代わりばんこの水浴び

406


となりの町内のレンコン田で、久しぶりにケリと会いました。暑い時には見かけなかったので、どこか涼しい所へ行っていたのでしょう。4羽いたケリは、1羽ずつ順番に水浴びをしました。最初のケリが水浴びを終えると、次のケリが水浴びを始めるといった感じで、他のケリに水浴び中は回りをよく見張っていてくれと言っているようでした。

名称未設定-9-01とりとりNo.406  ケリ 久しぶりに会えた名称未設定-7-01水浴びするから、見張りを頼んだぞ〜と言っているよう名称未設定-8-01そして、思う存分に水浴び、あ〜ギモヂいい〜
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

素敵な光景、いい写真ですww☆!
家族か2組のつがいですかね。
こう言う鳥達の行動を見ると癒されます。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。
2組のつがい よりは、ファミリーと感じました。

一羽ずつ水浴びが終わるまで、他のケリが待っていて、
4羽の関係性が深いと思いました。

鳥とは言え、他の鳥への愛情が感じられて、ほっこりしますね。

おはようございます。

数羽で来て1羽ずつ水浴びとは面白い行動ですね。
普段からこうした単位で生活してるのでしょうね。
しゃがみこんで長い脚が見えないとハトみたい(^^)

おはようございます。

今日はケリですか。毎日、新しい種類の鳥たちの紹介があり、おお、そんな鳥もいたと、見ていて楽しいです。TDさんのフィールドは野鳥の百貨店のように感じます。^^

やませみ 様 へ


おはようございます。

ケリが少数の群れで行動するのは よく見ていましたが、
今回のように協力して何かをするのを見たは初めてでした。

そんですね〜。ケリは長い脚が自慢なのに、
しゃがんで脚が見えないと、ケリらしくないですね〜。

MT 様 へ


おはようございます。

ありがとうございます。でも、真実は違っていて、
私がご紹介している鳥は、偏っているんですよ〜。

私は 近所にしか鳥見に行かず、近所に高い山がないため、カケスなど、高い山にいる鳥と出会えません。
また、撮影がヘボで、飛ぶ鳥が撮れないので、タカなど猛禽類の写真が少なくなっています。

その分、他のウォッチャー様が 見向きもしないような身近な鳥撮って、しつこく公開しているだけです。

おはようございます

 ケリはこちらにはあまり見られませんね。こんな光景が見られたらいいですね。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

私も ケリが優しく感じられる光景を見たのは初めてです。

ケリのヒナを見ようと巣に近づいて、親ケリが怒って頭を突かれそうになりました。
いつも激しく鳴いて、カラスにも立ち向かうケリを凶暴な鳥だと思っていましたが、
今回は 違う一面が見れてよかったです。

おはようございます。

最後の絵の水浴びシーン、可愛いですね〜。
1枚目のお写真の背景に写っているのがレンコンですよね。テレビで、収穫している場面を見たことがあります。大変な作業ですよね。

おはようございます^^

今日もホッコリ物語♡
一枚目・・・見守り隊
二枚目・・・目と目で通じ合う
三枚目・・・極上の水浴び
「あ〜ギモヂいい〜」表情がバッチリですね♪

No title

中型の鳥はかなり目立ちますからもう均さんなどの標的にされやすいのかもしれませんね。用心深いほうが結局は長生きにつながるのかもしれません。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

ケリの水浴びは、翼というか 左右の肩を、上下に 交互に 振っていました。
ケリらしい豪快な水浴びでしたよ〜。

レンコンの収穫は重労働のようですが、昔に比べると効率的になっているようです。
小舟に乗って、ホースからスゴい水圧で、泥をはね飛ばして収穫されています。
年配の方が一人でやられているので、滅茶苦茶キツい作業ではないようですね。

やっこちゃん 様 へ


おはようございます。

ケリは4羽いたのですが、皆ウロウロして、
4羽集合が撮れませんでした。

2枚目のシーンが印象的でした。
何らかの意思疎通をしていたと思います。

「あ〜ギモヂいい〜」の目が、イって いますよね。
これをブログで出していいものかと悩みました。

AzTak 様 へ


おはようございます。

ケリは気が強くて、カラスやトビを追い回していて、敵なしだと思うのですが、
水浴び中は無防備な状態なのでしょう。

タカが、人に対して警戒心が強いので、強い者ほど 用心深いのかもしれませんね。

おはようございます。

水浴びの順番は
どんなんして決めてるんかしら?v-410

仲良しの様子は癒されますね。。

maruru 様 へ


おはようございます。

これは面白い!。思いつきませんでした。
4羽を、父・母・息子・娘 のファミリーと想定して、

① 母・娘・父・息子 の順番 (強い順)

もしくは、

② 娘・母・父・息子 の順番 (風呂の長い順)

でしょうかね〜。決め方は、母・娘の目配せです。

No title

こんにちは。
ケリが1羽ずつ水浴びとは初めて知りました。これはどうしてなんでしょうね。警戒してでしょうか、動物の世界は色々と面白いですね。

さゆうさん 様 へ


こんにちは〜。

私は ケリの水浴びを見たのは 今回は初めてで、たまたま 順番に水浴びをしたのかもしれません。
ただ、回りを警戒していたのは、ケリの仕草から間違いないと思います。

他の鳥の水浴びは 何度も見ているのですが、我先にという様子で水浴びをしています。
ケリが水浴びと見張りを交代してやるとしたら、素晴らしい連携プレーだと思います。

No title

こんにちは。

順番に交代で水浴びという行動が面白いですね。
我が家に来るメジロたちは入れ替わり立ち代わり、混浴です。(笑)

TDさんの鳥たちを観察する意気込みが素晴らしいですね。

aya 様 へ


こんにちは〜。

そうですよね〜。水浴びと言えば、押すな押すなの大騒ぎで、
ケンカしながら水に入るイメージがありますよね〜。

それが、鳥なのに秩序だって行動する姿を見せられたら、
人間の方が恥ずかしくなりそうです。

意気込みが素晴らしいと言われると恥ずかしい限りです。
私は 単なる興味本位、野次馬根性でしか ありません。

こんにちは。

お水が綺麗でケリたちも満足気な感じに見えますよ。
そうですか、順番に楽しんでいるんですね。
グループ防衛してますね。

No title

こんにちは
う~寒そうなのに気持ち良さげに
水浴びをしてますね^^

稲がある時はしばらく見かけなかったですが
最近見かけるようになりました!!

そちらに居たのかな(笑

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

このレンコン田は広いので、何羽でも同時に水浴びができるのですが、
一羽ずつ水浴びをしていました。グループ防衛だったのでしょうか。

直接 お話をして、真意を確かめたかったのですが、
この日は休日だったため、ケリ様との面談は差し控えました。

x都人x 様 へ


こんにちは〜。

そうですね。陽が落ちかけて 少し寒かったのですが、
ケリたちは思いっきり水浴びをしていました。

こちらでも久しぶりにケリを見ました。
稲刈りが終わって、田んぼの土が見え出すと増えて来ると思います。

今までどこに行ってたんでしょうね。田んぼのない県?。

こんばんわ

ケリはこちらでは見かける事がありません。

他の県に出かけると見ることが出来ます。

ケリはものすごく気が強いので子育て中は雛に近づくと人間でも攻撃してきます。

今の時期は長崎に遠征していますので色んな鳥さんが入って来ています。

でもやはり春の渡りの時期に出かけるのが一番良いようです。

今日も一日お疲れ様でした。

ケリ

こんにちは

ケリ、いつもは怒ったような顔をしていますが、最後の水浴びしている表情は可愛いですね。
やっぱりリラックスするようですね。
こちらではケリは特定地域にのみにいて、出会えない鳥さんです。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ケリは気が強いですね。私も襲われそうになりました。
これからは、稲刈りが終わった田んぼに現れると思います。

大分県から長崎県まで遠征されるのですか。スゴい距離ですね。
同じ距離で考えると、岡山県から四国のどこへでも行けます。

長崎県が、春の渡りの時期がいいというのが興味深いです。
冬鳥と夏鳥がクロスする地点なのでしょうか。

今日もおつかれさまでした。

ハロゲンくん 様 へ


こんばんは〜。

そうですね。ケリはアブナい奴という顔をしています。
この時の4羽はリラックスしている感じで、水浴びをしていました。

ケリは どこにでもいる鳥かと思いましたが、そうでもないんですね。
こちらでは、稲刈りが終わるとケリが増え、タゲリもやって来ます。

No title

寒くなりましたね。
さすが羽毛です。
寒くないのでしょうね。
見張り付きの水浴びって感じが伝わります。

No title

こんばんは。

本日も無知なるものへの蹴り
ありがたく拝見しております。

これからは
お山だけではなく
鳥さんへの眼差しも深めたいと
思えておりますが
マジで見たことないです。

tor 様 へ


こんばんは〜。

この時は、夕方で曇っていたので、少し寒かったのですが、
ケリたちは平気で水浴びをしているように見えました。

一羽一羽、順番に水浴びをして行くので、時間がかかっていましたが、
その分、ゆっくりと撮影することができました。

朝弁 様 へ


こんばんは〜。

津軽と岡山県南部は ずいぶん離れていて、気候も違うので、
見られる鳥の種類が違うのかもしれません。

津軽には、岡山県では見られない、白鳥や雁が たくさんいると聞きます。
また、小鳥系の野鳥は、外を歩く時に 気にしていれば、きっと目にとまりますよ〜。

ケリの水浴び

ケリって仲間思い、家族思いがすごいですね。
襲われることが無いように皆で協力し合っている!きっとコミュニケーションもとれているのでしょうね(^o^)
気の強いケリって印象がありますが、それもこれも仲間・家族を守るためですね。

ももちゃん7 様 へ


こんばんは〜。

ケリは、いつも小規模の群れで行動していますが、
その群れが家族の集まりなら、結束は固いはずですね。

今まで、ケリ1羽の観察を中心にして来ましたが、
群れ全体をよく見て行けば、違う発見が出来るかもしれません。

群れの仲間との関係性や、コミュニケーションを知りたいです。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR