エイヤッ!と種類を決める

107

岡山市南区の六区・七区には田んぼやレンコン畑が多くあり、そこにシギ類がやって来ます。シギ類は種類が多く、似ているものが多いのです。撮影して家に帰って図鑑とにらめっこするのですが、私にはほとんど見分けがつきません。

そこで 参考になるのが 鳥ブロガーの写真で、たくさんの ブログを見せてもらって 研究しています。それでも自分が撮ったシギの種類を特定できない時があります。

私はバードウォッチング初心者なので、本ブログの鳥の種類が違ってもご容赦ください。撮りためた写真は種類別にストックしないと収まらないので、エイヤッ!と 決めて分類しています。

名称未設定-1-01とりとりNo.107  アオアシシギ
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。
鳥の分類難しいですよね。
鳥撮りを始めて約一年。図鑑で調べても区別がつかないことが多々あります。(涙)

Re: No title

おはようございます。
そーなんです。特にシギは似ているものが多くて 私には難しすぎます。(今回のだって怪しい)
ですが、お優しい方が非公開コメントで間違いを教えてくださり、すかさず訂正しています。
そーいうところがブログっていいな〜と思うのです。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR