。

みの里 様 へ


こんにちは〜。

ホオジロが 得意げに木にとまっているので、
スズメは 嫌がらせをしただけですね。

ホオジロは、そんなスズメなど 放っておけばいいのに、
アツくなって相手にするから、スズメの思う壺で 場所を奪われてしまうのです。

優等生だけど、どんくさい人って いますよね。

No title

こんにちは♪

ホオジロとスズメの陣取り合戦、今回の勝負はスズメの粘り勝ちといったところでしょうか? 面白いシーンですね^^ 私は観た事なかったです。

こんにちは

ホオジロの縄張りにスズメが侵入してきたんですね。
スズメの方が身体は小さいですが、気は強いんでしょうね。

No title

へぇ~スズメって案外負けん気なんですね。
よほどこの木が良い眺めなのか良い餌が近くにあるとか。
ホオジロはサメも同じ名前のがいるから
強いのかと思ったら負けましたか。(笑)
外野には楽しい合戦でしたね。(^^♪

No title

こんにちは
鳥の世界も色々と大変なんですね~
人も鳥も仲良くしたい物です。

なべ 様 へ


こんばんは〜。

ホオジロとスズメのタイマン勝負は、スズメが勝ったようです。

スズメの勝因は、ハナからホオジロを おちょくってやろうというノリなので、
ヒョイヒョイとホオジロをかわしたのでしょう。アツくなったホオジロの負けですね。

ハロゲンくん 様 へ


こんばんは〜。

スズメは 縄張りには無頓着だと思うので、
ホオジロが この木を 我がもの顔にしていたのが しゃくに障ったのでしょう。

スズメが ホオジロを おちょくって、ホオジロは、も〜 たまらんと 逃げ出したようです。

かぐや姫 様 へ


おはようございます。

スズメは この木なんか どーでもいいと思っていたはずです。

ホオジロが 我がもの顔でとまってたので、イジワルをしたかったのでしょう。
スズメが ちょっと からかうと、ホオジロがアツくなって威嚇して来たので、
枝から枝へ移って おちょくって、ホオジロは たまらず逃げ出しました。

スズメって、悪いヤツですね〜。

こんばんは

大きさ的にはホオジロの勝ち!(^^)!

でも実戦になるとスズメの勝ち(*^^)v

なかなか面白い場面ですよね~

今日も一日お疲れ様でした。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

ホオジロは スズメに、完全におちょくられました。

そもそも この木を独り占めしようとしたのがセコいです。
みんなで仲良く とまらなければ いけません。

No title

スズメのしたたかさというのか
図太さというのか、まさに『しれっと』というのが
ピッタリですね。
ホオジロは真面目で性格が良さそうに見えます。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ホオジロって、大きくなるまで ケンカをしたことがないのでは。
対するスズメは、小さい頃から群れの中で揉まれています。

ホオジロに、一人っ子の弱さのようなものを感じました。

今日もおつかれさまでした。

しょもな 様 へ


こんばんは〜。

スズメの厚かましさは天下一品です。
小さな頃から群れで揉まれて育って、図太くなっています。

対するホオジロは、一人っ子の お坊っちゃんに見えます。
とてもスズメには勝てそうにないですね。

こんばんは!

小鳥たちの縄張りの駆け引きも面白いですね。私だと同じような様子を見ても何も気が付かないのが残念です。まだまだ観察力が不足しています。それで撮影に行っても鳥たちを見逃すことが多いのかも知れません。TDさんのお写真でいつも鳥たちの行動パターンを学ばせていただいています。

MT 様 へ


こんばんは〜。

私の鳥見は 野次馬根性そのもので、いつも 鳥に 面白いことをしてくれと見ていて、
ホオジロのそばにスズメが飛んで来たら、ケンカが始まるかとワクワクします。

図々しいスズメは トラブルメーカーなので、他の鳥と絡む時は面白いですね。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR