ずいぶんカワイイ

418


アオジが川土手に来ていることが分かり、前に見たのはメスなので、オスを探していたところ、発見しました!。でも、朝一番で暗い所にいたせいか、な〜んか悪役顔に撮れちゃいました。陽が昇って来て、メスをパチリ。やはり メスの方が ずいぶんカワイイです。

※ 大分ナシカ様から教えていただきました。このオスは 亜種シベリアアオジです。

名称未設定-4-01とりとりNo.416-1  亜種シベリアアオジ♂ な〜んか悪役顔名称未設定-3-01とりとりNo.418-2  アオジ♀ やっぱりメスの方がカワイイな〜
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

確かに、雄は怖い顔に見えます。
例外はあるでしょうが、鳥の場合は概して雄の方が個性が強そうに見えたり、派手過ぎに見えますよね。
一方で雌は優しい感じに見える鳥が多いように感じます。
人間もそうあって欲しいです、極めて雄的な観点からですがww

おはようございます。

明るさによって印象も変わってしまいますからね。
可愛さも大事ですが、小鳥の場合は特にきりっとした感じも私は好きですよ。

おはようございます。

光の影響もあってか、確かにオスがちょい悪風に写っていますね。(笑)
撮影されたメスのアオジは、稀に見る美人です。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

ご意見に全面的に賛同いたします。

私のような いかつい顔と図体をしていても、心は優しいんですよ。(ホントかな〜)

また、男性が女性の外観だけを見ていると思っている 女性がいるようですが、
確かに女性の外観は見ますが、それは 内面からにじみ出る外観の優しさなんですよね。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

アオジのオスは、目の回りが黒くてサングラスをかけているようで、
他の方の写真を見ても、優しそうに写っているのを見たことがありません。
アオジのオスの優しく見える写真が撮れたら、スーパーショットだと思います。

このメスは幼い感じに見えます。ベビーフェイスの美人ですね。

No title

メスとオスではこんなに顔が違うのですね。
確かに悪役顔ですね。
メスは可愛い♥️
でも鳥はオスが美しいのですが。

おはようございます

アオジのメスとオスでこんなに違うんですね。もちろん光の影響もあるのでしょうが。メスはとても素敵に写せましたね。

No title

おはようございます。

自分もメスさんのほうが
可愛いと思います!

鳥さんの表情を映し出す
撮影者の心が綺麗だから出来る技ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます^^

うふふ
対比がとても面白くて笑っちゃいました♪
同じ向きの対比だから良くわかりますね~
私もオシドリとか♀の可愛さに目覚めました(^-^)

やませみ 様 へ


おはようございます。

そうですね。撮影条件や、カットの選び方で印象は変わると思います。

小鳥のきりっとした感じですか。
危険を察知した時に そういう感じに見えることがありますが、
鳥は 自由きままで、遊びゴコロに溢れているように思います。
小鳥のメスのそういうところが可愛く見えます。

tor 様 へ


おはようございます。

アオジのオスは、美しさより、
ワルっぽいカッコよさを追求したのだと思います。

メスの好みもイロイロあって、美しいやさ男よりも、
不良っぽくて強い男がモテる場合があるようです。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

アオジのオスには、暗い写真になって申し訳なかったです。
今度は、コワモテだけど 気のいい姿を撮るよう頑張ります。

アオジのメスにしては(失礼)、可愛く写せたと思っています。
まだ幼鳥なのかもしれません。

朝弁 様 へ


おはようございます。

メスの方が、可愛い写真であることが、
世の平穏につながります。

こんなことを言う私の心は、狡猾で、
どす黒く汚れています。

非公開コメント 様 へ


おはようございます。

さらに詳しく教えていただきまして、
ありがとうございます。

また一つ、知識が増えました。感謝です。

やっこちゃん 様 へ


おはようございます。

アオジのオスは写真自体のがデキが悪く、ちょっと可哀想ですね。
ま〜、明るくても カワイくは ないでしょうが…。

私も オシドリのオスメスで、メスの可愛らしさを強く感じます。
オスは どいつもこいつも、ステージ衣装を着て、バカじゃねーのという感じです。

No title

こんにちは。

この写真を拝見すると特に差が激しいですね。(笑)

♀は本当にかわいいです。
幼い顔をしていますが幼鳥でしょうか。

かわいい子は得ですね。(;^ω^)

aya 様 へ


おはようございます。

アオジのオスの写真は、もう少しマシなのが撮れてから、
公開した方がよかったかもしれません。

アオジのメスは、自分で言うのも何なのですが、カワイく写ったと思います。
鳥は座り方(枝に停まり方)で、体が丸っこく見える時にカワイく見える時があるようです。
この鳥は幼い感じなので幼鳥かもしれませんね。幼鳥のオスだったりして…。

今日もありがとうございました。

アオジ

鳥はオスの方がキレイな色が多いので人気がありますが、アオジ君に関しては別なのかなぁ~
しっかりした色(黒っぽい)で悪役のように見えるのは確かですね(笑)
モズの雄も悪役そのもののようなサングラスですけど(^o^)

トビと飛行機が一緒に撮れたり、野鳥との出会いを楽しまれていますね。

私もここ数日は野鳥との出会いを楽しんでいます(*^▽^*)

No title

こんにちは♪

アオジはまだ井一度しか出会ったことないので詳しくは解りませんが、オスよりメスのほうが愛くるしくて際立っていると思います^^
オスのほうが艶やかという先入観で観てはいけませんね(^^;

ももちゃん7 様 へ


こんにちは〜。

今回のアオジ君の写真はヒドすぎましたね。ことさら悪い顔になりました。
もっとカッコよく撮って、名誉を回復してやらねば なりません。

トビと飛行機は、まったくの偶然で撮れたのですが、
日曜日に、おかっぱ頭の 珍しい鳥を撮りましたよ〜。(実力で)
明日 公開するので見てくださいね〜。

野鳥の写真を楽しみにしています。

なべ 様 へ


こんにちは〜。

アオジは、メスの方が カワイイと言うより、
オスの顔がヒドいのだと思います。(アオジくんごめん)

アトリもオスの顔は いただけませんね。(アトリくんごめん)

どの鳥も メスは、色柄は地味ですが、いかつい感じはなく、
優しい感じで、カワイイと思いますよ〜。

アオジ

こんにちは

アオジオスは目の周りが黒くて悪役っぽく見えますね。
それに反し、メスは優しい雰囲気で可愛いですね。

こんにちは!

次から次へといろんな野鳥たちが来てくれてまさに野鳥の宝庫ですね。アオジのオスにメスにとちゃんとセットで撮影なされようとするこの根性がなければいけませんよね~。今日もバッチリのお写真、お見事です。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

アオジのオスとメスの対比は できたと思うのですが、
オスの写りが悪すぎて 可哀想です。

今度は、メスのキリッとした姿と、
オスを明るい所で撮って、穏やかな姿をご紹介したいと思います。

MT 様 へ


こんにちは〜。

私も知らなかったのですが、私の町内の葦原は この手の鳥の宝庫のようです。
まだまだ この葦原から、いろんな鳥のご紹介が できそうです。

また、山間の自然公園で、新顔の鳥を撮影しました。
おかっぱ頭の鳥で、ちょっとレアかもしれません。明日、公開しますよ〜。

No title

雄には雄の良いところがあり、雌にも同様に雌ならではの良いところがあるように思います。
と思っておけば、すべてハッピーにことが運ぶような気がします。

こんばんわ

これただのアオジじゃないですね!(^^)!

おめでとうございますこれは亜種シベリアアオジの雄です(*^^)v

これはまだ見たことがない小鳥さんです。

頭の所に緑色の部分がないのが特徴です。

それとお腹の黄色が薄いのでシベリアアオジだろうと判断しました。

今日も一日お疲れ様でした。

AzTak 様 へ


こんばんは〜。

そうですね。どちらが どうと言うことでは ないですね。
その種類の鳥にしてみれば、オスメスの違いが お互いに魅力的なのでしょう。

スズメのような雌雄同体の鳥は、人の目では性別が分かりにくいですが、
スズメどうしなら、ちゃんと分かっているのが不思議です。

No title

今晩は
アオジの雄と雌が上手く撮れましたね!

♂は少し厳つい感じで悪役って感じ
♀は優しい眼差しで可愛いですね^^

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

アオジのメスだけは撮れていて、オスを探していたのですが、
やっと出会えました。珍しい亜種シベリアアオジの オスのようです。

オスは暗い所で撮ったので、写りが悪かったですね。
明るい所で撮れば、もう少し 優しい感じになったと思います。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

えーっ!、そうですか〜。亜種シベリアアオジの雄ですか。
教えていただいて、ありがとうございます。

そんな 珍しい鳥が、うちの町内の葦原に来てくれてうれしいです。
シベリアアオジのメスも いるかもしれないので探してみます。

鳥は遠くまで飛んで行けるので、思いがけない鳥と出会えるものです。
喜んで、ブログ記事をシベリアアオジに訂正いたします。

明日の このブログで、岡山県では珍しい おかっぱ頭の鳥をご紹介します。

今日もおつかれさまでした。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR