ジョウビタキを撮ってみよう!

408


全国のほとんどの地域に冬鳥のジョウビタキが渡って来ています。ジョウビタキは警戒心が薄い撮影しやすい鳥です。しかも色がキレイなので撮影できた時の喜びはひとしおです。

撮影しやすいと言っても、そこは野鳥です。30m以上離れているジョウビタキを見つけてください。そこから、ジョウビタキを見ないようにして、徐々に距離を縮めながらパチリ、また縮めてパチリ、うまく行けば10mくらいまで近寄れてキレのある写真が撮れます。

名称未設定-1-01名称未設定-3-01 のコピー名称未設定-6-01 のコピー名称未設定-8-01 のコピーとりとりNo.408  ジョウビタキ ♂ ♀
スポンサーサイト



コメント

No title

ジョウビタキはフレンドリーで可愛いですね。
良いシーンばかりですね。

こんばんは。

いいですね。
素晴らしい写真ばかりです。
私は少し地味だけど可愛い雌鳥が好きですww
当地では夏鳥で、もう渡ってしまっていませんが…

しょもな 様 へ


おはようございます。

すみません。スゴ腕ウォッチャー様には、
今日の記事は物足りないと思います。

このブログは、様々なジャンルの方に 訪問していただいているので、
ご容赦いただきたいです。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。
私も おっとりしたメスが 好きなのですが、
今回は、その おっとりした可愛らしさを 撮ることができませんでした。

お気づきだとは思いますが、メスの表情や 仕草が カタいです。
渡って来て すぐなので、縄張り争いで 気が立っていたのだと思います。

おはようございます。

ジョウビタキは色もきれいで可愛いし、見分けもしやすいですよね。
私も初めて見てからすぐに覚えた鳥です(^^)

おはようございます。

これは坊さんが(だるまさんが)のお遊びと似ていますね!私も近所の公園で早く出会いたいなと思っています。ジョウビタキは色もきれいですし、仕草もかわいいですよね~。

やませみ 様 へ


おはようございます。

ジョウビタキは、私自身が バードウォッチングを始めて、感激した鳥です。
こんなにキレイな鳥が 身近にいるのに、60年間も気付かなかったのです。
気付いた今は、1日に10羽は会っていますよ〜。

MT 様 へ


おはようございます。

そうです。だるまさんが転んだ戦法は、撮り鳥の極意だと思っています。
人間より何倍も眼や勘のいい鳥は、とっくに こっちのことに気付いていて、危険だと思ったら逃げて行きます。

ですから、ジョウビタキが後ろを向いている時に、そろりそろりと間を詰めて行くのです。

おはようございます

ジョウビタキのたくさんの写真素敵ですね。私の大好きな鳥です。特にメスが凛としていて大好きです。

おはようございます。

ジョウビタキになかなか会えません。(涙)
距離の縮め方、勉強になりました。
目線を合わせないように、何気なく近付くのですね。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

ジョウビタキをいっぱい撮って写真が貯まったのと、
金曜日なので、皆様が週末にジョウビタキを撮るきっかけになればと思いました。

今の縄張り争いが激烈な時期は、メスが凛とした表情をしているように見えます。
縄張りが定着した頃は、フニャ〜とした感じになって、それも可愛いですよ〜。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

北海道はジョウビタキが繁殖していると聞いたので、
渡って行く鳥も いるのかもしれませんね。

相手には すでに気付かれているので、そろ〜りと近づいてください。
隠れ蓑の術で 自分の気配を消すことができればベストです。

No title

こんにちは。

ジョウビタキは今が旬の野鳥ですね。(#^.^#)

ジョビ男くんもジョビ子ちゃんもよく撮れています。
私はやっぱりジョビ子ちゃんが好きです。
かわいいですからね。(^^♪

aya 様 へ


こんにちは〜。

そうですね。今の時期は、目立つ所で縄張りを主張しているので、
一番 出会えるチャンスが多く、ジョウビタキの旬だと思います。

ジョビ男くんは 顔が黒いので、目の表情が分かりにくいですが、
ジョビ子ちゃんは お目目ぱっちりで、愛嬌があって可愛いですね。

今日もありがとうございました。

ジョウビタキを撮ってみよう!

TD様、こんにちは。
今朝は当ブログにお越し頂き、更にコメントまで頂戴し重ねてお礼申し上げます。
申し遅れましたが、先日、貴殿のブログのリンクを貼らせて頂きました。
昨日のカラスの塒の画像は、
自宅から見える範囲にある見晴らしが良い高い樹に止まっていました。
天候や風向き等、
折々の気象条件によって、
カラスの塒である、
見晴らしが良く背丈の高い樹は日毎異なるようです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tomie 様 へ


こんにちは〜。

こちらこそ、コメントをいただき、ありがとうございます。
こんなブログでよろしければ、何枚でも?リンクを貼ってください。

私の家のそばに カラスがいっぱい いるのですが、
どこを ねぐらにしているのだろうと思っていました。

Tomie様のブログの写真で、高い木の上で こういう風に寝るんだと分かりました。
そして、何カ所も 見晴らしのいい高い木の上に ねぐらがあるのですか。

強いカラスですが、キツネやネコに襲われないようにしているんですね。
詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。

今後とも よろしくお願いします。

非公開コメント 様 へ


こんにちは〜。

いや、もう、まったく お気遣い無用ですよ〜。
私のブログも、このコメント欄も、ご覧の通り おカタくないですから、
いつでも来ていただいて、思ったままを書き込んでくださいね〜。

こんにちは。

ジョウビタキ、ブログでもよく出てくるので
名前と顔が分かようになりました。
表情も可愛いし、色も綺麗ですね。
30m手前・・・そんな世界なんですね。

No title

こんにちは♪

ジョウビタキ…私も今年はじっくりと狙うことが出来ました。解説されている近寄り方を意識して10㎝まで近寄って激写できるようトライしていきたいと思います。

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

ジョウビタキは全国的に到着しているようです。
スズメくらいの大きさの鳥で、目立つ所にいますよ〜。

30m手間は遠いですか。なるべく離れて見つけた方が逃げられません。

鳥との距離ではピンと来ないかもしれないので、カメラのレンズで言うと、
一番上の写真は、焦点距離が 300mmくらいです。

ジョウビタキ

こんにちは

沢山きれいな写真を撮りましたね。
ジョウビタキ、スズメに比べたらはるかに撮り易いですね。
じっとしていると向こうから近づいてくれる時もあります。
綺麗で可愛くて写し甲斐のある鳥だと思います。

なべ 様 へ


こんにちは〜。

もう かなり近寄ってジョウビタキを撮影されたようですね。
でも、10cm は、10m の間違いですよね。ヤマガラは 0m に近寄れますが…。

ジョウビタキは、関心のないフリをすれば、安心するのか、
10mくらいには 近寄らせてくれることがあります。
知らんぷりの演技が難しいのですが…。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

スゴ腕ウォッチャーの方には、今日の記事は申し訳ないです。
他ジャンルの方に、ジョウビタキを撮っていただきたいと思い、
私のような初心者が、撮り方まで説明させていただきました。

ジョウビタキから 近づいて来る時がありますか〜。
鳥撮りの上手な方は、鳥を安心させる雰囲気を持たれている気がします。
私は 少しでもその領域に近づきたいと思っています。

こんばんわ

一番良いのは車を横付けして撮影する事ですドアを1枚挟むだけでかなり接近できます。

実際近くで撮影できた小鳥はほとんど車の中から撮影しています。

できればマグネット式のカーテンを窓の鉄枠につけて半分くらいカーテンを開けて撮影すればかなり切れのある写真を撮影出来ますよ。

それからノビタキは春と秋に渡るので次は春が期待できます。

河川敷きの葦のある場所とか麦が植えてある畑とかがお勧めスポットです。

今日も一日お疲れ様でした。

No title

今晩は

ジョビ男君も綺麗でカッコいいですが
俺的には少しふっくらとした
ジョビ子さんの方が好みです(^^

俺もジョビ子に会いたいです(笑

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

今日の記事は、スゴ腕ウォッチャーの方には、申し訳なかったです。
今まで 鳥を撮ったことのない方向けの内容で、物足らなかったと思います。

車での撮影の仕方を教えていただきまして、ありがとうございます。
なるほど!、それなら 鳥からは 人の気配が消えて、接近できそうですね。
やはり 鳥が近いほど、キレのある写真が撮れるようです。

ノビタキは 残念ながら、春に持ち越しのようですね。
町内の葦原で 今年の春に一羽だけ出会ったので、来春は 待ち構えてみます。

今日もおつかれさまでした。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

私も ジョビ子さんの方が好みです。
でも、ふっくらとしたジョビ子さんよりも、
スラ〜ッとしたジョビ子さんがいいかな〜。(何のこっちゃ)

・それから、おっとりとしたチョウゲンボウと、コメントさせていただいたのは、
 写真のチョウゲンボウの顔つきが、猛禽類なのに 穏やかに見えたからで、
 動きがニブいという意味では ありません。(念のため)

No title

(ΦωΦ)フフフ…、ジョウビタキさんに会えると気持ちがハッピーになれるかな。
激しく逃げたりはしないし、可愛いし。でも遭遇できたらの話。そこで躓いてしまいます。

AzTak 様 へ


こんばんは〜。

ええーっ!、ブログを拝見しておりますが、あれだけ珍しい鳥を撮られているのに、
ジョウビタキに会うのに つまづくとは…。東京は少ないのでしょうか。

私の家の前の桜の木に、ジョウビタキが スズメと一緒にとまっていましたよ〜。
ところ変わればですかね〜。こちらでの珍しい鳥とトレードしてもらいたいです。

たしかに ジョウビタキは、他の鳥にない親しみやすさがありますね。田舎に感謝!。

No title

私が撮影した時も
かなり接近するまで逃げませんでした。

まだ会っていません。

No title

こんばんは。

まるで手をのばせば
そこにいるがごとしお写真。

自信の気配を隠し
環境に染まる事で出来える撮影
素晴らしいものですね。

たくさん〜

こんばんは😃

沢山のジョウビタキ、すごいですねー!
それぞれにみんな可愛いく撮れていますね❣️
やはり雌ちゃんは可愛さ1割増しに見える気もるけど、、、
でも、正面から撮った雄ちゃんが可愛くて、甲乙つけ難いな。(^∇^)

tor 様 へ


こんばんは〜。

ジョウビタキに近寄れましたか。
やさしく、そろりそろりと歩いて行かれたのでしょう。

次の出会いがないのでしょうか。
出会いは突然にやって来るかもしれませんよ〜。

朝弁 様 へ


こんばんは〜。

手のひらに中に すっぽり収まるような小さな鳥が、
温かい血が通って、元気に生きています。

首をかしげたり、こっちを見たり、
時には鳴いて、何かを伝えようとしています。

そんな小さな友だちとの、つかの間の出会いに、
ずいぶんと癒され、元気をもらっています。

ふくみみ 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。
たくさん撮れたので紹介させていただきました。

この時期のメスは縄張り争いをしているせいか、
表情が固くなっているような気がします。

オスも同じく縄張り争いをしているのですが、
いつもボ〜ッとしている感じがあります。

一番上のオスは、ちょっとアイドルっぽくないですか。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR