SS速め・プラス補正

523


鳥見は早朝が良いとのセオリー通りに、早朝から出かけています。でも朝早いと薄暗くて写真がモヤ〜としてキレがなく、ボツ写真ばかりでした。それでベテランウォッチャーの方に教えてもらったのが、シャッタースピードは速めのままで、露出をプラス補正することでした。

1枚目・2枚目の写真とも、1/640 、f/4.5 、2EV、 ISO1600 で 撮りました。上段は撮影オリジナル、下段は画像補正後の写真です。1枚目のオーバー気味の写真より、2枚目のアンダーな写真の方が画像補正はしやすかったです。暗い時には、SS速め・プラス補正がいいですね!。

名称未設定-11-01とりとりNo.523-1  キジバト 少し暗い所で撮影、オーバー気味の写真から画像補正。名称未設定-12-01とりとりNo.523-2  キジバト たいへん暗い所で撮影、アンダーな写真から画像補正。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは

シャッタースピード早め。
鳥は動くからそれがいいのかもしれませんね。
でも、私はとまっているものはそんなにSSを上げずに撮っています。
本日、飛びものを撮影していました。
SSを上げたら、ISOもめっちゃ上がってしまいザラザラになってしまいました(;´Д`)
ISOをオートで撮ったことが無く、上限の設定をしなかったことを反省しました。

その時々で、野鳥の顔をはっきり出すにはアンダー気味で撮ったりとしなければいけないことを今日改めて知った私でした(^-^;

ももちゃん7 様 へ


こんばんは〜。

私は ヘタクソで、手ブレ鳥ブレが嫌なので、シャッタースピードを速めで撮りたいのです。

ISOが上がったら、そんなにザラザラになりますか。
カメラの初期設定が、ISO 1600 までに なっていたので、
アンダーの写真になったのかと思い、ISO 3200 までに 切り替えたばかりです。

私の撮影オリジナル写真は、ヒドい写りのものばかりで、
画像補正でマシな写真にしていますが、飛び気味の写真は調子が無く、補正しにくいのです。

No title

参考になります。
なかなかに撮影は難しいです。

おはようございます。

設定で変わるものなんですね。
私は相変わらずオートでカメラ任せです。
画像補正もなしのリサイズのみで進歩してないな~(笑)

おはようございます。

撮り続けているうちにそのシステムにあった設定条件がわかって来るものですよね。ハトでの実験で実感もいいものですよね。私も露出補正は結果を見ながら次回につなげるを意識するのが大事かなといつも思っています。

おはようございます♪

ハト君の画像補正はハットするほど効果抜群ですねえw

陽の光が無い撮影は難しいです
勿論プラス補正はしますが…^^;

飛び物などは特に難しいので
私はほとんどオートですよw


tor 様 へ


おはようございます。

撮影は難しいです。

悪戦苦闘、失敗を重ねながら、
あーでもない、こーでもないと撮っております。

やませみ 様 へ


おはようございます。

もちろん 私も オートで撮っています。

プログラム・オート → 露出優先オート → シャッタースピード優先オート と、
変えて来ていますが、基本は カメラ任せのオートフォーカスで撮っています。

画像補正は、見ての通りの写真なので、せざるを得ないのです。

MT 様 へ


おはようございます。

私は まだまだ 試行錯誤の状態ですが、まず シャッタースピードを選定し、
撮りながら 露出補正をする練習をしています。

ファインダーの中の鳥が、暗くつぶれそうなら プラス補正をして、
白く飛びそうなら マイナス補正をしています。これは 基本なんでしょうね。

おっしゃるように、撮影画像と そのデータで 分析するのが いいと思いますが、
一点ずつ 見て行くことは 骨が折れるので、出来ていません。

Cat 様 へ


おはようございます。

ありがとうございます。撮影がヘボすぎるせいで、
画像補正のウデが ちょっと上がったかもしれません。

ファインダーを見ながら、暗くつぶれそうならプラス補正、
白く飛びそうならマイナス補正を、自然に出来るようになりたいです。

オートフォーカスは、背景にピントを取られてイライラすることがあるので、
マニュアルのピント合わせに チャレンジしようと思っています。
私は キカイに勝てるのでしょうか。たぶん惨敗の予感。

No title

おはようございます~。

画像補正後は自然な明るさになってますね。
見る側は気づかないですが、ベテランさんでも写真は殆ど補正する、とお聞きしたことがあって、陰での苦労があるのだなと思いました。

philia 様 へ


おはようございます。

私の場合、撮影がヘボなので、このような写真ばかり。
マシな写真にするために 画像補正をしています。

撮影の研究や練習をしているのは、普通に見える写真を撮るためで、
カッコいい写真を撮るなど、大それたことを考えていません。今のところ。

No title

おはようございます。

私も試行錯誤しながらトライしてますが、最近は1/1000秒、F8位になるようISO設定しプラス補正をベースにして撮っています。
私の場合は野鳥との出会いを増やす事だと思っています。

なべ 様 (たぶん) へ


おはようございます。

私がプラス補正をするのは、暗い所と逆光の場合のみで、
ずっと露出はオートで、数値は気にしていません。

シャッタースピードを、500〜1000の範囲で撮ろうと決めて、
その設定だけして、後はカメラまかせで、露出補正だけを 見た目でしています。

今度の週末は、ISO感度の上限設定を 1600から 3200に変えたので、
暗い所でどう変わるか楽しみです。2枚目の写真が もう少し明るく写るか期待しています。

No title

こんにちは。

鳥撮りは奥が深いですね。
私は鳥はあまり撮りませんが目の前にいると撮ります。(笑)

止まっているときはさほど思いませんが動くとき、特に飛んでいるときは
ssを早くしないとぶれます。
聞くところによると飛んでいるところはss1/1000以上でなければブレるということなのでそこに気を付けているのですよ。

aya 様 へ


こんにちは〜。

鳥撮りは奥が深いと言うよりも、
私の場合、撮影が ヘタすぎ、無知すぎ なのだと思います。

手ブレがヒドいにもかかわらず、1000mm以上を 手持ちで撮っています。
鳥ブレのためでなく、手ブレをゴマカすために SSを速くする必要があるのです。

それでも露出が合っていないと写らないので、試行錯誤しています。
いつの日か、安定してキレイな写真が撮れるようになりたいです。

今日もありがとうございました。

No title

自分の好きな感じになったときの設定を覚えて、それを確固たるものにしていくことなんでしょうね。
RAW現像などだと、撮影した時のデータが残っていますから、たどるのが簡単かと。

こんにちは。

そうですよね~早朝だと光が足りずに酷い写真の事がありますね。
私も修正していますが、それでもどうしようもない出来の写真があります(笑)

AzTak 様 へ


こんにちは〜。

いい感じの写真が撮れた時に、それを分析するのですね。
私のレベルでは いい感じの写真は、ピントが合っているものです。

私の写真は、ボンヤリしたものが多いのですが、
それが、ピントが合っていないのか、ブレているのか 分からないのです。

今は どうすればピントの合っている写真が撮れるかが課題で、
シャッタースピードと 露出で 試行錯誤していて、
オートフォーカスについても検証しようと思っています。

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

明るい時も、ピンボケや ブレた写真が多い私ですが、
暗い時は、それは ヒドいもので、ぼんやり、ボケボケ写真ばかりなんです。

この2点は、まだピントの合っているものを選びましたが、
ボツ写真が多くて困っています。目医者に行った方が良いのでしょうか。

こんにちは

アンダー気味の写真の方が、後で画像補正がし易いですね。
鳥の撮影では、なるべくSSを早めに、ISOをオートで撮っています。
絶対的にこれだというのは難しいと思います。
試行錯誤の連続だと思います。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

画像補正では、オーバーで 白く飛んでいる写真は どうしようもないですね。
アンダーでも、ピンボケは論外で、黒くつぶれすぎているのも ツラいです。

やはり SS は 速めなんですね。私は SS優先オートにしているので、
絞りも ISOも 自動になっているはずです。ISOの限度設定はあります。

鳥の撮影では、絞り込んで深度を出そうなんて悠長なことは できませんよね。
どうやってピントを合わせるかが、今の私の最重要テーマです。

こんばんわ

効果抜群ですね!(^^)!

シャッタースピード早めは飛びものですからね~(*^^)v

とまり物で暗い所に居る場合はISO感度を400とかに合わせると明るく撮影出来ます。

その時のシャッタースピードがとまり物だと少し動くことを考慮して800/1秒くらいで撮影すると綺麗に撮影出来ます。

暗い時の飛びものは自爆行為なので俺は撮影したことがありません。

飛びものは必ずお日様が昇って明るくなってからでないと綺麗に撮影出来ません。

それから今日のヤマセミですがカモフラテントではなくて椎茸の遮光ネットを張って更に屋根をかけて雨の日でも撮影できます。

椎茸の遮光ネットにレンズが出るだけの穴を3~5個開けておいてその奥に隠れて撮影します。

遮光ネットの前にも中が暗くなるようにひさしを出してあるので彼らにはこちらの姿は見えていないんです。

ですから目の前で羽繕いする場面も見ることが出来ます。

今は繁殖期なので巣作りしてると思うのでほとんど出てきません;

今日も1日お疲れ様でした。

忘れてました

猛禽類の春の渡りが2月25日くらいから始まっています。

先日の休みに出かけましたがノスリが150羽くらいハイタカが17羽くらいオオタカが2羽でました。

オオタカは国内移動なのでまだまだ来ると思います。

後は春なのでサシバくらいかな?

ハチクマは春は日本海側を通るのでダメなんです。

チゴハヤブサも春はあまり見たことがありません。

以上猛禽類の春の渡りの情報でした。

No title

今晩は

色々と参考にさせて頂きます。

俺もなるべくしろ飛びしないように
気を付けてます。
アンダー気味はまだ何とかなりますね(笑

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

先日は、暗い所での撮り方をご教授いただき、ありがとうございました。
早速 やってみたところ、写真にキレが出たようで喜んでおります。

ISO感度を400ですか。この写真は ISO1600でもアンダーだったので、不安ですが やってみます。
私のカメラの露出補正はプラス2までしかできないで、それで 800/1秒 にセットします。

いろいろと試してみて、ピントが合ったキレのある写真が撮れるようになりたいです。
それには、デジタル写真の仕組みを、体で覚えることが必要なようです。

ヤマセミを撮るのに、カモフラテントではなく、遮光ネットで簡易小屋を作るんですか。
子どもの頃に自分の秘密基地を作りましたが、そんな楽しさがありそうですね。

今日もおつかれさまでした。

大分ナシカ 様 へ 2


とっておきの情報を ありがとうございます。

猛禽類の春の渡りが すでに始まっているんですね。
ノスリが150羽出たのはスゴいですね。見てみたいものです。

私の近所にもタカ柱が出る山があるのですが 出ているのでしょうか。
情報を収集してみないといけません。

気の早いツバメが もう渡って来たようなので、
冬鳥の猛禽類も、これから どんどん渡って行くのでしょうね。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

手探りで 試行錯誤をしておりますので、
参考には ならないと思います。

画像補正は アンダーの写真の方が 手を入れやすいのですが、
撮影中は、暗い写真を撮っていると、よく見えないので 不安になります。

こんばんは^^

今日は遅くにお邪魔して勉強になりました(^-^)

シャッタースピード設定苦手を
克服したいです。手持ちでもけっぱります。

昨日は夕方の鳥撮り難しかったです。
本日は昼に再チャレンジで
オナガガモの群舞を楽しんできました♪

マガンも飛来してきましたよ(^O^)/

やっこちゃん 様 へ


こんばんは〜。

勉強に なっただなんて、とんでもないです。
スゴ腕のカメラマンなのを知っていますよ〜。

私は デジタルのカメラは、全くの初心者で悪戦苦闘していますが、
失敗しても フィルム代や 現像代が かからないのが救いですね。

オナガガモの群舞とは、どういった感じなのでしょうか。
群れ飛ぶところが美しいのか、エサの争奪戦で押すな押すなの大騒ぎなのか。

マガンも大きな群れなんでしょうかね。記事を楽しみにしています。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR