メスと、オスのエクリプス(冬羽)

392


カモがどんどん渡って来ています。この時期のオスのカモは、エクリプス(冬羽)のものがいて、メスとの違いが分かりにくいのです。この記事も間違えていたので、訂正させていただきました。お昼過ぎまでに見られた方は申し訳ありません。

オナガガモのメスは、おっとりしていて可愛いです。上の写真のメスは寝ていたところを撮影で起こしてしまいました。中の写真がオナガガモのオス・エクリプス(冬羽)で、メスと間違えておりました。だんだんと下の写真の派手な姿に変わって行きます。

名称未設定-1-01とりとりNo.392-1  オナガガモ♀ 寝起き名称未設定-2-01とりとりNo.392-2  オナガガモ♂エクリプス(冬羽)・2020年10月撮影名称未設定-3-01
オナガガモ♂ 生殖羽・2019年3月撮影 中の写真のカモが この姿になります 
スポンサーサイト



コメント

No title

オナガガモちゃん、キリッとしてて格好良いなぁ〜♪
上の写真の子はなんかちょっと老けてみえる(笑) 表情がほんわか。

こんばんは。

確かにシックな装いと言うのは当たっていると思います。
カモ類は繁殖のためとは言え、雄の派手さはやはり異常ですねww

はーとまいんど 様 へ


おはようございます。

オナガガモは、写真を撮られているので、おすまし しています。

上のヒドリガモは、寝ていたのを、撮影で起こしたのです。
まだ眠たくて、眼を開けたり 閉じたり、トロ〜ンとしていました。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

カモのメスの色柄は シブくて カッコいいですよね〜。

私も カモ類のオスの派手さは異常だと感じています。
そもそも、オスが 自分の良さを 見かけでアピールするのが、男らしくないと思います。
メスに美しく着飾って欲しかったですね。

おはようございます。

そうやってカモの雌を見てみれば、なるほど、見事な模様です。細かい模様がどうしてこんなにもきれいな配置になっているのか、とても不思議です。

メスのカモ

TD様、おはようございます。
そちらでは、様々なカモたちが渡来される様ですね。
カモ類の画像、楽しみにしております。

おはようございます。

カモは姿かたちも目も可愛いので昔から好きな鳥です。
地味に見える色柄の中に美しさを見つけられるのも写真の良さかも知れませんね。
なかなか目の前で長い時間観察できる機会ってそうそうないですから()^^

MT 様 へ


おはようございます。

そうでしょ〜。メスの色柄は地味ながら繊細で とても美しいですよね。

どうして こうなっているかの不思議さは、それこそ 女性の神秘なのかもしれません。(意味深)

Tomie 様 へ


おはようございます。

この2羽は自然公園の池で撮影したものですが、
大きな児島湖と その周辺には この冬、多くのカモがやって来るはずです。
広い湖なので中央付近にいたら見えませんが、イロイロ撮って公開させていただきます。

やませみ 様 へ


おはようございます。

カモは可愛いですよね。水の上は公共の場らしく、種類の違うカモたちが仲良く集っています。

そうですね。ぜひ実物を間近で見ていただきたいですね。
この写真を撮った岡山県玉野市の深山公園では、カモの方から寄って来て、
手からエサを食べるんですよ〜。ですから至近距離で見放題です。
でも、何十羽ものカモに囲まれると、ピューピューうるさくて クサいです。

No title

どアップですね。
置物のようにも見えますね。
メスもよく見ると美しいですね。

tor 様 へ


おはようございます。

どアップです。カモ・メスの色柄をしっかり見ていただきたくて どアップにしました。

上のカモは、撮影するまで寝ていたので、ほとんど動きませんでした。
メスの魅力を存分に味わっていただきたいと思います。

おはようございます。

羽の細いところまで見事に写っていますね。
素晴らしいです。
落ち着いた感じのメスの装い、いいものですね。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

ありがとうございます。
いつもはボロが出るので、こんなアップにはしません。

自然がつくり出す模様は、とても美しいものがあります。
カモのオスは これを見て、心ときめかせているに違いありません。

No title

おはようございます♪

確かに秋らしいシックな装い そして優しい眼差し♪
エレガントな佇まいを感じる鴨さんですね^^

なべ 様 へ


おはようございます。

優しい眼差しなのは、朝早くて寝ぼけているのだと思います。

カモ・メスの姿は、シックでエレガントな佇まいに見えるのですが、
女性の方はどう感じるのでしょうかね。こんな地味なのイヤ!かもしれません。

No title

どうにも鴨さんの雌の種別判断が不得手で、最近は、鴨さんを撮らなくなりました。どんどん撮っていらっしゃる方を羨ましく思います。

AzTak 様 へ


おはようございます。

私も カモの識別は 大の苦手ですよ〜。

この写真を撮った池には、ヒドリガモとオナガガモしか来ていなかったのです。
それでも 渡って来てすぐの この時期は、若鳥がいたり、
オスの色の付き方が ややこしいので、ヒヤヒヤしているのです。

No title

こんにちは
この様に拝見すると違いが
よく分かりますね~

生殖羽のオナガガモ大好きです。
まだ嵐山で見てないな(^^

x都人x 様 へ


こんにちは〜。

今日は久しぶりに焦りました。
実は 先程まで、記事内容もタイトルも全然 別のものでした。
カモのメスの姿は 地味に見えるけど、シックで美しいという内容でした。

でも、写真がオスだったんですね〜。自分で気付いて、こりゃ〜マズい!。
それで、オスの姿が変わって行くという内容に急遽 訂正したのです。

先程までに来られた皆さまには申し訳なく思っていますが、
私は たいへんいい勉強をすることができました。(前向き)

エクリプス

こんにちは

この時季のカモの識別には悩まされますね。
オナガガモ、このように解説して頂くとよく分かります^^。

No title

こんにちは。

鳥さんの種類もよくわからないのに羽の色が変わったりすると♂♀の区別もつきにくいですね。

先日マガモが二羽いました。
一羽はマガモ♂に間違いないですがもう一羽の羽の色が???で、結局判断付かずでした。

またいつかブログにアップします。

こんばんわ

オナガガモは綺麗なカモですよね!(^^)!

雌もわりと綺麗で見つけると撮影します。

これから水鳥が多くなりますよね~

おしどりもそろそろかもしれませんよね。

今日も一日お疲れ様でした。

ハロゲンくん 様 へ


こんばんは〜。

今の時期、カモ雌雄の識別は難しいですね〜。
本日の記事の間違いで つくづく思いました。

それでも 考えてみると、今の時期だからこそ、カモの観察が面白いのかもしれません。
このカモは、オスのエクリプスなのか メスなのかと、見方が深まります。

aya 様 へ


こんばんは〜。

まったく その通りです。本日の記事はズタボロでした。
公開した後に、種類は違うは、オスメスも違う ですから。
救いは 自分で気づけたことでしょうか。何か おかしいと感じました。

マガモも難しいですよ〜。今の時期、エクリプスがいて、若鳥はどうなのか。
はたまた、アイガモに似たようなのが いるとなると複雑怪奇です。

本人(鳥)に聞けたらいいのですが…。ブログを楽しみにしています。

今日もありがとうございました。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

本日、記事訂正をしていて、感じたことは、
オナガガモの オス・エクリプスの姿が キレイなことです。

マガモや ハシビロガモの オス・エクリプスは、色が剥げた感じでいただけません。
もっとも、オナガガモの オス・エクリプスも、第何期かで そうなるのかもしれませんが…。

オシドリは まだ見たことがないんですよ〜。
児島湖は大きな湖なので、他のカモと混在するのを嫌うのかもしれません。

今日もおつかれさまでした。

No title

こんばんは。

2枚目のお写真
見事なまでの水鏡で
その羽の模様までも映し出し
それをしっかりと描写されるとは
流石ですね~!

朝弁 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。
カモが近かったのでソコソコの写真で、
画像補正でキレと深みを出したつもりです。

でも、リアルな表現をするのは、
自分には向いていないと思いました。
どこかズッコケている写真が好きです。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR