水飲みストレッチ

550


季節外れの暑い日、川をじっと眺めるヒヨドリ。はは〜ん、水が飲みたいんじゃな〜と見ていると、予想どうりヒヨドリは 水辺の枝にとまって、前かがみになりました。でも、それじゃ〜水面まで届かんじゃろ〜、川に落ちるぞ〜と思ったら、逆立ちでも上手く水を飲んだみたい。

名称未設定-7-01ヒヨドリが川をじ〜と眺めていた。水が飲みたいんじゃな〜。名称未設定-4-01水面近くの枝に降りて来て、前かがみになるも、そりゃ〜ムリじゃろ〜。名称未設定-3-01…と思ったら、あっさり水を飲み出した。何たる身体能力、体の柔らかさ。名称未設定-6-01
とりとりNo.550  ヒヨドリ どうだ!と言っているような顔をしている。
スポンサーサイト



コメント

No title

すごい身体能力。
本当に、どうだ!って感じに見えますね。
行動のあと、そんな表情に見えるのが
おもしろいです。

こんばんは。

鳥達の行動世界はやはり3次元だと感じますね。
我々人間も3次元だと思い込んでいますが、実際の行動能力は2次元ですよね。
首を後ろまで回したり、簡単に逆さまになったり、勿論空を飛んだり…羨ましい限りですww

おはようございます♪

へぇ〜フシギ!?

鶏なんかは水含んでから上を向いてゴクンですが
ヒヨ君はストローのように吸い上げるんですねw

そういえばこんなシーン見た事ありますが
特に何も思いませんでしたよ…
TDさんの鳥への観察力が凄い♪

おはようございます。

この季節、花にやって来る小鳥たちを見ていると器用にそれこそぶら下がりながらでも蜜を吸っていますが、体は大きくても同じように花にやって来るヒヨドリも同じくらいの身体能力を持っているようですね。
あまりにも普通でちょっとうるさいやつなので見くびってたかな(笑)

しょもな 様 へ


おはようございます。

逆立ちして、ストローで水を飲んでいるようなものですからね。
水が飲めたとしても、鼻の穴から水が出て来そうです。

この 自慢げな顔が 憎たらしいのですが、今回は 拍手です。

おはようございます。

ヒヨドリもこういう飲み方をするのですね。ヒヨドリは街中にまであれほどいるのに、ノーマークで何をやっているのか知ることもありませんでした。もう少し茎の下まで行けばもっと楽に飲めるのにと思うのですが、水中からの脅威のリスクも考えてのことかも知れませんね。ちょっと面白い光景を拝見させていただいた気分です。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

鳥の行動は3次元ですか。確かに そんな感じですね。
体操選手のような動きを、いとも簡単にやっています。

人は1mの高さまでも飛び上がれませんが、
鳥は高くまで飛べるだけでなく、落ちる感覚もあるようです。

人が高い所から落ちるのは、恐怖感がありますが、
鳥は引力や風圧を利用して、自由自在に動くのがスゴいですね。

Cat 様 へ


おはようございます。

この姿を何げなく見ていましたが、
逆立ちしてストローで、ちゅるちゅると水を飲んだら、
頭がつ〜んとして、鼻から水がちゅるちゅると出て来そうです。

それを、あっさりと やってのけたヒヨドリの自慢げな顔。
エラソーにするなと思いますが、たいしたヤツです。

やませみ 様 へ


おはようございます。

私は 2年間、スズメにエサやりをして、その身体能力の高さに驚きました。
そして、鳥見を通じて、メジロの方が身体能力は高く、
ツバメの方が飛行能力は高いことが分かりました。

ヒヨドリは、大きくて うるさいというイメージが定着していますが、
甘党だったり、意外なさえずりだったりと、知らないことが多い鳥のようです。

No title

このたいせいで水が飲めるのですね。
得意気な表情に見えますね。

MT 様 へ


おはようございます。

ヒヨドリは、この姿を 私に見せびらかして、どうだ!と言いたかったのかと思いましたが、
おっしゃるように、水中からの脅威ですね。気がつきませんでした。

カイツブリが ブラックバスに喰われるそうなので、ヒヨドリなら丸呑みです。
鳥の奇妙な行動は、全て理にかなった 必然性のあること なのかもしれませんね。

まだまだ ヒヨドリのことで 知らないことがありそうなので、観察を続けます。

tor 様 へ


おはようございます。

このヒヨドリの自慢げな顔。憎たらしいでしょ〜。
でも、同じことをしろと言われても出来ないので、認めざるを得ません。

ズルッと足がすべって、川に落ちれば かわいいのに…。

No title

(ΦωΦ)フフフ…、ストレッチと水呑みとを兼ねていましたかね。鳩みたいに水を吸い上げることは出来ないはずだから、この体勢では効率はあまり良くないと思いますが、トレーニングの一環と思えば、理解できますね。

AzTak 様 へ


おはようございます。

鳩は 鳥の中では珍しく、下を向いたまま 水を吸い込むことが出来るそうですね。

このヒヨドリは、逆立ちをしたまま、長いクチバシをストローのようにして、
一気に ちゅるちゅるっと、水を吸い込んでいるように見えました。

ひょっとしたら、ヒヨドリは 鳩のように、水を吸い込むことが出来るのかもしれません。

No title

こんにちは。

あらぁ~~~ヒヨドリが逆さまに水の中に落ちる姿が見たかったです。(爆笑)

敵ながらアッパレです。
ヒヨドリは私にとっては敵なんです。
サクランボは盗られないようにネットで被いました。

aya 様 へ


こんにちは〜。

あの勝ち誇ったような、自慢げな顔を見ると、憎たらしくて、
そう思いたくもなりますよね。

足がズルッと滑って、頭から真っ逆さまに水の中に落ちても、
きっと、何ごともなかったような顔をして。上がって来るはずです。

甘党のヒヨドリにとって、サクランボは たまらないご馳走でしょうね。
ネットの下の土を掘ってでも 食べに来るかもしれませんよ〜。

No title

こんにちはぁ~、TDさん。(*^^*)
ヒヨちゃんのアクロバティックなショットをありがとうございます。
体のわりにとてもシナヤカで、この姿勢で美味しくお水を飲めるのは野鳥さんならではですね。
最後の表情の後にヒヨちゃんの綺麗な鳴き声を聞かせてくれたかな?(*´▽`*)

ヒヨドリ

こんにちは

ヒヨドリも逆立ち気味の態勢で器用に水を飲みますね。
身体が柔らかくて軽いので出来る芸当でしょうか。

はちみつ色の陽だまり 様 へ


こんにちは〜。

ヒヨちゃんの抜群の身体能力をホメていただき、
さらに鳴き声が綺麗とは、何てお優しいのかと思います。

お庭には 美しい花々や木々が多くあり、家庭菜園もされていて、
ヒヨちゃんとは、さぞや熾烈な攻防戦があるものと思っておりました。

私も ヒヨちゃんに、ピィーピィーキィーキィー、やかましく鳴かれて、
他の鳥を逃がしてしまうくらい、大目に見ないといけませんね。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

逆立ちになり、長いクチバシをストローのように使って、
長いこと チュルチュルと飲んでいました。

ヒヨドリは、身体が柔らかくて軽いのもあるのでしょうが、
飛ぶ鳥ならではの空間の感覚で、逆立ちがヘーキなのかもしれませんね。

ヒヨは凄い!

ヒヨドリが杉の木に垂直にとまっていたのを見て、アオゲラ間違えてシャッターを切ったことがあります。💦

小さな小鳥は木の枝に逆さまになってとまるけど、ヒヨドリクラスの大きさだと無理かなとおもってけど、ヒヨちゃんなら逆さどまりも出来るかも、ですね〜!

こんばんわ

ヒヨドリは最近1年中いるような気がしますけど!(^^)!

渡りをしないで残るヒヨドリが居るみたい?

ま~すごく賑やかなのですぐにわかります。

今日も1日お疲れ様でした。

No title

今晩は
え~凄いんだ―
少し下に降りたらもっと
飲みやすくなるのに~

余程自信があったのでしょうね(^^

俺なら川に落ちてます(笑

ひなた 様 へ


こんばんは〜。

ヒヨドリが 杉の木に垂直にとまるとは、アオゲラの真似をしてみたかったんですかね。

ヒヨドリの鳴き方は、ピィーピィー、キィーキィーだけでなく、
いろんな鳴き方があるようで、さえずりも聞いたことのない声でした。

身体能力もスゴそうですが、まだまだヒヨドリの秘密がありそうですね。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ヒヨドリは 間違いなく1年中 見かけます。
留鳥でないとすれば、冬鳥のヒヨドリと夏鳥のヒヨドリが いるかのようです。

他の鳥を撮ろうとしたら、ヒヨドリがうるさく鳴いて、逃がしてしまいます。
たくさんの鳥たちの ガードマンなのかもしれませんね。

今日もおつかれさまでした。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

私も 何で わざわざこんな飲み方をするのかと思ったのですが、
川の中にも 天敵のブラックバスがいて、喰われないための飲み方みたいです。

ヒヨドリの身体能力は大したもので、他の鳥を追い払う姿は ギャングのようです。

おはようございます^^

ヒヨドリは思いがけないポーズしてくれますよね!
私にとってはフレンドリーな印象(笑)

昨日は母の納骨でした。
ようやく心穏やかに眠ることができました。

やっこちゃん 様 へ


おはようございます。

ヒヨドリは、アオサギに次ぐ名優ですね。
二のセンから、三のセンまで、幅広い演技を見せてくれます。

お母様の納骨をされたのですね。
思い出は胸に、心の平静を取り戻されたようで、よかったですね。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR