異色のカップル

413


私の町内の小さな川で2羽のカモが寄り添って浮かんでいました。どう見てもカップルですが、何〜か違和感を感じていました。一週間後、大きな川で この2羽が泳いでいるのを発見。今度はじっくり見たのですが、どう見ても種類が違う!。

左はミコアイサのメスで、右はホオジロガモのオス・エクリプスだと思われます。体の色合いだけは似ているものの、頭とクチバシの形、目の色などが明らかに違います。ホオジロガモのオスが生殖羽に換羽したら、ぜんぜん違う姿に変身するのに、その時にどーするの?。

※ Shin's様から教えていただき、右のカモをホシハジロから ホオジロガモに訂正しました。
  ミコアイサとホオジロガモは、同じく潜水ガモで、
  北海道で複数の雑種観察例があるそうです。

名称未設定-1-01町内の小川にカモのカップルが。でも、何〜んかヘン。名称未設定-2-01とりとりNo.413 左 / ミコアイサ♀ 右 / ホオジロガモ♂エクリプス どちらも幼鳥かも 
スポンサーサイト



コメント

No title

これはやはりカップルなんですね。
違う種類のカモで、どういうことなんでしょう?
こういうのもあるんですね。
カモのことは全然わからいんですよ。

こんばんは。

同じカモ類だからですかね。
確かにカモ類の水鳥達は違った種でもつがいになることもあるようですが…
でもホシハジロが繁殖羽に変身しちゃったら雌ミコアイサは「あんた、そんなに違う姿なの!」なんて驚きそうですww

しょもな 様 へ


おはようございます。

私もカモのことは全然わからないので、この2羽を見て混乱しました。
この2羽は、他のカモがいても、2羽だけくっついているので、
カップル もしくは、超仲良しだと思います。

他種での つがいを調べたら、マガモとカルガモでは あるそうですが、その2種はよく似ています。
今回のような 見かけが かなり違う2種の情報は、探せませんでした。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

マガモと カルガモの つがいは たまに あるそうですが、
色はともかく 形はそっくりですから。

ミコアイサのオスは 繁殖羽に変身すると、真っ白で派手な姿になりますが、
ホシハジロのオスとは、パッと見でも全然違うので、回りと比べて驚くことでしょう。

おはようございます。

このままいくと交雑種が期待できるかも知れませんね。カモの世界では、種類が違う種は人間の肌の色感覚なのでしょうか、どういったレベルなのかちょっと気になります。

おはようございます。

マガモの交雑種の話は聞くので、もっと広くカモ類ではあり得る事なんですかね~
鴨に言わせれば、人間には言われたくない!だったりして(^^)

でも、皆さんが書かれているように、見た目が変わって恋が終わるという事が起こりそうな(^^;

MT 様 へ


おはようございます。

交雑種ですか〜。頭の中が こんがらがりますね〜。
ホシハジロと ミコアイサで、ホシアイサ??。
オスの子どもは、真っ白と キレイな茶色の ツートンカラーで、
クチバシはどちらに似るのか?。想像するのも難しいですね。

おはようございます

そんなことも有るんですね。ホシハジロとミコアイサですか、私はどうも違いは分かりませんね。今度探してみますね。

やませみ 様 へ


おはようございます。

いろいろ情報を探したのですが、マガモとカルガモの交雑種の記事はあったのですが、
今回のような かなり形の違うカモどうしの記事は 見当たりませんでした。

このミコアイサのメスですが、調べたところ、今年 生まれた若鳥のようです。
それで、ひょっとしたら オスかもしれません。先々 考えて、どちらがいいのでしょうか。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

カップルではなく、単なる仲良しで、
2羽だけで行動することがあるのでしょうか。それも疑問です。

この2羽の、頭とクチバシを見てください。かなり違うと思います。

No title

異色のカップル?
ものすごく気があったのでしょうね。
種類が違うなんて思っていないのでしょうね。

tor 様 へ


おはようございます。

2羽は どういった感覚なんでしょうかね〜。
気が合っている、好きどうしというのが 一番だとは思いますが、
これからどうなるんでしょう。ケンカをしてパッと別れるのかもしれませんが…。

おはようございます。

異色のカップル、素敵ですね。
人種差別が問題になっている人間社会、大いに反省しなければなりません。私は、いったい何を言っているのでしょう。(反省)

No title

こんにちは。
春先まで持ち越しでしょうね。カモ類は同じ種では番が毎年変わるようですから、これから営巣活動期になるまでは静観で、それからどうなるかでしょうね。ある面楽しみですね。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

私もそうだと思いますよ〜。鳥から学ぶことは多いです。
単純に、好きどうしが一緒になればいいんです。

私の娘が国際結婚をして、孫ができたんですけど 可愛いですよ〜。
ハーフの子は デキがいいと思っているジジバカです。

おはようございます^^

とても興味深いカップルですね!
ギョッとするまで一緒にいて欲しいネ
観察大いに期待しています♪

?と思う鴨系のカップル目にしたことあります。
今年はよりいっそう目を凝らして観察したいと思います(^^♪

さゆうさん 様 へ


おはようございます。

春まで楽しみにして、静かに観察して行くとは、含蓄のあるお言葉です。

おっしゃるように、カモ類のつがいが 毎年 相手が変わるのなら、
新鮮な体験を楽しめば いいような気がしますし、破局しても1年限りのことです。

とかく、今だけのことで 全てが決まるように考えてしまいますが、時間は流れて行き、
自然の摂理に委ねることになるなら、鷹揚に構えて行けばいいということですね。

やっこちゃん 様 へ


おはようございます。

いつも一緒にいる 仲の良いカップルですよ〜。

ギョッとする時と言うのは、ホシハジロとミコアイサが結ばれて、
ホシアイサののヒナの誕生でしょうか。世紀の発見になったりして…。

こういうことは多いのでしょうかね〜。
?と思うカップルを発見されたら教えてください。
私も この2羽を 静かに見守って行きたいと思います。

No title

こんにちは

ミコアイサですかー一度は見たい鳥さん!

異色のカップルで鳥の世界は
平和で可愛い雛を期待したいですね^^

x都人x2 様 へ


こんにちは〜。

ミコアイサのメスは地味なのですが、オスの純白の姿は見事です。
ぜひ 見ていただきたいですね。

このカップルを 週末ごと2週続けて 川で見て、続けて観察して行きたいのですが、
児島湖にホシハジロの大群がいるので、合流したら、探せなくなりそうです。

No title

こんにちは。

珍しいことがあるのですね。
一度だけでなく一週間後にもまた見たのですね。

どうなっているのかこの先が楽しみです。

異種の鳥のカップルなんて・・・???
きっとすごく仲良しさんなだけ???

aya 様 へ


こんにちは〜。

そうなんですよ。2週に渡って見たので、ずっと一緒にいるのだと思います。

ホシハジロにオスは、少し離れた児島湖にホシハジロの大群がいるので、
はぐれたのかもしれません。この2羽だけ 離れて暮らしているのが不思議です。

ミコアイサのメスは、他のミコアイサの姿が全く見られないので、この付近には
1羽だけだと思います。寂しいので ホシハジロにオスに頼っているのでしょうか。

今日もありがとうございました。

No title

こんにちは

ミコアイサのメスは割とよく見かけますがホシハジロのエクリプスは見たことがないと思います。
ずっと一緒にいるというこういうカップルは珍しいですね。

こんにちは。

え~そんな掟破り?なことってあるんですか。
色々心配しますが、好きなら仕方ない^^;

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

異種のカップルが ずっと一緒にいるのは珍しいですか。

ところで、ホシハジロのエクリプスは 合っているのでしょうか。
右側のカモが 何なのか分からず、いろいろ調べて 一番近いと思ったのですが…。
ミコアイサのエクリプスも調べたのですが、かなり違っていました。

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

好きなら仕方ないってお言葉が、じ〜んと来ます。
カモの世界は分かりませんが、白い目で見られているかもしれませんから。

カップルでなくとも、カモどうし仲良くやってもらいたいですね。
遊び相手だとしたら ベストフレンドだと思います。

こんばんわ

ミコアイサとホシハジロですか!(^^)!

これは珍しいとりあわせですね(*^^)v

どうして一緒にいるんでしょうかね~?

もしかしたらナンパしたんでしょうか~www

今日も一日お疲れ様でした。

No title

ミコアイサは見たことがなく、外野席の私は、カップルかどうかよりも単に遭遇できたら良いなと思うばかりです。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ナンパって、そーかも しれませんけど。
間違っていて、ご存知なら教えてくださいね~。

どうも ベテランウォッチャーの方で、
カモとシギチは嫌いじゃーと 言う方が多いように思います。

日曜に葦原で、私にとって新顔の鳥を撮りました。
今、調べていますが 相当に怪しいので、よろしくお願いしますよ〜。

今日もおつかれさまでした。

AzTak 様 へ


こんばんは〜。

外野席だなんて とんでもないですよ。グラウンドで一緒にプレーしましょう!。

ミコアイサのオスと 一度 会っただけですが、純白の姿の美しい鳥でした。
ぜひ 実物を見ていただきたいですね。ぬいぐるみが 浮かんでいるようでしたよ〜。

No title

こんばんは。

素人の自分には同じ種類に見えますが
異色のカップルなのですね。

愛し合う二人に
国境は無いのでしょうね。

ホオジロガモです

訪問履歴よりお邪魔します。

これはミコアイサとホオジロガモです。

雌雄に関してはこの画像だけでは判断できません。ホオジロガモの雄化は三重県で観察経験があり、この2種は同じ属に含まれる潜水ガモなので北海道で複数の雑種観察例があります。

朝弁 様 へ


こんばんは〜。

この2種の 頭の形、クチバシ、眼を よく見てください。
かなり違っていますよ〜。

おっしゃるように、愛し合う2羽に国境は無いと思います。ただ、
この2羽は、外国から渡って来たので、出身は同じかもしれません。

Shin's 様 へ


こんばんは〜。

詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。
自分でも調べて、右のカモは ホオジロガモのオス・エクリプスと思われます。

右のカモについて、私自身の疑問が解消してスッキリしました。
ホシハジロの眼は赤いのに、このカモの眼が黄色なのがおかしいと思っていました。
また、すぐそばに ホシハジロの大群がいるのに、一羽だけ はぐれているのが謎でした。

ホオジロガモに間違いないとして、オスメスの判断ですが、
メスの画像を調べましたが、クチバシの色が違うので、
オス・エクリプスの画像を調べたところ、よく似たものがありました。

この2羽は、どちらも幼鳥の可能性があり、オスメスの判断は難しいのですが、
ずっと一緒にいることから、カップルだと思われます。
そして、北海道で複数の雑種観察例があると教えていただき、確信しました。

貴重な情報を教えていただき 感謝申し上げます。これから 記事を訂正いたします。

訂正です

ミコアイサとホオジロガモは同属と書きましたが、どうやら寝とぼけていたようです。

 ミコアイサはミコアイサ属、ホオジロガモはホオジロガモ属で、頭の中にあったのはヒメハジロでした。訂正お詫びします。

 ホオジロガモはミコアイサに加えてヒメハジロとも雑種をつくります。

なお、見たところ単独画像での判断は控えておりましたがどちらも1年目冬に移行中の幼鳥に見えます。(虹彩その他より)

Shin's 様 へ


おはようございます。

丁寧に教えていただきまして、ありがとうございます。
引用記事を訂正させていただきます。

やはり幼鳥ですか。ミコアイサの目の回りが、成長メスでは ないように見えました。

度々、お手数をおかけし申し訳ありません。感謝です。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に勤務しており、週末にバイクでバードウォッチングに行くのが楽しみ。広々としたところに引越しました。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR