田んぼのタゲリ

442


今年も冬鳥のタゲリが町内の田んぼにやって来ました。レンコン田なら空の映り込みや、姿が水鏡で映ってキレイなのにな〜。田んぼの土の色と、タゲリのクチバシや 頭の色が いけいけになって見にくいんだよな〜と、ブツブツ言いながら撮影。まあ、これで今シーズンのタゲリは押さえることができました。

名称未設定-1-01田んぼのケリでタゲリなんだろうけど、見にくいな〜名称未設定-2-01とりとりNo.442  タゲリ このヘアースタイルがチャームポイント
スポンサーサイト



コメント

No title

目がパッチリでちょんまげがあって
やはりタゲリはかわいいですね。

こんばんは。

田んぼのケリでタゲリですか。なるほど。
当地にも渡り鳥で夏の間にいますが、当地では「チャイカ」と呼びます。
面白いことにこれはロシア語ではカモメです。
世界初の女性宇宙飛行士、テレシコーワさんが「私はチャイカ」と言ったことで私も知っていた単語ですが、これが当地ではタゲリとはと驚いたことを覚えていますww

しょもな 様 へ


おはようございます。

頭のアレは、ヘアースタイルと言うよりは、ちょんまげ ですね。
可愛らしいタゲリを、もうちょっと写りのい所で撮りたかったです。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

女性宇宙飛行士のテレシコーワさんが言ったのは、
私はカモメ では なくて、私は チャイカ だったんですね。

私はカモメ という言葉が、女性宇宙飛行士を渡り鳥と表したのかと思っていましたが、
私は チャイカ の、チャイカがタゲリなら、
可愛い目と きらびやかな体のタゲリを 自分だと言ったのですね。

すごく女性らしい感性だと思ったのと同時に、当時のソビエトの大規模な農地を想像しました。

おはようございます。

タゲリはよく見られる場所が埼玉にもあります。さすがタゲリと言われるだけあって田圃にしっかりいますよね。とても色がきれいだし、かわいいので、もっと絵になる場所にいて欲しいものです。雪が降った時がチャンスかも知れません。

おはようございます。

やはりタゲリは、この色。
お天気が良い日に撮影したいです。
頭のあれってアンテナみたいですよね。
鳴き声だけでなく電波でも会話してたりして(^^;

MT 様 へ


おはようございます。

田んぼにタゲリなのでピッタリなのかもしれませんが、
どうも写真写りが悪いのです。( ウデが悪いのかも)

雪を背景にタゲリですか、いいですね〜。
でも 岡山県南部に雪が降ることは ほとんどありません。
水が少なくなったレンコン田が狙い目でしょうか。

やませみ 様 へ


おはようございます。

お天気の良い日は、タゲリの背中が輝いて、
西陣織の着物のような優雅さがありますよね。

頭のアレは、ちょんまげ ではなくて、アンテナですか〜。
宇宙人の鳥ロボットに見えなくもないですね。

No title

なかなか格好良いヘアスタイルですね。
かわいいです。
私も昔は寝癖で髪が立っていましたが
今は···

tor 様 へ


おはようございます。

タゲリの髪型は、ちょんまげ とか、アンテナ とか、
様々な見方をされる方がいらして楽しいですね。

寝癖がつきませんか〜。
私は40代から白髪頭で、同窓会に行く度に 先生が来たなんて
冷やかされていました。ところが、この白髪頭は7割は 残っていて、
60半ばにして逆転した感じです。これからは反撃に出るのだ。ムヒヒ。

No title

こんにちは。
タケリは、北海道に来ないので残念です。
羽が美しいので、何時かは撮影して見たいと思っています。矢張りこの鳥はバックを選びますね。頑張ってバック選びの挑戦して見てください。楽しみにしています。

さゆうさん 様 へ


おはようございます。

ありがとうございます。レンコン田で挑戦したいと思っています。

お天気のいい日は、レンコン田の水面が青くなって、
タゲリの姿が水鏡で写り、羽の模様がキラキラと光って綺麗なはずです。

今は レンコンの収穫前で 水が深いので、セイタカシギでも立てないのです。
来年、収穫が終わって、水が引いた頃にタゲリが来てくれたらいいのですが…。

No title

こんにちは♪

まるで歌舞伎役者のくまどり そして丁髷のような冠羽、一度見たら忘れられない個性的な野鳥ですね^^ 出会ったことないですがみてみたいです。

なべ 様 へ


こんにちは〜。

タゲリは仙台では珍しいのでしょうか。
冬は、私の町内と 隣りの町内を、行き来しているようです。

タゲリを初めて見た時は、この奇妙な姿に驚き、
まるで不思議の国からやって来たように感じました。

No title

羽付き帽子を被った昔の貴婦人を思わせる鳥ですね。
羽の部分の光るような緑も気品があります。
ただ写真に撮るには水があるか
緑の稲がある時期の方が良さそうですね。
冬鳥で仕方のない事でしょうか?

かぐや姫 様 へ


こんばんは〜。

羽付き帽子を被った昔の貴婦人ですか。
今までの ちょんまげ や、アンテナ に 比べると,
ずいぶん優雅な表現をしていただきました。

冬鳥なので青々とした稲の時は無理ですね。
水でしたら、収穫後のレンコン田がキレイなんですよ〜。
その時にタゲリが来ればいいのですが…。

タゲリ

こんにちは

タゲリは中世の騎士を思わせる冠羽と玉虫色の羽が特徴ですね。
田んぼの中だと玉虫色がイマイチの感じに見えてしまいますね(^^;。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

おおーっ!、またしてもタゲリの頭の毛に新表現が出ました。
今までの ちょんまげ や、アンテナ 、羽付き帽子を被った昔の貴婦人 に加えて、
中世の騎士を思わせる冠羽ですか〜。これも いいですね〜。

そうなんですよ〜。せっかくの玉虫色の美しい羽が コレでは…。
掃き溜めに鶴 ならぬ、泥田にタゲリ なんでしょうか。

No title

タゲリは田舎に住んでいた頃の田んぼには居なかったと思います。今は多少温暖化しているので、もしかしたら観察できるかもしれませんが。
主に関東より西にいる感じなんだそうですね。

AzTak 様 へ


こんにちは〜。

タゲリは西日本に多いのですか。
冬鳥なので、関東を飛び越して来るのかもしれませんね。

地球温暖化等で、見られる鳥が増えるのは嬉しいですが、
今、見ている鳥が いなくなるのは寂しいことですね。

No title

こんばんは。

タゲリも実際に見たことがありません。
頭のカンムリもチャームポイントですが
目もとてもかわいいです。

そして羽の色もきれいですね。

aya 様 へ


こんばんは〜。

タゲリ、見られてないですか。山口県には いると思いますが…。
こんな 土色の田んぼでは、よ〜く見ないと見つけられません。

私の撮影がヘボなので、表現しきれていませんが、
上手な方が撮影すると、羽に光沢感があって、煌めく様がホントに綺麗です。

ぜひ 出会って、撮影して いただきたいですね。

今日もありがとうございました。

No title

今晩は
え~タゲリって言うんですか~
めっちゃーカッコいいですね^^

此方で見かけるケリとは
大違い、、此方にも来ないかな(笑

No title

こんばんは。

この髪型
そして目元の白さ

トランプさんに似ていると思えたのは
自分だけ?

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

タゲリと ケリは 名前は似ていますが、ぜんぜん違います。
タゲリには、ケリのような凶暴さはなく、大人しそうです。

京都には いるはずですけどね。
羽に光沢があって、西陣織の着物のようですよ〜。

朝弁 様 へ


こんばんは〜。

トランプさんですか。
言われてみると、似ていますね。

金髪が風にふわ〜と なびいたところ、
日焼けの目元も白いですね。
キンキラしているところも…、おっと!。

こんばんわ

タゲリは可愛いから大好きなんです!(^^)!

田んぼに良くいますよね(*^^)v

諫早の中央干拓に行けばもうわんさか居ます。

飛ぶときに鳴きながら飛ぶのでわかりやすいです。

この金属光沢とちょんまげがトレードマークでしょうね。

トンビとチュウヒの見分けですがまず大きさが全然違います。トンビは60cm前後でチュウヒは45cmから50cm前後

それと羽の一番先の分かれている翼指がトンビは6本でチュウヒは5本なんです。

これを見ればすぐに判別できます。

今日も一日お疲れ様でした。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

初めてタゲリを見た時は、
こんな奇妙な鳥が日本にいるのかと驚きました。

毎年、冬になると田んぼにやって来るのですが、
その不思議な姿に、どうしてもカメラを向けてしまいます。

チュウヒは小さいですね。もっと大きいと思っていました。
45〜50cmというと、カラスくらいと思っていれば いいですね。

ぱっと見では、羽の翼指の本数までは分かりそうにありませんが、
撮った写真を拡大して見てみます。拡大に堪えられる写真ならいいのですが…。

今日もおつかれさまでした。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR