暑いで

1011


暑いです。川土手の鳥見は、陽を遮るものが何〜にもないので、風がなければ地獄の暑さです。ホオジロは、メスは抱卵中なのか姿は見られず、オスばかり何羽か見ましたが、暑くてハアハアゼイゼイ言っているようで、さえずりの声も か細いものでした。

名称未設定-8_アートボード 1川土手から見た町内。暑い。名称未設定-9_アートボード 1ホオジロが口を空けたまま さえずらない。名称未設定-10_アートボード 1ハアハア、ゼイゼイ 言っているよう…。名称未設定-11_アートボード 1とりとりNo.1011  ホオジロ♂ さえずったら、頭がクラクラするのかも。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

ホオジロには可哀そうですが、素晴らしい
写真ですww☆!
ゼイゼイと言う音が聞こえて来ます。
鳥達は殆どが汗をかけないので、暑さを凌ぐのは大変でしょうね。同情します…

No title

暑そうですが、良い風景ですね!
懐かしさのあるこんな風景が好きです。
ホオジロも暑そう!

おはようございます。

春先から段々表情が険しくなってるような気がしながら見てましたが、やはり(^^;
人間同様、熱中症注意!水分摂れよ!と言ってあげたいです。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

ホオジロが 暑さで苦しんでいる様子が、写っていたでしょうか。
撮っている私も、頭がクラクラする暑さでした。

鳥は、ほとんど汗をかけないのですか。
それは大変ですね。頻繁に水浴びをして、夏を乗り切ってほしいです。

No title

素敵な風景ですね。
私がたまにジョギングするコースに似ています。
暑いですね。
ホオジロも暑いのでしょうね。
ゼイゼイ言ってるようです。

かぜくさ 様 へ


おはようございます。

田んぼばかりの町内は、60年前と基本的に変わっていません。
川や湖の土手道は、木が無く 影になる所が無いので 暑いです。
ホオジロは、かなりヘバっていましたね。

おはようございます♪

緑豊かで爽やかさを感じる場所ですが
暑いんですかwww

田圃の野鳥は草の中で涼んでいるんでしょうね
その中で暑そうに口を開けたホオジロ君だけは
頑張ってますね^^

No title

おはようございます♪

ここんとこの猛暑続きでホオジロも夏バテのようですね^^
なかなか目にすることの無い貴重で面白いシーンをありがとうございます^^

やませみ 様 へ


おはようございます。

山と違って この川土手は、木陰が少ないので、ホオジロが さずるのは大変です。
鳥は、ほとんど汗をかけないそうで、人間よりも熱中症になりそうですね。
水をよく飲んで、水浴びをしてほしいです。

No title

(ΦωΦ)フフフ…、羽毛をまとっていますからねえ。夏羽にしたにしても、堪えることなんでしょうね。せめて水浴びの回数を増やすくらいしか無いのかな?

おはようございます

 口開けててもさえずっていないんですね。暑すぎなのかな???

tor 様 へ


おはようございます。

町内と言っていますが、本当は 児島湾干拓の土地改良区の区で、
3Km四方の だだっ広い田園地帯です。

この川土手は、木陰がないので暑いです。
ホオジロはゼイゼイしながら さえずり、私はフラフラしながら撮りました。

Cat 様 へ


おはようございます。

爽やかそうな所と言っていただき 嬉しいですが、
土手道を1kmも歩けば、汗だくになります。

川土手は葦原がメインで、川際にいくらか木がある程度で、
炎天下は地獄ですね。よく ホオジロは出てくるもんだと感心しています。

なべ 様 へ


おはようございます。

ホオジロのヘタッた顔が、上手く写っているでしょうか。
息も絶え絶えな感じなのに、か細い声でさえずっていました。

もう川土手に、昼間は行きたくないです。

AzTak 様 へ


おはようございます。

鳥は、ほとんど汗をかけないそうで、人間よりも暑さは厳しいかもしれません。
よく水を飲んで、水浴びをして、この夏を乗り切ってほしいですね。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

ホオジロは、さえずってはいるんですが、声が小さくて、
ハアハアゼイゼイしている時間が長かったです。

今週は、在宅ワークになったため、自宅のポンコツパソコンでは、
そちらのブログに行けず、申し訳ありません。

こんにちは。

口を開けてもさえずらないんですか。
暑さ対策??
口を開けてたら少しは涼しくなるんですかね~。

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

ハアハアゼイゼイ、ペチペチペチ…、ハアハアゼイゼイと、こんな感じでした。
鳥は、ほとんど汗をかけないそうなので、体温調節は ハアハアゼイゼイのみです。

真冬の恰好をして、真夏の炎天下にいるような感じ…?!。

No title

こちらでも35度近く、またそれ以上になる日は
昼間鳥たちはあまり動いていないようです。
エネルギー消耗になりますからね。
もちろん営巣中の鳥は休みなく餌探しでしょうが
それ以外は日が陰って来た頃に動いているようです。
私も少し前までは日傘をさして観察なんて事もありましたけど
今は無理しません。(歳だし( ;∀;)気温の他に紫外線に注意です)

こんにちは

青い空に白い雲、青々田んぼに遠くの山々。
写真で見ると暑さを感じず、ずかすがしく見ていられますね。
ホオジロのぜいぜいする姿はちょっとかわいそうですね。
水浴びして涼んで、可愛いさえずりが復活してしますように。(^^
今日は予想に反して、青空が見えたので、暑くならないうちに出かけて、とっとと帰って来ました。
思ったとおりサギしか居なかった、、。

No title

こんにちは
本当に暑いですね~
ホオジロも暑いのか大きな口を
開けてますねー

昨日精米に行った時もスズメが
寄って来て同じく大きな口を
開けてお米をねだってました(^^

写真から

写真からは全く暑さを感じません、むしろ涼しげです。暑いのにとてもきれいに写真撮ってみえるとりとりディレクターさんはすごい集中力がおありです!

こんにちは

川土手は直射日光がもろですから暑いですね。
ホオジロくん、羽毛を着ているので暑さがこもって大変でしょうね。

かぐや姫 様 へ


こんばんは〜。

猛暑の川土手は、姿を現す鳥が少ないですが、
そんな時に鳥見に出かけたら、行き倒れになりそうです。

早朝の2時間くらいなら、なんとか持ちそうですが、
山に行くか、川土手に行くか、選択を迫られます。

長い目で考えると、どちらに行っても、結果は良くないので、
今の季節は、家でのんびりするのが正解のようです。

みの里 様 へ


こんばんは〜。

1枚目の写真を、清々しく感じられましたか。
実は 大汗ダラダラで、早く帰ろうと思いながら鳥見を続けていました。

ホオジロのオスも、明らかにヘタッていましたね。
ハアハアゼイゼイの後に、か細い声でペチペチ…と鳴いていました。

月〜金は 6時半には会社に出勤するので、家の回りに アオサギやカラスなら、
いくらでもいるのですが…。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

ホオジロは、ハアハアゼイゼイ言って、暑さに参っていました。
それでも、たまには ペチペチ…と さえずって、いい根性をしています。

精米機の回りは スズメの指定席になっているようです。
そんなに お米をこぼさないので、スズメに撒いてあげるのでしょう。

こんばんは

こう気温が上がったのでは!(^^)!

ホオジロ君も暑いんでしょうね~(*^^)v

夏場口をポカンと開けてるのはカラス

必ず口をポカンと開けてゼイゼイ(笑)

だから夏場は水浴びをする水場が良い

待ってるだけで数種類来ますよ。

今日も一日お疲れ様でした。

ReikoJanvier 様 へ


こんばんは〜。

えっ、涼しげに写っていますか。この日は 大変 暑くて 大汗ダラダラで、

それでも クールに撮影出来たらよかったのですが、意識モ〜ロ〜のヘロヘロでした。

ハロゲンくん 様 へ


こんばんは〜。

ホオジロが、ハアハアゼイゼイ言いながら、頑張っていました。

ホオジロ科の鳥は、ホオジロ以外は 冬鳥か漂鳥で、夏は涼しい所に行っていますが、
ホオジロだけ暑い所に残っていて、我慢強い鳥だと思います。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ホオジロもですが、カラスも ハアハアゼイゼイしていますね。
炎天下に真っ黒な体は、さぞや暑いことでしょう。

ところが、同じく黒い姿をしているツバメは、
暑い中でもスイスイ飛び回っています。

このツバメの元気さを見ていると、今年のセリーグは、
スワローズがラクラク優勝しそうですね。

今日もおつかれさまでした。

No title

ゆっくり散歩したくなるような良い景色です。
でも実際は暑いんでしょうね、
どこもホント暑いです。日陰がなかったら危ないですよ。
最近、撮影から帰って頭が痛くてつらかったです。熱中症、気をつけてくださいね。

しょもな 様 へ


おはようございます。

この川土手は、気候のいい時は 気持ちのいい場所ですが、
今は、日中 歩くのは、倒れそうで危険な感じがします。

暑い時、頭が痛くなるのは 水分不足のようですね。
鳥見は 早朝だけにして、水分補給を心がけます。

おはようございます

口を開けてハアハア・ゼイゼイしているような姿、私も先日見ました!
木陰に入ればいいのに、なぜ直射日光が当たる場所に居るの?
と言いたくなりました。
ま、私にとっては写真が撮りやすくてよかったのですが。。

ももちゃん7 様 へ


こんにちは〜。

そうですね。他の鳥は藪の中に籠って出て来ないのに、
ホオジロのオスだけが、木のてっぺんで陽を浴びていました。

さえずりたくても、ハアハア・ゼイゼイしているだけでしたが、
私もまた、同じくハアハア・ゼイゼイしながら撮っていました。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR