モズ子さん

377


今の季節はモズを見つけやすいのです。モズは縄張りを持つ鳥で、自分の縄張りを主張するためにキーキーうるさく鳴くそうです。昨日ご紹介したモズ男くんは児島湖に近い林を縄張りにしていて、そこからちょっと離れたすっぽん養殖池跡の林がモズ子さんの縄張りです。

名称未設定-1-01とりとりNo.377  モズ子さん名称未設定-1-01 のコピー
縄張りを持つ強いメス
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

モズ子さんも綺麗な鳥ですね。
モズを見たのは忙しそうに何かを食べている時で、こんなにしっかりと見せて頂いて有り難う御座います。
この両者はつがいと言うことではありませんよね?

No title

雄雌と連続で見せていただきました。
なかなか観察できないので
ラッキーでした。
雌も綺麗ですね。
今の時期は別行動なのですか?

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

モズのメスは 全身が茶色で、優しげな綺麗さを感じます。

昨日 ご紹介したモズ男くんは、生まれて半年なので、つがいになるのは来年の春だと思います。
モズ子さんも 若そうなので、ひょっとしたら二羽は きょうだいかもしれません。

tor 様 へ


おはようございます。

モズのメスも、メスならではの柔らかな綺麗さを感じます。

モズは、繁殖期以外は 単独で縄張りを持ち、つがいでもライバルになるそうです。
今の時期は、自分の縄張りを主張するためにキーキー鳴いていて、
縄張りの中に入って来た別のモズを追い払います。

おはようございます。

今日はモズ子さんなのですね!子供が生まれたら、新しい縄張りを探さねば行けませんが、あちこち飛んで行って、キーキー鳴かれない場所を探してようやく見つかった安住の場所なのでしょうね。

おはようございます。

優しく可愛い若モズですが、くちばしを見ると気の強さがわかりますね~(^.^)
特にこの季節はね(^-^)

MT 様 へ


おはようございます。

今日は、モズ男くんの隣りの縄張りにいるモズ子さんのご紹介です。
モズ子さんも若そうなので、今年生まれた鳥のような気がします。

ひょっとしたら、モズ男くんのきょうだいか、同い年のメスかもしれません。
どちらにしても、自分の縄張りは自分の力で守って行くはずです。

やませみ 様 へ


おはようございます。

モズ男くんもモズ子さんも、表情がおっとりしていて若そうですね。
昨年の冬に見たモズは、もっとキリッとした面構えだっと思います。

でも、そこはモズ。縄張り争いや 狩りは シビアにやって行って、
だんだん見かけ通りの強いモズになって行くのでしょう。

おはようございます

 モズ子さんもいい毛並みですね。縄張りを持つから、「いつも同じような場所で見られるんですね。勉強になりました。

 紅葉が終わり落葉になるとまた鳥が見られるようになりますね。楽しみです。

No title

おはようございます^^

モズ子ちゃん精一杯縄張りに踏ん張ってる様子!
健気な表情ナイスです。
2通りの顔もやっぱりモズ子ちゃんであって
めんこいね(^-^)

今日は認証番号まで好きな3717の数字だわ~
記事数も♪数字フェチです(笑)

おはようございます

モズ子さん、キリッとした顔立ちですね。
近年の人間社会と同じく、女性の方がパワフルなのですかね。(笑)

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

モズは 縄張りに居座るので、だいたい同じところにいます。
その縄張りの主が変わることがあるのが恐ろしいです。

木の葉っぱが落ちると鳥が見やすくなりますね。
そして、おっとりしていて撮りやすいジョウビタキがやって来ます。

やっこちゃん 様 へ


おはようございます。

私の記事の書き方が悪かったと思うのですが、
おっしゃるように、この2枚はどちらもモズ子さんで 2枚目は後ろ姿です。

鳥は オスの方が派手な色合いで、着飾っているように見えるのですが、
メスの地味な姿は、素朴な美しさがあって、めんこいですね。

3717で、みんないいな ですか。よく気がつきますね〜。
私は ゾロ目くらいにならないと感じない鈍感人間です。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

モズ子さん、キリッと見えますか。なかなかの美形ですね。

モズの世界では、近年の人間社会より、はるかに機会均等ですね。
オスもメスも同じチャンスが与えられ、強い方が縄張りを得ます。
負けたオスは、ベソをかいて逃げ出すのです。

モズ子さん

おはようございます。

このモズ子さん、きりりとした美形ですね。
これからはオスもメスも其々が冬を単独で過ごすために縄張り主張やハヤニエをするようです。

モズ子さん

モズ って体に似合わないほどの大きな声で鳴きますよね。

それに高い所にとまっていることが多く。
きっとエサを見つけられやすいようになんだろうな?と思ってみています。

モズの餌の串刺しを見たい!と思いますが、一度も見たことが無いので モズの観察をしてみようと思う私です(^^ゞ

ハロゲンくん 様 へ


おはようございます。

モズ子さんの美形ぶりに共感していただいて嬉しいです。

こんな可愛い顔をして、キーキーけたたましく鳴いて、
縄張りに入って来たモズのオスを追い回し、
小動物を捕らえて、はやにえをするハンターなんですね。

そう考えると、すましている顔に凄みを感じます。

ももちゃん7 様 へ


おはようございます。

今まさに、私の家のそばで 朝から晩までキーキー鳴いています。

高い所にいるのは、獲物を狙うのが本来の目的なのでしょうが、
今の時期は、縄張りに入って来る別のモズを警戒しているように見えます。
痩せた体で、大きな鳴き声を出して威嚇して、侵入者を追い回しています。

モズのはやにえは、ひからびたカエルなどを見たことがありますが、
串刺しにしているところは残酷そうですね。

No title

こんにちは♪

モズと聞くと串刺しの事思い浮かべてしまうので獰猛な表情してるのかと思いきや、可愛い表情してるんですね♪

こんにちは。

モズの羽は
綺麗な秋色なんやね。
可愛いお顔してるわ♪

モズには会ったことありませんが
百舌鳥駅にはおりたことがあります。
漢字もこの駅で覚えました。

なべ 様 へ


こんにちは〜。

そうです。どう猛で残酷なイメージがついいているモズですが、
実物はこんなにも可愛く、スズメくらいの小さな鳥なのです。

今の時期、モズはお腹がペコペコでも、縄張り争いに必死で、
自分の縄張りを死守すべく奮闘中です。

maruru 様 へ


こんにちは〜。

モズのオスは 背中がグレーと黒ですが、
メスは 背中も茶色とコゲ茶の秋色で、優しそうな顔をしています。

今の時期、ちょっと郊外に出ると、キーキーと やかましく鳴いているので、
すぐに見つかると思いますよ〜。

百舌鳥駅は大阪ですよね。行ったことはありませんけど。

No title

鳥さんの世界では雌の方が強いのはたくさんいそうです。典型的なのはツミかな。体の大きさからして段違い。

雌雄の力関係ではないのですが、これからやってくる尉鶲の雌とルリビタキの雌とはしょっちゅういがみ合うとか。尉鶲の方が体格に勝るも、ルリビタキは決して後に引かないんだそうです。

AzTak 様 へ


こんばんは〜。

猛禽類の中には メスの方が体が大きいのが いるそうですね。
モズは 大きさは同じでもメスの方が強いのかも。

私は 昨年、ルリビタキのメスか、若オスかの見分けがつきませんでしたが、
ジョウビタキに追い回されていたのは、若オスだったんですね。

モズのオスも、ルリビタキのオスも、しっかりせんかい!と言うことですね。

No title

今晩は
今日はモズ子さんですか~
何処となく優しい雰囲気が
しますね!!

我が家もこんな優しい雰囲気なら
良いのですがね(爆

こんばんわ

モズ男君に比べるとやはりレディーなので優しい顔立ちですよね!(^^)!

まさにそのキーキー声で鳴いてますよ朝

まだ関崎海星館では見かけませんがもう少ししたらやって来るだろうと思います。

もう冬鳥のアトリが渡って来ていますのでその他の鳥さんも順次渡って来ると思います。

季節は着実に進んでいますよね~

今日も一日お疲れ様でした。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

はははーっ!、見かけにダマされたらダメですよ〜。
優しい顔して、オスを追いかけ回して、カエルを枝に突き刺すんですよ〜。

目を吊り上げてガーガー言う鳥の方が、心根は優しいかもしれませんよ〜。
うるさい時は、風になびく柳の枝のように ゆらり〜ゆらり〜と…。
すみません。何を言っているのか 分からなくなりました…。

No title

こんばんは。

優しい顔つきとは裏腹に
その行動力の凄さを聞いたことがあり
人間同様に
裏の世界も知ってこそのお写真なんでしょうね。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

朝早くから キーキー鳴く声は 耳障りですよね。
キジバトの デーデーポッポーの優しい声を かき消してしまいます。

アトリが来ましたか。岡山県南部は一昨年はたくさん見たのですが、
昨年は姿を見かけませんでした。年によってムラがあるのでしょうか。

ヤマガラにエサをやっていると、アトリが欲しそうにやって来て、
手乗り寸前のところまでいったので、気のいい鳥だと期待しています。

今日もおつかれさまでした。

No title

こんばんは。

モズ子さんですか。
色合いがモズ男くんとは違いますね。

モズ子さんの縄張りも、モズ男くんの縄張りもよくご存じなのですね。

我が家のヤマガラ、
昨日から来なくなりました。
ひまわりの種を置いて呼んでも来ませんし、
いつまでもひまわりの種が残っています。
今朝、野良猫がバードバスのところにいました。
ヤマガラがだいぶ慣れて私の周りを飛んでいましたが見られなくなって心配です。

朝弁 様 へ


こんばんは〜。

こりゃ〜、スゴいの来ましたね、裏の世界ですか〜。

モズ子さんは、おそらく今年生まれた若鳥で、
人間で言えば中学生くらいでしょうか。

肉食系女子とは言え、まだ バッタとか、アマガエルとか、
小さいカワイイ食事しかできません。

それが〜、年令を重ねて行くと、
自分より体の大きいヒヨドリやツグミまで食べるんだそうです。

ウラの世界の話をするのはヤバいです。

aya 様 へ


こんばんは〜。

モズ子さんの縄張りと モズ男くんの縄張りは となりで、
私の家から500mの所にあるので、毎週パトロールしています。

私は 自然公園で ヤマガラの手乗りに飽きて、ベンチの上にエサを置いたら、
ヤマガラが ひっきりなしに来ていました。

ところが、ベンチの隅に、野良ネコが潜む仕草を見せたため、
私は 丁寧にお話して、ネコ様に お帰りいただきました。

ネコ様に 丁重にお話しして、お近づきにならないように
していただくしか ありませんね。

今日もありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR