よくぞ 立ち寄ってくれた

359


私のブログ公開では 数々の間違いをしているのですが、昨年のエゾビタキの記事の間違いが印象に残っています。それは、コサメビタキの幼鳥を間違ってエゾビタキと公開したものです。

ですから、今年は何とか本物のエゾビタキの記事を公開したかったのですが、夏鳥が渡りに入って諦めかけていたところ、何と 私の町内の児島湖の土手にいました。ハロゲンくん様に 教えていただいたのですが、エゾビタキは夏鳥ではなく旅鳥で、北方で繁殖してこれから南に渡る途中に立ち寄ってくれたと分かりました。

名称未設定-5-01あっ!、オマエは もしかして…名称未設定-6-01とりとりNo.359  エゾビタキ やっと会えた〜 (合っていれば)
スポンサーサイト



コメント

No title

サメ、エゾ難しいですよね。僕もいつも自信がありません。見れなくなる前に見れて良かったですね。よくぞ立ち寄ってくれたのもあるんでしょうけど、うまいぐあいに見つけましたね。

しょもな 様 へ


おはようございます。

昨年のブログで、コサメビタキの幼鳥を、エゾビタキだと公開したのですが、
今年、コサメビタキ親子のツーショット写真を撮って 間違いが分かりました。

この写真を撮ったのは、大きな児島湖の岸辺で、渡り途中の鳥が立寄りそうな場所で、
過去にも ツリスガラなど、一時的にしか居ない鳥と出会いました。
ちょうどタイミングが合ったのはラッキーだったと思います。

No title

鳥の名前分からない種類が多いです。
花にしてもそうですが。
分からないものは名前書かないのですが
おたずねのコメントいただいて
う~ん?
別の方から教えていただいたり。

エゾビタキ遭遇してみたいものです。
分かるでしょうか?

おはようございます

エゾビタキですか。北海道の固有種なんですかね???渡り鳥なのですね。

tor 様 へ


おはようございます。

すみません。私は ブログを拝見していて、単純にあれ?と思ったことを、
内容を考慮せずに、すぐにコメントでお聞きしてしまうのです。

私の場合、鳥の難しい質問をされても、専門家ではないので分かりませんと、
ヘーキで答えますので、同様に、軽く考えていただきたいです。

エゾビタキに会えるのは 今年は もう少しの期間だと思います。
あと2種 同じような鳥がいるのですが、写真に撮られても識別は難しいと思います。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

エゾという名前がついているので、北海道では留鳥なのかもしれませんね。
エゾビタキは、おそらく九州までは渡って来ると思われ、
今、北の国へ帰る途中で、私のところへ立ち寄ってくれたようです。

おはようございます。

単体だと識別難しいですね。
最近は鳥さん撮ってないですが、カメラ構えながら、横向いてとか羽広げてとか思ってました。
複数の識別ポイントがわかるような写真が撮れればいいのですけれど、モデルさんはそんな事知りませんよね(^^)
サメビタキ属3種の識別サイト見て比べてみましたが私には区別できませんでした(^^;

No title

おはようございます♪

エゾビタキ、 まん丸の目が可愛いですね♪
野鳥初心者なのでいつも手元の図鑑をみながら確認してますがそれでも解ら時があります。似てる野鳥が多く難しいです。

やませみ 様 へ


おはようございます。

ははは、そうですね。識別ポイントを分かるようにポーズしてくれたら助かります。

サメビタキ3種の識別はやっかいで、幼鳥の姿は かなり成鳥と違うので、
私は 昨年 大間違いをしました。オスとメスの違いについては、考えたくもありません。

なべ 様 へ


おはようございます。

ヒタキ科の鳥は、まん丸お目目がチャームポイントで、どれも可愛いです。
もうすぐ 色のキレイなルリビタキや ジョウビタキが渡って来ますよ〜。

サメビタキ系3種の識別はやっかいですね。今日の記事すら危ういです。

No title

おはようございます。何とエゾビタキですか。こんなにも遠い場所に立ち寄ってくれてとてもうれしくなりますよね。ちなみにこちらは車内からの撮影でしょうか?!

No title

エゾビタキに遭遇できてよかったですね。私も今日の朝一番で探しに行こうと思ったら、予報が大外れ。かなり雨が降っています。完全に水を差されました。

おはようございます

小鳥の撮影をしばらくご無沙汰しておりました。
お腹周りも気になってきたので、ウォーキンングを兼ねて、そろそろ公園に行ったみようかな。
エゾビタキ、探してみます。

MT 様 へ


おはようございます。

そうですね。エゾビタキが小さな体で、よくぞ岡山県まで飛んで来てくれたと思います。

私の鳥見は バイク主体で、雨が振りそうな時は車で出向くこともありますが、
歩き回って撮るスタイルなので、車内からの撮影はしません。
鳥のバックが線状にボケているのは、出会った嬉しさで 手が震えていたのかも。

AzTak 様 へ


おはようございます。

それは残念でございました。
岡山県南部もザーザー降りですが、今日は仕事なので、
今日のうちに しっかり降ってもらって、明日は晴れやかに鳥見に行こうと もくろんでいます。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

メタボ解消のためにも、ぜひ鳥見に行ってください。
小さな体の鳥が 何千キロも渡りをするので、負けてはいられません。

エゾビタキと言うくらいなので、北海道には たくさんいるのでは?。

エゾビタキ

こんにちは

うまい具合に撮影されましたね。私はまだです。
ヒタキ系はどれもお目目がぱっちりして可愛いですね。
エゾビタキでしたら、北方で繁殖し、これから南へ帰る途中に立ち寄ったのではと思います。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

ありがとうございます。よくぞ教えてくださいました。

調べてみたら、エゾビタキは夏鳥ではなく旅鳥で、
おっしゃるように、北方で繁殖し、これから南へ帰る途中でした。

エゾビタキの名前から、北方から来た夏鳥かと思っていましたが、
よく考えたら、北へ帰る夏鳥なんて おかしいですよね。

記事を訂正させていただきます。ただただ感謝です。

こんばんわ

エゾビタキもうそろそろ終盤でしょうかね~

こちらではあまり見かけなくなりました。

エゾビタキはおっしゃる通り旅鳥扱いです。

今頃越冬地を目指して南下している事だと思います。

今日も一日お疲れ様でした。

No title

こんにちは。

初撮りのエゾビタキですか。
やっと会えたのですね。
感激ですね。
目が可愛いです。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

エゾビタキが 旅鳥なのを ちょっと前まで知らず、記事を訂正しました.
北海道でよく繁殖するからエゾビタキと名付けられたのでしょうね。
北方から南の国まで渡りをするとは思いもよらぬことで、勘違いをしておりました。

エゾビタキが大分県で あまり見かけなくなったということは、
岡山県で見れたのは最終便に近く、ラッキーだったのかもしれませんね。

今日もおつかれさまでした。

No title

こんばんは。

どうか
お名前通りの写真でありますように!

自分も
花の名前を間違えて掲載したこと
多々あります  笑)

aya 様 へ


こんばんは〜。

そうです。念願のエゾビタキに出会えました。
7月にモズ幼鳥を撮った木にいたので、モズかと思いきやで、嬉しかったです。

今日も 記事の間違いを 詳しい方に教えていただいて訂正しました。
とんでもない ずっこけブログだと思いますが、
いただいたコメントで 記事が正確になるのは、とても有難いことで 勉強になります。

それが 甘えになってはいけないので、自分で勉強して行かねばなりません。

朝弁 様 へ


こんばんは〜。

ご心配いただき、ありがとうございます。
今のところ、エゾビタキで合っているようです。

私は 度々、しでかしてますからね〜。
でも、間違いをコメントで教えてもらうのは、
応援していただいているように感じて、とても嬉しいです。

さらに言えば、私のヒドい記事を、
読んでいただいていることが有難いです。

No title

今晩は

エゾビタキ南に向かう途中に
出会えて本当にラッキーでしたね^^

どの様な鳴き声か後でググって見ます!!

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

今回は大ラッキーでした。
撮影した時に、鳴き声は聞いていないんですよ。

この場所は、私の町内の鳥見パトロールのコース上にあって、
どの木に鳥が停まるのか 分かっているんです。

そこへ、まんまと言う訳なので、すぐに見つけちゃいました。

こんばんは☆彡

コメントありがとうございました。
撮り逃したエゾビタキに出会えてluckyでしたね。
どんな物にしても識別が難しくて頭悩ます事よくあります。
図鑑と睨めっこしても分からないものは分からない(;゚∀゚)=3ハァハァ
皆さんよくお勉強していらっしゃるご様子。
感心します。

mami*rin 様 へ


こんばんは〜。

初めてエゾビタキを撮ることが出来てよかったです。

今回は自分の思い込みが弊害になることに気付きました。
エゾビタキを夏鳥だと思い込んでいたのですが、
実は旅鳥で、北方で繁殖して南方に渡ることが分かりました。

思い込みがなければ、自分で調べて正しい知識を得ていたはずで、
何でも自分の固定概念を外して調べることが必要だと感じました。

こんばんは。

へー、エゾビタキですか。
珍しい鳥がよく撮れましたね。
小さくて品のある可愛い鳥だと思います。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

エゾビタキは、北方から南の国に渡る途中に、
たまたま私の町内に立ち寄ってくれたみたいです。

ヒタキ科の鳥は、お目目ぱっちりで可愛いですね。

エゾビタキ

エゾビタキ・コサメビタキ・サメビタキと分かりにくいですよね!
私もようやくエゾビタキとコサメビタキが分かるようになりましたが(それでも間違っているかも)、サメビタキがまだまだ分かりません。
他の鳥も幼鳥やメスがまだまだ分からないです(^-^;

覚えていくのも脳トレになると思い頑張ってます(^^ゞ

ももちゃん7 様 へ


こんにちは〜。

サメビタキは、鳥ブログに登場することがないので、数が少ないのでしょうか。
コサメビタキは 何度か撮っているので、何となく姿かたちを覚えて来ました。

今朝も同じ場所に二匹目のドジョウを求めて行ったのですが、
まだ滞在していたエゾビタキを激撮しましたよ〜。

撮った後で調べる時に 真剣に見比べるので、確かに脳トレになりそうです。
そのためには、たくさん鳥を 撮り続けなければなりません。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR