ホーム川土手

512


私の鳥見のホームグラウンドは町内の川土手です。この川土手は、児島湖と河口の大きな川と、小さな川が両側にあり、その両方に葦原が茂っています。土手道は3kmくらいあり、ご覧のように何でもない所なのですが、たまに県外のウォッチャーも訪れる鳥見ポイントなのです。

名称未設定-2-01とりとりNo.512  町内の川土手 道の左に大きな川と児島湖、右に小さな川があります。名称未設定-3-01大きな川の葦原にいるオオジュリン。この川と児島湖にカモがいます。名称未設定-4-01小さな川の縁の低木にいるツリスガラ。向こう岸の木にはアトリやスズメがとまります。名称未設定-5-01小さな川の葦原にいるホオジロ♀。ホオジロ系はこっちがメイン。名称未設定-6-01町内の田んぼにいるミサゴ。奥が川土手の小さな川の葦原。遠くのビルは岡山市街。
スポンサーサイト



コメント

No title

鳥撮影をするにはとてもいい環境のようですね。
近くにこういう場所があれば楽しめますね。
僕も近くの川によくでかけますが、
ここまでいい環境ではないかもしれません。

こんばんは。

いい場所ですね。
見晴らしも良く、川と湖があって気分も良さそうです。
一方でやはり鳥達は保護色ですね。
ホオジロは一瞬どこにいるのか分かりませんでしたww

しょもな 様 へ


こんばんは〜。

何にもない、何でもない所ですが、鳥が好きな環境のようです。
この冬鳥シーズンは、いろんな鳥に出会えました。

そして、自宅から歩いていける所にあるのが気楽で、
この川土手から町内を見ると、みごとに田んぼだらけです。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

見晴らしはいい所です。今、町内は 一面の麦畑です。

最後の写真の 岡山市街のビルまでは10kmくらいありますが、
遮るものがないので 近くに感じます。

引っ越して来て1年ちょっとですが、最初のうちは 葦原の鳥を
ぜんぜん見つけられませんでしたが、だんだんと目が慣れて来ました。

No title

似たような場所あって
たまに走りながら探してますが
見つけられません。
じっくりと探さないとダメなのでしょうね。

おはようございます♪

広々とした見渡しの良い河原ですねえ
春や夏の早朝散歩すると気持ちよさそうですね♪

いいなぁツリスガラがもういるんですか
こちらはまだ到着していませんよ!

おはようございます。

ホームグラウンドが近くでしかも多数の鳥さんが見られるとは最高の環境ですね。
やはりベースがあってそこから広げたり考えたりと他の事でも共通ですね(^^)

おはようございます。

市内に近いこんな場所に鳥たちの楽園があったのですね。なかなかいいフィールドをお持ちだと改めて思いました。これなら撮り歩きも楽しくなりそうです。

tor 様 へ


おはようございます。

恐らく、ランニングの足音で、
遠くの鳥まで 逃げて行ったところを、
通り過ぎられていると思います。

ゆっくり歩いて 立ち止まって、しばらく見渡して、
姿が見えない所なら、鳥の少ない場所だと思われます。

Cat 様 へ


おはようございます。

川土手を歩きながら、両側の鳥見をするので、忙しいのです。

広々とした景色が 気持ちのいいところですが、
町内は 農家ばかりで 自然に親しんでいるのか、散歩をされる方は少ないです。

ツリスガラは 群れでやって来ましたが、1ヶ月も滞在せず、
どこかに飛んで行ってしまいました。

やませみ 様 へ


おはようございます。

そうですね。この環境があったから、引っ越して来ました。

町内には、川土手以外にも、いくつか鳥見ポイントがあり、
他にもないか、バイクで走りながら探しています。

隣りの市の自然公園にも よく行くのですが、
やはりベースである町内のことを 知っておきたいですね。

おはようございます

 さすがTDさんの撮影ポイントですね。鳥たちがすみわけする条件がそろっているんですね。

MT 様 へ


おはようございます。

何を隠そう、ここも 政令指定都市である岡山市南区で、
下水道も光回線も完備しています。

しかし、児島湾干拓の土地改良区で、ガチガチの調整区域なので、
農業関係以外の建物は ほぼ無く、60年前の自然が残っている所です。

ですから、鳥も安心して暮らせるのだと思います。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


おはようございます。

長い葦原があるので、鳥に好まれるのだと思います。

そして、川の河口で、大きな児島湖に面しているのが大きいと思います。
渡りや、国内移動をしている鳥の目に付いて、まず 降り立つ場所のように感じます。

No title

水辺だけ合って、いろいろな鳥さんがいて楽しそうですね。周辺を賑わせていた鳥さんたち。もうそろそろ少しずつ姿を消す時期でしょうかね。
ラストスパートを掛けたいところですが、軽いギックリ腰で動きがとれません。

AzTak 様 へ


おはようございます。

葦原に たくさんの鳥がいるとは知りませんでした。
冬鳥シーズンを、大いに楽しませてもらっています。

その冬鳥たちと そろそろお別れです。
ツバメの姿を見かけ出しましたが、たくさんの夏鳥を待っています。

No title

こんにちは~。

いつもTDさんが活動されてるのはこんなとこなんだ~、一枚目の写真見て、広々としていいところだなぁ…と思いました。(こちらはごちゃごちゃしてますので ^^;)

philia 様 へ


こんにちは〜。

私は1年ちょっと前に 5kmほど離れた住宅密集地から、
この広々とした地に引っ越して来ました。

以前は 何でも揃っている環境だったのが、
ここには コンビニも スーパーも 信号機もありません。

便利さを捨て、開放感を取ったのですが、満足しています。

No title

3kもあれば自転車で一巡、全部じゃなくても
途中まで往復で散歩にも良さそうですが。。
問題は木が全くない!
バス停などがあれば座って一服。。
それも出来ず太陽がサンサン。(Sun 笑)
夏はとても居られる場所じゃなさそうです。

私の行観察場所は気温は高いし、太陽光ビリビリですが
木陰があるのでそこで息抜きが出来ます。

こんにちは^^

ここが鳥撮りホームグラウンドなのね。
これはもう散歩したくなる環境ですね(^^♪
いいなぁ~のんびりできそう
鳥撮りは、のんびりしてられないね(+o+)

今朝も雪かきからスタートしました(^▽^;)

かぐや姫 様 へ


こんばんは〜。

土手道を歩きながら鳥を探すスタイルですが、
大きく移動する時は、オフロードバイクで動きます。

暑い時は厳しいので、真夏の鳥見は、朝早くか日没前に行きます。
家から近いので、すぐに帰れるのですが。

この川土手の鳥見の弱点は風です。遮るものが何も無いので、
強い風に飛ばされそうになります。鳥も真横に飛んでいます。

よい環境です

こんにちは

TDさんのフィールドを拝見させて頂き、鳥にとって良い環境と思います。
ツリスガラはこういうヨシ原に来るんですね。
またミサゴがこんなに沢山集まるのは羨ましいです。

やっこちゃん 様 へ


こんにちは〜。

ここが 私の遊び場です。平坦な道なので歩くのはラクです。
散歩も ウォーキングも おすすめですが、ただ 広いという景色です。

鳥がいたら夢中で撮影をしていますが、それ以外は鳥を探して歩いています。
鳥と虫の声しか聞こえない静かなところなので、のんびりできますよ〜。

朝から雪かきですか、お疲れさまです。
日本は広いですね。こちらは 河津桜が咲き始めました。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

鳥に良い環境に見えますか。お墨付きをいただいたようで嬉しいです。

ツリスガラは、オオジュリンと一緒に葦原にいたので、
食べるものが似ているのではないかと思います。

ミサゴは たくさんいます。土手の向こうでダイブをして、
冷えた体を 田んぼで日向ぼっこをして温めているようです。

こんばんわ

ここはちょうど長崎の諫早干拓に似ているような感じですね!(^^)!

でも葦原の広さが全然違います。

諫早の葦原はものすごく広大でハイイロチュウヒを探すのには双眼鏡が必須です(*^^)v

俺の場合はほとんど裸眼で探しますが遠い所にいると蠅くらいの点にしか見えません。

そこで見られる野鳥と同じ種類がいるようです。

数年前はオオカラモズを撮影しましたがそれからもう来てないそうです。

今日も1日お疲れ様でした。

No title

こんばんは。

自然豊かなところですね。
湖、河口、大小の川、田んぼ、いろいろありますから野鳥の種類も多く見られるのですね。

鳥が好きで引っ越したと以前に聞きましたが、ここではたくさんの野鳥にもあえて、毎日が楽しいですね。(^^♪

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

諫早干拓には 広大な葦原があるようですね。
私の町内の葦原は、長さが3kmあっても、幅は広い所で50mなので、
規模はぜんぜん小さいようです。

似ているのは、どちらも干拓地で、昔と変わらない自然が残っているので、
同じ種類の野鳥がやって来るのだと思います。

さて、この川土手で 冬鳥の鳥見は 満喫出来たのですが、
夏鳥は、ツバメと オオヨシキリぐらいとの予想をくつがえして欲しいです。

今日もおつかれさまでした。

aya 様 へ


こんばんは〜。

私の住んでいる町内は、自然豊かな ところですが、
真っ平らな土地で、山が無く、大きな木も無いので、見られない鳥もいます。
それでも、葦原に 多くの冬鳥がやって来るとは 思っていませんでした。

鳥見に通っている時に、小さな売地を見つけて 住むようになりましたが、
いい年をして仕事をしているので、毎日 楽しむのは、ちょっとの間 お預けです。

今日もありがとうございました。

No title

今晩は
同じ町内にホームグランドが
有るなって羨ましいですね~

そして沢山の鳥さんにも出会え
景色も素敵です(^^

ミサゴが田んぼにいる光景は
不思議な様な、、、

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

町内が 鳥見のホームグラウンドになるように、
住宅密集地から引っ越して来たんです。

この町内は、信号機も無いような所ですが、
鳥がいて、開放感があって 満足しています。

ここは ミサゴが多い所で、田んぼにいるだけでなく、
電信柱の上で魚を食べていますよ〜。

No title

田んぼとミサゴとビル群の写真、とっても素敵ですね!
ビル群の色が遠さを感じ、田んぼの色も一枚ずつ変化していて、おしゃれ〜!

水場を背景にした葭原の鳥たちも、撮ってみたいシチュエーションです^^
素晴らしい環境ですね!!

ひなた 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。遠景のビル群の写真は、街中からだと撮れない写真で、
遮るものが無ければ、ここまで見えるのかと自分でも驚きました。

鳥たちが たくさんいるのは、川と湖があるのが大きいと思います。
地元の素朴な美しさを、鳥と絡めて ご紹介して行きたいです。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR