帰って来たウミネコ

345

ウミネコは留鳥のはずなのですが、最近まで姿を見ませんでした。ウミネコのヒナや若鳥を見たことがないので、毎年の繁殖・子育て時期には別の地域に行っていると思います。

ウミネコが帰って来て、もうすぐ冬鳥のカモメ軍団がやって来るので児島湖周辺は賑やかになります。ウミネコとカモメは ぱっと見はそっくりで、ウミネコは尾羽の先に黒い帯があります。

名称未設定-1-01防波堤で久しぶりに見る白い鳥たち名称未設定-3-01とりとりNo.345  ウミネコ 子育てを終えて帰って来た
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

ウミネコはじっくり見たことがありません。
賑やかになりましたねww
当地にはよく似たセグロカモメがいます。
大きさは同じくらいですが、くちばしに黒い部分がなく、下嘴に赤い斑点があります。
その他はほぼ一緒です。面白いですね。

こんばんは〜

ウミネコが帰って来て、やっといつものメンバーが揃った感じです。

ブログでセグロカモメを拝見していましたが、
よく考えて見ると、内陸部のワルシャワにカモメがいたんですね。

カモメは海のそばにいるイメージがありますが、
大きな川などがあればやって来るのでしょうか。

おはようございます

此方で見られるのは、ほとんどカモメのような気がします。
注意して、ウミネコを探してみますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます


K.R.M 様

道東では多くの種類のカモメが見られるそうですね。
しかも留鳥のカモメもいるとか。

うらやましい限りなので、できましたら、
K.R.M様のブログでカモメの紹介をしていただきたいです。
よろしくお願いします。

おはようございます


非公開 様

ありがとうございます。大変にうれしいです。

今の時期、お仕事が忙しそうで何よりです。
また、ブログにお邪魔させていただきます。

おはようございます

TDさんのところは山にも海にも近いんですね。うらやましいです。栃木県は海なし県ですからね。

 ところで、ウミネコとカモメの違いありがとうございました。知りませんでした。今度海に行ったら見てみたいと思います。

No title

おはようございます^^

そうなんです!
いつもウミネコ?カモメ?となります。
尾羽の先に黒い帯・・・了解です(^^ゞ

そしていつもそこにいるとは限らないのですね!
四季の海辺記録見直してみます♪

おはようございます。

見た目にも音的にも賑やかになりますね。
自分の中では冬のイメージで冷たい海風に舞う姿が一番ぴったりします(^^)

おはようございます


とちぎけん登山あれこれ 様

私の家から15分バイクで走れば山や海に行けるのですが、
山の標高が低いので、見られる鳥が限られるのがネックです。

栃木県よりずっと内陸部のポーランドのワルシャワにカモメがいるそうです。
お近くの川などにカモメがいるかもしれませんよ。

おはようございます


やっこちゃん 様

ネットで調べたら、尾羽の先の黒い帯と書いてあって正解だと思うのですが、
鳥が立っている時には 翼の先の黒い部分が畳まれて、
尾羽の位置と一緒になるので分かりづらいのです。
飛んでいる姿だと違いが分かると思います。

青森県と北海道はカモメの種類が多いところみたいですよ。
きっと、種類も数も岡山県の数倍は集まると思います。うらやまし〜。

おはようございます


やませみ 様

ウミネコがミャーミャー鳴くのは数が多いとうるさいですね。
冬の海や湖にカモメやウミネコが飛んでいる姿を見るのが楽しいです。

また、ウミネコは人懐っこい鳥で、食パンの耳を飛びながら食べます。
デカいので、指を噛まれないかとヒヤヒヤするのです。

No title

あ〜、ウミネコとカモメの違い、分からないですね(^_^;)つか、カモメというと、ユリカモメくらいしか馴染みがないです。彼らは、鳩並みに逃げません。

クイズってわけじゃないですけど、かなり当たっておりますな。ペロペロ舐めてはいないけど。

おはようございます

身近にユリカモメが来るんですね。大群だとフン害が大変そうです。
ウミネコのクチバシと足は黄色、ユリカモメはオレンジっぽいのと、
飛んだ時の尾羽の先がウミネコは黒、ユリカモメは白です。
ヤツらは何でも飲み込むので、ひなちゃんを食べられないよう気をつけてください。

ひなちゃんは ずっとクルミの実を食べられないのか、自力で食べるのか!?。

No title

おはようございます♪

鳥を撮るまではウミネコとカモメ、漠然と眺めてただけなので違いはよく解りませんでしたね。最近になってようやく意識して観るようになりましたがカモメのほうが幾分優しい表情してるような感じしますね♪

おはようございます

カモメの方が優しい表情をしていますか。それは気がつきませんでした。

遠い北国からはるばる渡ってくるカモメには想像を絶する困難があると思います。
途中で仲間を介抱したり、仲間の死に直面したりと…。

だから他者に対して優しい気持ちになれるのかな〜なんて、ふと思いました。

ウミネコ

こんにちは

こちらは海無し県なので、海洋性の鳥には馴染みがありません。
その中ではウミネコはまだ見ている方ですが、その目付きが馴染めません(^^;。

こんにちは〜

埼玉県は海に面していないんですか。関東の地理がよく分かっていません。
もっとも、関東の方からすると、岡山県は広島県の東か西か怪しい方がおられますが…。

どうもウミネコの目付き・表情の評判がよろしくないようですね。
今度会ったら、優しい眼差しをしろと言っておきます。
私もウミネコに言えた義理ではありませんが…。

No title

こんにちは。

ウミネコの集団はこちらの河口で頻繁に見る記憶がありますが最近(暑くなってから)河口に行く気持ちになれなくて行ってなかったので確かなことはわかりません。

写真のような場所では見張り役のように高いところにいるのをよく見ますね。

ウミネコは目つきが悪いです(笑)
でも性格はユリカモメよりは温厚みたいですね。???

こんばんは〜

暑い時期はウミネコを見られてないですか。
同じ瀬戸内海沿岸の山口県なら、繁殖時期はどこかに行っていたと思うのですが…。

高いところに見張り役のウミネコがいますね。港の街灯の上でよく見かけます。

やはりウミネコは目つきが悪いですか。
性格が温厚なのに見てくれが悪いと損をしますね。私みたい!?。

No title

そうだ!
もうすぐカモメの季節ですね。
タイトルから
一瞬ウミネコも渡り鳥かと
思ってしまいました。
もうすぐ夏も終わりかな~。
被写体が増えそうですね。

こんばんわ

ウミネコは関崎海星館の沖合に浮かぶ高島が繁殖地になっていて遊覧船が出ています。

とはいっても漁船ですけどね(笑)

船のそばをウミネコが餌をねだりにくるようです。

カモメ、ウミネコなどはどれも良く似ていてもうわかりませんwww

種類が多いので覚えようにもポンコツ頭では無理なんです。

だからカモメはひとくくりにカモメで良いのではないでしょうか~?

今日も一日お疲れ様でした。

こんばんは〜


tor 様

そうなんですよ〜。秋になったらやって来るのがカモメで、
年中いるはずのウミネコが夏の終わりに帰って来るなんて訳がわかりませんよね〜。
追い打ちをかけるように、夏に発売される かもめーるハガキ なんてのもありますね。

もうすぐ被写体が増えますよ〜。カモメ各種、カモ各種、タカ各種、その他大勢…。
楽しみだな〜♪。

こんばんは〜


大分ナシカ 様

やはりウミネコの繁殖地の島があるんですね。
繁殖時期には 地域のウミネコがその島に全員集合するのでしょう。

近所の海岸の同じ場所で、いつも ウミネコにパンをあげるおじさんがいて、
おじさんの回りには、たくさんのウミネコがブワ〜ッと飛び回ってパンを取り合っていました。

私もカモメの種類は苦手なので、ぜんぶカモメと呼びたいのですが、
アジサシをカモメと呼ぶのはマズいような気がします。

今日もおつかれさまでした。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR