飛んでいるタカ

424



飛ぶ鳥を撮る練習をトビで行っていますが、目標は飛んでいるタカを撮ることです。私の町内の葦原などには、チュウヒ、オオタカ、ハイタカ、ノスリ、ハヤブサなどが飛んで来るのです。

飛んでいるトビを撮る練習中に、タカが飛んで来ました。最接近の時にピントを合わせられなかったのですが、何とか数枚撮れました。顔と胸が白く、白頭チュウヒと呼ばれているそうです。まだまだダメなので練習を続けます。

名称未設定-1-01とりとりNo.424  チュウヒ 飛んでいるチュウヒを 初めて撮った名称未設定-2-01もっとアップで公開できるよう、練習あるのみ!
スポンサーサイト



コメント

No title

かっこいいです。
たぶんチュウヒだと思いますけど
間違ってたらゴメンナサイ。
自分のも何度か間違えてますからね。
そちらは良い場所がありますね〜

こんばんは。

猛禽類は本当に恰好いいですね。
特に飛ぶ姿と目です。
当地にもいるのですが、遠い上に日中でも薄暗いような天気なのでなかなか撮れません…

しょもな 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。頑張って練習します。

チュウヒですか。私は飛んでいるタカの見分けが
ぜんぜん出来なくて、これから勉強して行きます。

田んぼの脇道に、三脚バズーガの人が並んでいて、
何をしているのかと思ってしまいます。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

恥ずかしながら 猛禽類デビューです。
ファインダー付きのコンデジを買ったので、練習をしています。

眼とか、表情の分かる写真が 撮りたいですね〜。
遠いと鮮明に写らないので、いかに近くで撮るかを考えています。

No title

やはり飛んでる姿はかっこいい!
見つけてもまず見てしまって、更に遠くなってしまう事が多いです(^^;
私はカメラの事もあり止まってるの専門です(笑)

やませみ 様 へ


おはようございます。

鳥の特長は、やはり 飛ぶことですから、飛ぶ姿を撮ろうと、
3年間、ポケットタイプのコンデジの 液晶画面を見ながら、トライしましたが断念。

ファインダー付きのコンデジを買って、飛ぶ鳥を撮る練習をしています。
使ってみて、停まっている鳥にも、ファインダーの方が見つけやすいです。

おはようございます。

飛翔シーンの撮影は難しいですよね。
寄って撮ると、構図から外れてしまうし、引くと絵にならなくなってしまいます。
私も、練習してみようと思います。

No title

撮りましたね。
なかなか難しいと思います。
私はとまっていても
撮ろうとすると逃げられて。
それも鷹ですから
すごいです。

おはようございます。

飛びものはなかなか難しいと実感しています。やはり練習あるのみですね。私も先日、車の中から窓越しにいくらか撮ってみたのですが、敵(?)もさるもの、なかなかこちらの撮りやすい位置での飛翔を意識してくれません!?

No title

おはようございます。

飛んでいるものにピントをあわせ
しっかりとその雄姿を切り取る
かなりの難しさが伺われますが
お見事なお写真で
これからの訓練で
ますます素敵なお写真と化すのでしょうね。

K.R.M 様 へ


おはようございます。

飛翔シーンの撮影は どなたでも難しいそうです。
ベテランの方から教えていただいたのですが、練習あるのみのようです。

私のレベルでは、動いている物にピントを合わせられないのです。
ですから、測光範囲を大きくして、とりあえずピントを拾えるようにしています。

tor 様 へ


おはようございます。

今日の写真は、鳥を小さく撮って、大きくトリミングしたので、
この程度なら、どなたにでも撮れると思います。

課題は、最接近する時まで、フレーム内で追いかけながら、
ピントを維持しながら、ズームして 大きく撮れるかだと思います。

MT 様 へ


おはようございます。

カメラに不慣れな私の場合、飛びもの用の設定にしないと撮れません。
測光範囲を大きく、シャッタースピードを速く、連写にするのですが、
タカは、いきなり飛んで来るので、設定をし直していると間に合いません。

そこで、ベテランの方に教えてもらったのですが、飛びもの設定と 停まりもの設定を、
カメラに登録しておいて、瞬時に設定を切り替えることを研究しています。

朝弁 様 へ


おはようございます。

飛びもの撮影は 練習あるのみだと思います。
私は 停まりもの撮影ですら 練習中なので、
大胆不敵な目論みだと思いますが、
どちらも達成したいですね。

昔のフィルム時代と比べて、
今は 何カット撮っても、お金がかからないので、
努力するか どうかは、自分次第と思っております。

No title

こんにちは。
飛びものは、最初から目的を決め、其れに集中する事ですね。
其の方が早く上達すると思いますよ。

さゆうさん 様 へ


こんにちは〜。

貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございます。
有言実行、退路を断つと言うことですね。

私は自分で決めたことは続けるタチなので、
長い時間をかけても達成しようと思っています。

私は気が短いので、1時間に1羽 飛んで来るタカを待てません。
そして、ブログ公開が ストップしてしまいます。

また、趣味は、ヘボな方が 長〜く楽しめるような気がします。

No title

こんばんは♪

猛禽類の堂々とした飛翔シーンは見応えありますね♪ 私はまだノスリとチョウヒの違い未だよく解ってません。 私はもっとデカイ鳥…旅客機と自衛隊機で練習中です(^^;

飛翔

こんにちは

猛禽類の飛翔をうまく撮影できると嬉しいですね。
飛びものは、腕に加え機材の性能にもよるところが大きいと思います。
私は、なかなかうまく撮れずカメラのせいにしています(^^;。

なべ 様 へ


こんにちは〜。

ははは、そうでしたね。デカい鳥は、フツーの鳥よりも速いので、
撮るのが大変だと思います。自衛隊機も撮られているんですね。

このタカは たぶん チュウヒですね。
先ほど、タカを撮って来たのですが、色が薄かったのでノスリのようで、
このタカの色とは ずいぶん違っていました。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

私は 30年ぶりにカメラを手にしたので、
オートフォーカスだけでも、スゲーっ!と感心しています。

ですから、まずは カメラの機能や設定方法を覚えているのですが大変です。
iso感度の自動設定なんて感動しますね〜。( 浦島太郎状態なのです )

こんばんわ

いえいえ随分綺麗に撮影できていると思います!(^^)!

これはチュウヒで頭が白いので巷では白頭チュウヒと呼ぶらしいです(*^^)v


チュウヒは幼鳥の時は頭が白いらしいのですが頭が白い成鳥もいるからややこしいんです(笑)

これはとっても綺麗なタイプのチュウヒですよ。

チュウヒは柄がたくさんあって非常に面白い鷹なんですwww

今日も一日お疲れ様でした。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。こんなもので いいのでしょうか。
最接近の時も撮影できるよう、腕を磨いて行きます。

これは、白頭チュウヒですか。初めてのチュウヒが カッコよくて良かったです。
早速、記事を 白頭チュウヒに訂正します。

今日、たぶんノスリを撮影しました。
木に停まっていて、飛び出しを狙いましたが、付いて行けませんでした。

今日もおつかれさまでした。

No title

今晩は

猛禽の飛んでる所を上手く撮られて
ますよね~
やっぱカッコいいですねー

チュウヒですか一度も見た事が
無くて羨ましいですよ(^^

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

飛びものの撮影は スタートしたばかりです。
少しずつ、ウデを上げて行きますよ〜。

私は、今の住所に引っ越して来て、1年ちょっとですが、
昨年は トビとチュウヒの見分けが つきませんでした。

気にして見ていれば、身近に いるかもしれませんよ〜。

猛禽類

猛禽類の種類ほとんどわからない私です(^-^;

飛びものは難しいですね。
いっぱい練習する!っていう向上心に頭が下がります。

野鳥を撮っておられる方はドットサイトというのを付けておられる方が多いです。

ももちゃん7 様 へ


こんばんは〜。

猛禽類は、ここから勉強して行き、
カメラが、自分の眼のように扱えるよう、慣れて行きます。

ドットサイトを知らなかったので調べたら、狙撃銃に付ける光学照準器なんですね。
人それぞれのやり方があるかもしれませんが、私は付けません。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR