まだいたキビタキ、そして

374


もう夏鳥は渡って行ったかと諦めムードの中、山を歩いていたら、いました!キビタキのオス。その黒と黄の衣装をハッキリ捉えてパチリ。しばらく経って、同じ場所にコサメビタキがいたと思ってパチリ。でも、何〜か違うような…。帰って写真データを見ていると、コレってキビタキのメスじゃーっ!。ついに念願のキビタキ・メスが撮れました。渡り間際の最後のチャンスだったかもしれません。

名称未設定-4-01寒くなって来たのに、まだいたキビタキ♂名称未設定-3-01とりとりNo.374  キビタキ♀ はじめて出会った名称未設定-11-01コサメビタキかと思いましたが、たぶん合っているはず
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

良かったですね。
キビタキは当地におらず、まだ見たことがありませんが、雌雄の差が大きいですね。
そして雌鳥はいかにも雌と言う感じがしますww

No title

オスメスでゲット、良かったですね。
僕のまわりにもまだいてるみたいです。
今年は全体に数が多かったようですよ。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。
初のキビタキ・メスとのご対面でした。

キビタキも オオルリも、オスとメスの違いが大きいですね。
ここまでの差が必要なのかと思いますが、オスは見た目が派手で楽しませてくれます。
メスは地味ですが、よく見れば繊細な美しさがありますね。

しょもな 様 へ


こんばんは〜。

やはり今年はキビタキやオオルリの当たり年だったのでしょう。
ヘボな私でも、オスは何度も撮ることができました。

キビタキのメスは見れないと諦めていましたが、
気温が下がってから出会えたのはラッキーだと思います。

おはようございます

この時期の貴重なキビタキのお写真ですね。こちらは北から渡ってきたキビタキでしょうか。つがいで発見ということは2羽で渡っているのでしょうかね。この先も無事に目的地に着けるといいですね。

No title

おはようございます。

とても俊敏そうな鳥さんですが
しっかりと切り取られ
全ての名前を覚えていられるのでしょうね!

おはようございます。

鳥が鳥を呼ぶ?
良いことが続く事ありますね。
幸せの鳥は青だけじゃないのかも(^^)

No title

オスのキビタキきれいですね。
雌雄同時に撮影ラッキーでしたね。
おかげで
オスは見かけたら名前わかると思います。
メスは自信ないです。

MT 様 へ


おはようございます。

時期的に南国にに渡って行った後だと諦めていましたが、
この鳥たちは、北から渡って行く途中に、岡山に寄ってくれたのかもしれませんね。
同じ木で見つけたので、たぶんつがいだと思います。

岡山はもう台風が過ぎたようなので、今ごろ出発するのでは。

朝弁 様 へ


おはようございます。

俊敏で、じっとしてくれない鳥たちなので、とても追いきれません。
その前に姿を見つけることが難しいです。
たくさんの失敗の中で、たまにラッキーなことがあります。

鳥の名前を覚えるには、自分が撮った鳥の識別をするのが一番です。
うやむやには したくないので、必死で調べるのです。

やませみ 様 へ


おはようございます。

今回のキビタキのオス・メスの撮影は、
どうやら二羽がつがいだったようです。

オスが逃げた後も、メスが同じ木にいたので撮影できたのですが、
幸せの青い鳥は、メスが待っていてくれた幸せな鳥なのかもしれません。

tor 様 へ


おはようございます。

今回はラッキーでした。
たぶん つがいのオスとメスがいたことは、大ラッキーだったと思います。

キビタキのメスは、今も自信はないですね。
今回のシチュエーションからは有力だと思うのですが…。

No title

おはようございます^^

今日から訪問復活です。

キビタキのオスキレイですね♪
鳥の世界はなぜかオスが目立つ色
でもメスは愛らしいですね~
つがいはラッキープレゼントですね。

出先でうん?と思う鳥がいましたが
足音立てすぎました(涙)

おはようございます

キビタキのオスは、綺麗ですよね。
メスは、見たことがないか、或いは見過ごしていたかもしれません。

おはようございます

キビタキつがいでナイスですね。栃木県にもいるのですが、まだ見たことありません。

 岡山県は海にも山にも近いんですね。いいところに住んでいますね。

No title

キビタキの雌雄を撮ることができてよかったですね。
こちらは雌は何度か撮ることができましたが、雄とは縁を結べないままです。来季に持ち越しになりそうな状況です。

No title

おはようございます。
鳥運を持ってますね~

ペアでしょうか?♂♀同時にGET出来て
最高でしたね!

黒に黄色の派手な衣装で綺麗ですね~^^

やっこちゃん 様 へ


おはようございます。

今、午前の鳥見から帰って来ました。
岡山県南部は明け方には雨が上がり、今は晴れ間も出て暑いです。

たぶんキビタキのつがいだと思いますが、ラッキーでした。
メスの色は地味ですが、その分、表情がよく分かって可愛いです。

うん?という鳥は何だったのでしょうね。気になります。
私は足音どころか、バイクでバリバリ音がするので、逃げ散らかしています。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

キビタキのオスは色もキレイですが、初夏の透明感のある さえずりの声が忘れられません。
メスは 私も苦戦しましたが、最終便にやっと間に合った感じです。
キビタキのメスは、コサメビタキに似ているのでやっかいです。ちょっと黄っぽいでしょうか。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。
台風の影響はいかがでしょうか。お気をつけください。

今年の岡山県南部は、ヒタキ科の鳥の当たり年のような気がします。
栃木県に行く鳥が、岡山で途中下車して、動くのが面倒になったのかも。

海にも山にも近いのは、私の住んでいる岡山県南部で、岡山県北部は海へは遠いです。

AzTak 様 へ


こんにちは〜。
台風の影響はいかがでしょうか。お気をつけください。

やっとキビタキのメスに会えました。生涯初の出会いです。
今年はキビタキのオスと縁があったのか10回以上会っています。
ですから、なぜメスと会えないのか不思議に思っていました。

私も来季に持ち越しになるのが、コマドリとノゴマです。
通っている自然公園で撮られた方がいて、今年は残念でした。

x都人x 様 へ


こんにちは〜。
台風の影響はいかがでしょうか。お気をつけください。

今回は ちょっと鳥運を感じましたね〜。フヒヒ。
時間切れ寸前で、初顔のメスが撮れるなんて思っていなかったです。

キビタキのオスの色はキレイだと思います。
黒に黄色にオレンジ、アクセントに白ラインと、ぱっと目を引く色合いです。

No title

キビタキの♂♀が見られたんですね。
近くだったら番いだったのかも。
次は番いで並んだところが見られると良いですね。

最近は天候が色々変わるので
鳥たちも先駆けて移動するもの
移動が遅くなるもの色々出そうですね。

かぐや姫 様 へ


こんばんは〜。

キビタキのオスとメスは、同じ木にいたので つがいだと思います。
ツーショット写真を撮りたかったのですが、オスが照れくさかったのか、
どこかに飛んで行っちゃいました。

夏鳥と冬鳥の渡りが カブリそうな時期になって来ました。
夏鳥のキビタキと 冬鳥のジョウビタキのツーショットが撮れたらケッサクですね。

キビタキ

こんにちは

キビタキのオスとメスが撮れ、おめでとうございます。
望むらくはツーショットが撮れたら最高でしたね^^。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

ありがとうございます。キビタキのメスは初撮りでした。

つがいのツーショット写真ほど分かりやすいものはないので、
撮ってみたいと思うのですが、繁殖期以外は難しいかもしれません。

同じヒタキ科の 冬鳥ジョウビタキのオスとメスが、縄張り争いをしているのを見たことがあり、
夏鳥も 子育て終了時点で、エサ獲りのガチンコ勝負をしているような気がします。

No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。
キビタキの雄と雌が撮れ良かったですね。

こんばんわ

旨い事雄雌撮れましたね!(^^)!

しかもすごくきわどいタイミングで今を逃したら来年だったかもしれません(*^^)v

念願の雌を撮影できて良かった。

これから先は山はカラスサンショウの木の所で待ち伏せしてると色々やってきます。

寒くなると山ハゼの木に色々やってきますよ。

今年は長崎行きはどうしようか悩んでいます。

渡りの中継地なのではるかにたくさんの種類を撮影する事ができるので貴重です。

5月までは大分~長崎往復になるので車中泊で行く事になるので悩むwww

安い旅館もあって素泊まり温泉付きで2500円で泊まれる所もあります。

う~ん行くべきか行かざるべきかwww

今日も一日お疲れ様でした。

さゆうさん 様 へ


こんにちは〜。

こちらこそ、コメントをいただき ありがとうございます。

キビタキのメスには フラれっぱなしでしたが、
南の国に渡って行く寸前で撮れてよかったです。

マジメにやりますので、
これからも よろしくお願いいたします。

大分ナシカ 様 へ


こんにちは〜。

ありがとうございます。やはりラストチャンスだったようですね。

昨年の冬、ルリビタキが、ナンキンハゼの実を食べていたのを見て、
待ち伏せをして、いい思いをしたので、木の実には たいへん興味があります。

カラスサンショウの木を検索して調べたら、けっこう特長のある木なので、
分かりやすいのですが、はたして当地に木があるのか?。

大分~長崎を 車で往復は キツそうですね。車中泊は まだしも、
移動距離が 岡山〜京都くらいあって 運転がキツそうです。
安全運転で、余裕を持って行ってくださいね。

今日もおつかれさまでした。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR