冬鳥さようなら

210

ずっと見て来た冬鳥が渡って行きます。深山公園のタイズ池にいたコガモともお別れで、コガモといっしょに泳いでいた鯉も寂しがっていることでしょう。

名称未設定-1-01とりとりNo.210  コガモ ♂名称未設定-1-01 のコピーコガモ♀と 友だちの鯉
スポンサーサイト



コメント

No title

中々自粛で写真が撮れません。季節が変わるのを感じることができないのは寂しいものですね。

来年こそは、満開の桜を楽しみたいですね。

おはようございます

人混みへ行かないという自粛は行うべきだと思います。
ですが、人と3メートル以上離れて山を歩くのは良いのではないでしょうか。
家に引きこもっていたら、体力が落ちて、感染した時にヤバそうです。

初めまして

ご訪問くださってありがとうございます。写真レベルは万年ビギナーでございますし、文章が大の苦手でありますのに、身の程知らずに拙いブログを続けさせていただいております。何かと宜しくお願いします。

コメントをいただき ありがとうございます

いつもお邪魔させていただいております。
私はバードウォッチングもブログも正真正銘ビギナーでございます。
皆さまに助けられて何とか続けられています。
今後とも よろしくお願いいたします。

御礼

コメントありがとうございました。
お気遣いありがとうございます。
怪我はしておらず、そのうち再開したいと思っていますので、またよろしくお願いいたします。

ブログ再開を待っています

ケガがないようで何よりで、撮影中にコケるなんて人ごとではないです。
再開後は よろしくお願いいたします。
非公開コメント

プロフィール

とりとりディレクター

Author:とりとりディレクター
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR