オオルリのメス?(ピンボケですが)

292

オオルリがいないかな〜と、木の高い所を探していました。すると、私の足元でカサッと音が。見るとオオルリのオスじゃありませんか〜。ヤツはマズいという顔をして慌てて飛んで行ったのですが、その後も木の低い所を行ったり来たりしていました。

そして、すぐそばの暗がりに茶色の鳥が飛んで来て、口に虫をくわえていました。私はこの2羽はつがいで、そばに巣があり、ヒナのために夫婦でエサを探していたのだと思いました。私のこの推理が合っていれば、茶色の鳥はオオルリのメスなのですが…。

名称未設定-3-01オオルリ♂ 木の低いところでエサを探していた名称未設定-2-01とりとりNo.292  オオルリ♀? この2羽はつがいで、そばに巣があるはず
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

これは雌鳥でしょう。
オオルリは雌雄で本当に色が異なりますね。
雄が気がかりそうに見ている感じです。
当地には全くいない鳥なので、私はまだ見たことがありません。

こんばんは〜

オオルリ、キビタキ、コサメビタキのメスはどれも茶色で似ています。
オオルリの一回り大きい体型と、オオルリのオスがいた場所でのエサ探しで、
オオルリのメスだと思うのですが、確証はありません。
ピンボケ写真の上に、色も転んでいるはずです。

No title

おおるりのオスメスに遭えるなんて幸せですね。

 なんてったって幸せの青い鳥ですから。

 もちろん、栃木県の県鳥のおおるりですからね。

 

おはようございます。

オオルリ、羨ましいです。
もう2ヶ月以上合っていません。(涙)
K.R.Mは、我が愛する家族の頭文字です。妻が決めました。(笑)

おはようございます

とちぎけん登山あれこれ 様

栃木県の県鳥を勝手に撮ってごめんなさい。
昨日はオオルリのヒナにも出会えたみたい。(ひひひ)

さらに、岡山県の元県鳥のホトトギスらしき鳥に出会えました。(確認中)

おはようございます

青い鳥は何度会ってもその度にうれしくなります。

やはりそうでしたか。仲のいい家族の姿が浮かんできそうです。
んっ!。奥様が主導権ですか〜。
写真選びも奥様のご意見を伺った方が…。(ギヒヒ)

No title

う〜ん、実際にこんな綺麗な鳥を見ることができるのって羨ましいですな。
オオルリって、画像でしか見たことないや。

お名前チェンジしたんですね。
どんな心境の変化かしら。
つか、長いから、イニシャルにしたとか?( ̄∀ ̄)
こちらこそ、よろしくです。

おはようございます

青い鳥を実際に見たら感激しますよ〜。ただ青いだけじゃないんです。
毎日、ひなちゃんを見られているので、お分かりになると思いますが、
いろんな仕草や表情や飛ぶ姿があって、それが青い色をしている鳥なんですよ〜。

改名しても何ら変わりません。新しい靴下をはくような感じです。
そうです。カンタンに略しただけです。
よろしくお願いいたします。

こんにちは♪

HNの件承知致しました。
こちらこそ宜しくお願いします。

オオルリの♂♀同時に出会えるとはいいですね。
こちらはそんなチャンス中々ありません。

野鳥撮影復活したものの、コロナの影響で未だ自粛中なもので
長いこと野鳥撮りに行っていないな~
なのでまた皆様の野鳥写真を楽しませてもらう事にします(^_^;)

こんにちは〜

シンプルに再出発しました。これからもよろしくお願いします。

岡山県南部で今年はオオルリの当たり年なのかもしれません。
ヘタッピの私がそこそこ撮影できています。

コロナ自粛をされている方には頭が下がります。
私の会社は市街地にあり、完全自粛をしておりますが、
自宅付近も鳥見の場所も、のんびりした田舎で、皆さん いつもどうりです。
趣味(遊び)の自粛は、国民の一人として同調すべきか悩ましいところです。

No title

こんばんは。

オオルリの♀さんでしょうか。
憧れのオオルリ♀さんですから、感激だったでしょう。
♂、♀、がいるということは雛も見られるかもしれないということですか。

ますます楽しみになってきましたね。

こんばんは〜

昨年ぜんぜん会えなかったオオルリのオスが、
今年は何度も会えているので嬉しいです。

そして、その後 オオルリのメスのマトモな写真も撮れました。

さらに、ヒナらしき鳥も最近 撮れたのですが、
ブログの構成上、順番に公開して行きます。(悪どいね〜)

こんばんは

エサを運んでいるということは、孵化してヒナが育っている!ってことですね!(^^)!
蛇やカラスに襲われることなく 無事に育って欲しいですね(^O^)/

こんばんは〜

鳥の習性を知らないのですが、エサを捕まえてすぐに食べずに運んでいるのは、
ヒナにやるためではないかと思ったのですが…。

巣の卵やヒナが襲われるのは よく聞くので、ヒナが育って 巣立ちをして、
自力でエサを捕まえられるようになって欲しいですね。
非公開コメント