油断もスキもありゃしない

123

家に物置をつくっていた時のこと。シャッターの納入が遅れてしばらくの間、物置本体はできているのに大きな穴がぽっかり空いている状態でした。

その物置に入ろうとしたら、中からスズメが二羽ピヤ〜ッと飛んで行きました。ヤツらは恰好のねぐらと思ったのでしょう。もう〜っ!、油断もスキもありゃしない。

鳥が好きなんだから住まわせてやればいいと思うかもしれませんが、私の大切なバイクや道具がフンまみれになるのはご免です。自分のねぐらは自分で探せ〜!。

名称未設定-1-01 のコピーとりとりNo.123  スズメ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント