ミサゴにっこり集

458


今年の二日目は、初夢よろしく縁起のいいタカの登場です。皆さまへのお年玉とばかりに、ミサゴがたくさんの魚を獲りましたよ〜。2回の鳥見で撮れたミサゴと獲物を一挙ご紹介!。

名称未設定-10-01とりとりNo.458  魚を獲ったミサゴ  これは神業!、両足で1匹ずつ掴んでいます。名称未設定-1-01なかなか大きいのを獲ったみたい名称未設定-9-01いいのを獲ったみたいだけど、掴み方がヘタだな〜名称未設定-6-01ちょっと小さいか…名称未設定-2-01大きい魚を両足で上手く掴んでいるね〜名称未設定-3-01ま〜、標準サイズかな〜名称未設定-7-01魚の掴み方、飛び方がお手本のよう名称未設定-5-01見にくいが魚を掴んでいるよう名称未設定-8-01両足でギュッと掴んでいるね〜
名称未設定-11-01上手い掴み方だけど、ちょっと小さいかな〜名称未設定-4-01顔に喜びが溢れているね〜名称未設定-12-01おしまい。長々とご覧いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

凄い写真の連続ですね。
特に最初に2匹を掴んでいる写真は凄いです。
ミサゴのにっこり感も大いに伝わって来ましたww☆!

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

ミサゴの 喜び勇んで帰って行く気持ちを
感じ取っていただいて嬉しいです。

これらの写真は、狩りに成功したものばかりですが、
湖に 何度もダイブしても魚が獲れずに 帰って行くミサゴもいます。

おはようございます。

偶然ですね~
私も今日はミサゴです(^^)

魚抱えてるミサゴを見ると、子どものころ遊んだマブチの水中モーターを思い出します。
あ、関係ない事ですみません(^^)

やませみ 様 へ


おはようございます。

マブチの水中モーター、懐かしいですね〜。
赤と白の色では なかったでしょうか。船の底に吸盤で取付けたような…。

私はゼロ戦の離脱式の燃料タンクや爆弾を連想しました。どちらにしても古ぅ〜。

No title

おはようございます。

餌の確保
そこからの持ち帰り

その個性が発揮される
数々のお写真お見事ですね。

朝弁 様 へ


日が昇って、おはようございます。

ミサゴは魚ばかり食べているので、
魚が獲れないと生きて行けません。

ですが、何度、水に飛び込んでも、
獲物が全然獲れないミサゴがいて、

田んぼで陽に当たって羽を乾かし、
再度、湖の方へ飛んで行きました。

No title

初夢の縁起の良い鳥の登場ですね。
なすびを掴んでいたら最高でしたが😁
魚を二匹もつかむとは
食いしん坊ですね。
すばらしい写真の連続ですね。

おはようございます

すごいですね。ミサゴが魚をつかんでるんですね。

 しかし水の中にいる獲物を捕まえる素早さはすごもうj菌類のなせる業ですね。

No title

ミサゴとの遭遇が殆どないので、撮影する気が失せています。大きな湖沼、海・河川などが無いと、狙いたくても狙うことができないのでしょうかねえ。

No title

おはようございます。
ミサゴが魚を捕らえて所を
何度も収められて凄いですね~

中でも2匹同時に捕る何って
名ハンターですね(^^

超~レア物ですね!!!

No title

こんにちは~
驚きです!ミサゴって名前もしりませんでしたが、こんな風に狩りをするのですね!
ホントびっくりです。

いつも鳥たちを拝見できて(人''▽`)ありがとう☆です
今年も楽しみに訪問させて頂きます。

No title

ミサゴは山で獲物探しか、魚よりは水辺の小動物を狙うのか
と思っていましたが思いの外釣り名人なんですね。
生きている魚ですから運ぶのも大変でしょうが
うまく方向も定めて空気抵抗を弱めて。。まさに達人ですね。
大きさから言って”大漁”の日が多いのにも驚きです。
ただ養殖場などが近くにある場合は脅威にもなりますね。

tor 様 へ


こんにちは〜。

それは 気がつきませんでした。
富士山バックに、タカに、なすびを掴ませたら よかったですね。
富士山近辺の方にトライしていただきたいですが、難易度は高そうです。

両足掴みのミサゴは、けっこう珍しいと思います。
このミサゴ、ぜったいマグレです。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


こんにちは〜。

魚の中でもボラは、水面あたりにいることが多いので、
ミサゴの餌食になるのでしょう。

それでも、上空30mくらいから、魚を見つけるのは たいした視力です。
見つけたら、急降下、ダイブして魚を掴みます。

AzTak 様 へ


こんにちは〜。

この撮影をした児島湖でも、ミサゴがあまり現れない日があります。
この2日間は、ミサゴがたくさん飛来して、トータル2時間で、30回はダイブしたでしょうか。
ダイブ瞬間の写真はトホホな結果でしたが、魚を掴んで飛ぶ姿を撮るのはカンタンです。

x都人x 様 へ


こんにちは〜。

魚を2匹 同時に捕ったミサゴは、ぜったいマグレですね。
両足を突き出してダイブして、たまたま2匹を掴めたのだと思います。

この撮影は カンタンです。ミサゴは 魚が重くてヨタヨタ飛ぶので、
長いこと撮影チャンスがあるので、私でも撮れました。

ノアマル3 様 へ


こんにちは〜。

ミサゴは、バードウォッチャーでなければ、知っている方は少ないと思います。
魚専門に狩りをするタカで、河口付近などで見られます。

いい加減なブログですが、お気軽に立寄っていただいて、
好きなことを書き込んでくださいね〜。

No title

こんにちわ!

す、すごい!
魚を2匹、同時に捕ったミサゴも神業ですが、これを撮ったTDさんも神ですな!
初夢のお願いを聞いてくださりありがとうございました!
念、たぶん届きました!
今夜はいい夢が見れそうです!

かぐや姫 様 へ


こんばんは〜。

ミサゴは、魚だけを食べるタカだと思います。
ですから、水に飛び込んで魚を捕らえる技は素晴らしいです。

でも、幼鳥なのか、狩りがヘタクソなミサゴがいて、
何度もダイブに失敗するのを見ていると可哀想になります。

大きな養殖ブリなどを捕まえるのは無理でしょうね。
ミサゴが、大きなスズキを掴んだものの、水中に引っぱり込まれて、
命を落とすことがあるそうで、鋭いカギ爪が抜けずに仇になるそうです。

うさこ社長 様 へ


こんにちは〜。

魚2匹を同時に掴んだミサゴはマグレで、その撮影はカンタンです。
ミサゴは、重い魚をぶら下げてヨタヨタと、長いこと飛んでいます。

初夢は 今夜でもOKなんですね。ご自身がミサゴになって、急降下して、
両手両足で欲しいものを4つゲットする夢は……欲張りすぎですね。

こんにちは!

何とも素晴らしい見事な瞬間をとらえられたナイスショットです。これはニッコリとするというものです。一挙に2匹なんてとても美味しい出来事だったでしょうね。さすが名ハンターミサゴ(オスプレイ)です。^^

No title

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

ミサゴの採餌 凄い連続写真ですね♪
特に片足それぞれで魚を掴んでるのにはビックリです。 普段は鳥に狙われる魚ですが、年末に鳥を襲って食べるロウニンアジの映像観てビックリしてました(^^;

ミサゴの魚獲り

こんにちは

ミサゴが魚を掴んで飛んでいるところをきれいに撮りましたね。
素晴らしいです。
そちらではミサゴが普通に見られるんですね。羨ましいです。

MT 様 へ


こんにちは〜。

ありがとうございます。
この撮影は意外とカンタンで、
飛ぶ鳥の撮影を練習中の私でも撮れました。

魚を2匹 獲ったミサゴは、うれしかったでしょうね。
両足を突っ込んだら、両足にかかっていて、あれれ!と思ったでしょう。

なべ 様 へ


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

同時に魚2匹をゲットしたミサゴ自身が驚いたと思います。

ロウニンアジですか、1m超えのGTですね。ヤツなら鳥を食べそうです。
怪鳥アオサギが、カイツブリを丸呑みにしたと聞きました。ヤツならやりそうです。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

ありがとうございます。
児島湖周辺にはミサゴが多いんですよ。
多く飛来する日は、肉眼で見える範囲に 必ず1羽はいます。

今日も、私の町内の田んぼに ミサゴが5羽ほど 座っていました。
ダイブで冷えた体を、日向ぼっこで温めていたのだと思います。

こんばんわ

両足で魚を掴んでいる欲張りなミサゴは初めて見ました面白いですよね~!(^^)!

小鳥に限らず鳥全般に言えますが鳥は日の出と同時に餌探しに出かけます。

餌を食べても水飲みに来るとは限りませんが撮影するのには水場で待ち受けるのもすごく良いですよ。

たくさんの種類がやって来ますから。

後はイスカは松の実を食べるので他の鳥よりもたくさん水を飲まないといけないので何度も来ますがその他の小鳥は水飲みの回数は少ないのです。

後は今の時期は冬鳥で種類が少ないので餌となる実がなる木今なら山ハゼの木を覚えておくとルリビタキ、シロハラ、エナガ、シジュウカラ、ジョウビタキ、コゲラ運が良ければアオゲラもやって来ます。

大分県民の森は車が横付けできる所の前にうまいこと山ハゼの木があるので車の中からルリビタキが来るのを待っていて撮影します。

この場所にヤマガラ、ゴジュウカラ、ミヤマホオジロ、ソウシチョウも来るので賑やかだし五目撮りが出来ちゃいます。

今日も一日お疲れ様でした。

No title

こんばんは~。

どのミサゴさんも、そこそこの獲物を捕えてますね。これで1日、お腹一杯かな、まだまだかな、なんて考えてしまいます(笑)
水中に飛び込むんですね、この時期寒いだろうに。野鳥の世界は厳しいですね~。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

私も 魚2匹掴みのミサゴは初めてで、
写真データをチェック中に発見しました。

朝早くに水場ですか。人が来ない山の中の小川ですね。
私が行っている自然公園は、ウォーキングの人が多いので、
けっこう奥深く入って探してみます。

ルリビタキが来るハゼの木があるのですが、広場にあって、
ウォッチャーが近寄りすぎて、いつも逃がしています。
これも、奥深く入って自分だけのポイントを探す必要がありそうです。

水場とハゼの木がポイントですね。
私も五目撮りをやってみたいものです。その中に、ルリビタキと
ミヤマホオジロが混ざってほしいですね。

大分ナシカ様のブログ訪問時の質問に、詳しく教えていただきまして、
ありがとうございました。マイポイントを見つけに行きます。

今日もおつかれさまでした。

どらねこ 様 へ


こんばんは〜。

ミサゴは、どれくらい魚を食べるのでしょうかね。
狩りの上手なミサゴは、1日に何匹も獲ることは できると思います。

ダイブしたミサゴが、田んぼに座って体を乾かしています。
狩りに失敗した後だと、余計に寒く感じるでしょうね。

新年明けましておめでとうございます

ミサゴ、嬉しそうに飛んでいますね~~
お魚の大きさも、どれもほどほどで良いですね。

お魚、あまり小さいと絵にならないものね^_^;

二匹鷲掴み、、これは春から縁起か良いですね。
私なら、この写真を撮ったら、宝くじ買います(^-^;

今年も楽しく鳥さんと遊んでくださいね(^^)

ふくみみ 様 へ


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

魚を獲ったミサゴは、うれしそうな顔に見えます。
反対に、何度もダイブ失敗をしているミサゴは、情けない感じです。

二匹鷲掴み は、縁起か良いですか。宝くじを買っとけば よかったですね。
でも、二匹の魚を獲ったのはミサゴなので、当たったら半分よこせと言われそうです。

今年も、健康づくりを兼ねて、鳥見でしっかり歩きたいと思います。

No title

こんばんは。

このミサゴたち、みんな別の個体ですか。
すごいですね。
ミサゴがたくさんいるのですか。

一枚目の両足に大きな魚は見事ですね。

どなたかのブログでやはり同じように両足に魚を持ったミサゴが写っていて、一匹落としました。

このミサゴは無事に両足の魚がお持ち帰り出来たのかと気になりました。(笑)

aya 様 へ


こんばんは〜。

2日間で撮ったので、同じ個体がいるかもしれません。
児島湖周辺で100羽以上はいると思います。

Wゲットの運のいいミサゴもいるものですが、
両足で魚を固定できないので、他の鳥が横取りをしに来たら、
落っことしてしまうかもしれませんね。たぶん大丈夫だったのでしょうが…。

今日もありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR