カモメ 来たよ〜

452


岡山県南部の児島湖、冬の一大勢力はカモメです。今年も続々とやって来ていて、カモたち、カワウ、カイツブリ、ミサゴなどと児島湖でこの冬を過ごします。カモメが来たら、ま〜 やかましい。クワーックワーッ!と けたたましく鳴いて飛び回るお騒がせ軍団なのです。

名称未設定-8-01カモメ軍団が児島湖にやって来た。名称未設定-7-01低空でぐるっと旋回して…名称未設定-6-01着水しました。名称未設定-5-01とりとりNo.452  ユリカモメ 騒がしいヤツがやって来た。
スポンサーサイト



コメント

おはようございます。

カモメ=海=漁師さん=声がでかい(笑)
そんなイメージ持ってます(^o^)

No title

おはようございます。

お写真より
カモメをじっくりと見つめ
やっぱこっちの海辺の鳥は
うみねこなんだろうな思えてます。

昨日は自分の部屋の大掃除と模様替え
そして帰省した息子と久々のお酒
本日は一家で温泉の津軽衆です。

No title

おはようございます。
最後の絵が面白いですね。
大きな口を開けて、あくびにも言見えそうなユリカモメ、普段はこんなに大きく口をを開けて鳴くんでしたかねー、暫くこのユリカモメを見ていないのでわすれていますね。................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................おはようございます。
ユリカモメが大きな口をを開けていますが、あくびのようにも見えますね。このゆりかもめは、ほかのカモメからすると少し煩いでしょね。...........................................................................................................................................................................................................................................

No title

最後の一枚
うるさそうに鳴いていますね。
この時期
対岸の島原に渡るフェリーを
カモメが追ってきますよ。
不思議なことに
県境ですれ違うフェリーに乗り換えて帰って行きます。
長崎からのカモメもこちらに乗り換え。

おはようございます。

おはようございます。カモたちだけかと思いきや、ユリカモメの群れもやって来るのですね。とても自然の恵みの多いところだと改めてそう思いました。デジカメの望遠域もさらにUPしてお楽しみも増えそうです。さっそくのショットの数々ですが、今までここまで大きなクチは見たことがありません。ナイスショットです。

カモメ

おはようございます。

カモメが増えてきましたか。
ユリカモメが主体でしょうか。
最後のユリカモメの写真、大声が聞こえてきそうです。
こちらは海無し県なので羨ましいです。

こんにちは

カモメが来たんですね。カモメも渡り鳥なんですかね。

やませみ 様 へ


おはようございます。

漁師さんの声は、海の上でもよく通りますね。
カモメがうるさく鳴いていても関係ないようです。

この児島湖は 海には近いですが、淡水の湖なんですよ。
それでもカモメがたくさんやって来ます。

朝弁 様 へ


おはようございます。

ここ児島湖には、留鳥のウミネコもやって来ますが、
冬鳥で渡って来るカモメの方が圧倒的に多いですね。

わが家は、娘は海外から帰省できず、息子は帰省するつもりはなく、
普段と変わらぬ年末年始になりそうです。

さゆうさん 様 へ


おはようございます。

そうですね、カモメではなく、ユリカモメでした。記事を訂正いたします。
教えていただきまして、ありがとうございました。

私も、この 大きな口を開けているのが、声を出しているのか、
あくびをしているのかが分かりませんでした。どっちなんでしょうね。

ユリカモメは うるさいのですか。撮影時は クワーックワーッ!と、鳴いていました。
ウミネコが ミャーミャー鳴くのよりは、元気があったように思います。

tor 様 へ


こんにちは〜。

大きな口を開けて、渡って来たぞーっ!と、
宣言しているのでしょうか。

カモメは熊本の海が好きなのでしょうか。
フェリーの乗客からもらう かっぱえびせんが お目当てだとしても、
途中で、乗り換えて帰って来るのが分かりませんね。
そのうち、熊本の港がカモメだらけになりそうです。

MT 様 へ


こんにちは〜。

そうでした。最後の写真はユリカモメでしたね。記事を訂正しました。
今回、たくさん渡って来たのはユリカモメの集団だと思います。

児島湖には魚が多いのだと思います。今、とんでもない数のカワウガがやって来ていて、
カモもたくさんやって来ていて、カイツブリもミサゴも多いです。

このユリカモメは 大きな口を開けていますね。
怒鳴っているのか、アクビなのかが分からないのです。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

そうでした。最後の写真はユリカモメでしたね。記事を訂正しました。

なぜか カモメのご紹介は、雑になってしまっています。
児島湖周辺に来ているカモメの見分けを ぜんぜんしていません。

ユリカモメは アクビをしているかとも思ったのですが、目が開いています。

ここは 淡水の湖なので、海無し県でもカモメが行くかもしれませんよ。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


こんにちは〜。

カモメそっくりのウミネコは、ほぼ 年中いますが、
カモメは 北方より やって来る渡り鳥です。

冬の児島湖は、ウミネコより、カモメの方が圧倒的に多いです。

No title

そう言われれば寒くなると何処からともなく集まってきますねえ。私の生まれ育った辺りは海沿いで、かもめは普通にいる鳥さん。
確かにうるさいといえばうるさいのでしょうが、景気づけになる鳥さんです。

No title

こんにちは~。

群れを撮影するだけでも雰囲気あって
いいですが
最後のピンの鳥さん、確かに煩そうで
面白い写真だなと思いました。nice!

AzTak 様 へ


こんにちは〜。

海沿いでお生まれになったんですね。
それで カモメを、身近に感じられるのでしょう。

景気づけと言うのがいいですね〜。
冬期に漁師の方が船を出す時に、カモメが舞い飛び、鳴く姿が、
漁に向かう気持ちを高めてくれるのでしょうか。

philia 様 へ


こんにちは〜。

群れの写真だけでは、どんな鳥か分からないので、
アップの写真も載せました。

この写真は、いろんなカットがあったのですが、
ユリカモメが、お騒がせ者だと強調したかったのでチョイスしました。

No title

カモメが来ると言う事は。。
この湖は汽水域にあると言う事でしょうね。
わが家から海までは2時間かかりますが
そこまで行くとカモメやペリカンがいます。

八戸のウミネコの例ですが確かに
数集まると鳴き声がうるさいですよね。
見た目は赤いアクセントが可愛い鳥ですけどね。

No title

こんにちは
冬を告げるユリカモメが
大群で飛んでる様は圧巻ですね^^

大きく口を開けて何を言ってるのでしょうね!
素敵なシーンです!!!

かぐや姫 様 へ


こんばんは〜。

ここ 児島湖は、61年前に海を閉め切って造られた人工湖です。
現在は淡水化しているので、汽水域ではありませんが、ボラやスズキもいます。

締切堤防の向こうは海なので、カモメが多く集まるのかもしれません。
このユリカモメが10羽でも そばに飛んで来たら、鳴き声がうるさくて、
カモの獲物を横取りするなど 暴れ回っています。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

これは ユリカモメの群れでしょうね。
児島湖には、ウミネコやカモメもいるはずですが、
この数には圧倒されていると思います。

ユリカモメの、カモをイジメる 傍若無人(鳥)な姿を見て、
カモメのイメージが変わってしまいました。
きっと、ヒドい言葉を発しているのだと思います。

こんばんわ

ユリカモメは可愛いカモメですよね!(^^)!

でもズグロカモメと酷似していてなかなか容易に見分けがつきません(*^^)v

ズグロカモメは絶滅危惧種なのですが大分にはいません。

佐賀の大授鍰に行けば見ることが出来ます。

今日も一日お疲れ様でした。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ユリカモメは 見た目は可愛く、飛ぶ姿も優雅です。
しかし、ヒドい性格の鳥なのを知っていました。

徒党を組んで、暴力で カモたちのエサを奪う姿は、
カラスより悪辣に見えます。

今日、以前に ケアシノスリではないかと言われたタカが、
電信柱に停まっているのを撮りました。また 見てくださいね〜。

今日もおつかれさまでした。

No title

こんばんは。

最後のユリカモメの大きな口。
よく撮れましたね。

ユリカモメはウミネコやセグロカモメに比べるととてもかわいい顔をしているのですが、性格はキツイと聞いています。

でもかわいい顔をしていると得ですよね。(笑)

aya 様 へ


こんばんは〜。

このユリカモメの撮影は 遠かったので、
鳴いていたのか、あくびをしていたのか分かりませんが、
鳥って、けっこう口が開くんだと思いました。

ユリカモメの性格はヒドいですね。
今回の観察で、カモたちをイジメるのを見て、分かりました。
カワイイ顔が台無しです。

今日もありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR