黒い背中に紋

223

この冬は 家の近所の川土手でいろんな鳥と出会いました。そこは 葦原がメインなので 夏鳥はツバメとオオヨシキリくらいかな〜と思って行ったのです。

すると、目の前を鳥が横切って 黒い背中に紋が見えたので、ジョウビタキがまだいるのかと思って双眼鏡で見ると初顔のノビタキでした。マメに歩かないといけません。

名称未設定-1-01とりとりNo.223  ノビタキ♂名称未設定-9-01マメに歩いて初顔を探します
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
私も、打率を上げるより打席に多く立ってまぐれ当たりで勝負しています。(笑)
でも、コロナウイルスの関係で、規定打席に届くか心配になってきまいた。

Re: No title

こんにちは〜。
ノビタキを撮った川土手は、私の家から500メートルの所にあり、(それでもバイクで行っていますが…)
川土手にはだ〜れもいません。私専用のウォッチングスペースが5kmくらい続いています。
コロナとは無縁で、連続フルイニング出場もできますが、歩くのに体力が持ちません。
非公開コメント

プロフィール

とりとりディレクター

Author:とりとりディレクター
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR