川土手の春

564


私が鳥見で通う町内の川土手は、すっかり春本番で菜の花が盛りです。水鳥の渡り組の最終便はコガモかオオバンかキンクロハジロかといったところです。児島湖河口のこの川土手の水辺は、もうすぐ寂しくなりそうです。

名称未設定-9-01町内の川土手のいい所を撮っていますが、舗装しているのは ほんの少し。
名称未設定-10-01とりとりNo.564 -1 キンクロハジロ ♂ ♀ もう少しは いるみたい。名称未設定-11-01とりとりNo.564 -2  スズガモの群れ 初めて見た大群。渡り時の集合か。名称未設定-12-01とりとりNo.564-3  ヌートリア 年中います。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

いい場所ですね。
大きな川の土手で、舗装があまりないほうが
いいと思います。
自然がたくさん残っていて鳥達の来る訳がよく分かりますww☆!

おはようございます♪

道も川も広々として気持ち良い場所ですね♪

渡りの水鳥もこれだけ広い場所なら
安心して体を休めそうです^^

ここもやっぱりヌートリアがいるんですか
私の地元でもかなり見かけますよw

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

土手道の一部を撮っていますが、ほとんど舗装がされておらず、
自動車が入れないので、安心して歩いて鳥見ができます。

この土手道は3kmくらいあって、毎回 半分も歩けないです。
土手道の両側の葦原やブッシュがあるので、鳥が多いのだと思います。

Cat 様 へ


おはようございます。

広く自然が見渡せて、気持ちのいい場所だと思います。
車が入れないので、散歩やジョギングをされている方がおられます。

広いですよ〜、児島湖の対岸までは3kmくらいあって、
カモがたくさんいるのでしょうが、遠くのものは見えません。

ヌートリアは、関西と中国地方に多いようですね。
私は 子どもの頃からフツーに見て来ました。

No title

春の川辺ですね。
ジョギングコースに良さそうです。
たまに似たようなところを走っていますよ。
なかなか鳥は見つけられないですが···
水面もずいぶんと寂しくなりましたね。
ヌートリア普通に見ることができるのですね。

おはようございます。

ヌートリアもすっかりこちらになじんでいるようですね。とてもかわいくてあれこれ狙って見たくなりそうです。

No title

おはようございます。

春を感じ
こんな素敵な一本道を
ゆっくりと歩いてみたい
そんな景観ですね。

雨の日曜
久しぶりの訪問を楽しんでおります。

tor 様 へ


こんにちは〜。

この川土手の道は、車が入れないので安全で、
舗装は ほんの一部ですが、皆さん ジョギングや散歩をされています。

全長は3kmくらいあり、往復すれば いいトレーニングになります。
景色を見ながら歩けば、鳥はもちろん、ヌートリアやイタチに会えますよ〜。

MT 様 へ


こんにちは〜。

私は 毎週、この川土手で鳥見をして、ブログのネタにしているので、
この川土手を歩けば、ヌートリアの他にイタチやネコ、たくさんの鳥が見れます。
そして、児島湖もキレイで、麦畑や田んぼもキレイな風景なのです。

朝弁 様 へ


こんにちは〜。

私は いつも この川土手で鳥見をしていて、
景観をゆっくり楽しむことはありませんが、
今は、一面が青々とした麦畑になっていて。
梅雨の前には 黄金色の麦畑になってキレイです。

岡山県南部は、昨日は雨でしたが、今日は晴れています。
これから、第二便の鳥見に行って来ます。

No title

スズガモの群れがすごいですね。
鳥はシギでしたけどこれに似た様子を
2年前ぐらいに隣区の湖で見た事があります。
最終の生活地ではなく移動の途中だったのでしょう。
(いつもは居ないので)
湖が乾燥しかけて浅瀬になっていたんですが
飛んでいて見つけるんでしょうか。
地図もナビゲーションも使わないのによく見つけますよね。(笑)

森があれば他の鳥もいるんでしょうが
ここは木さえもないので無理ですね。

春ですね

こんにちは

お写真で拝見すると、児島湖河口付近は開けて大変見晴らしがよいようですね。
こちらで残っているカモとしては、ヒドリガモ、コガモ、ハシビロガモなどを見かけました。
こちらは内陸なので、顔ぶれが違いますね。

こんにちは^^

こっちのハシビロガモもいなくなりました・・・
桜が終わるまではオシドリちゃん追っかけでっす🎶

今はひたすらバン君を待ってます(^^♪

こんばんわ

菜の花が綺麗に咲いていますよね!(^^)!

まだキンクロハジロいるんですか~

スズガモの大群は移動の途中でしょう。

今年は夏鳥の動きが悪くオオルリ、キビタキ、クロツグミは到着してるそうです。

ですがコサメビタキなどはまだだしムシクイもまだみたいです。

今日も1日お疲れ様でした。

No title

こんばんは。
1枚目、長閑なところですね。

ヌートリアは年中いるのですか。
見たことがありません。

川幅が、私の住む町の川よりも広いですね。
これだけ広いと撮りにくいだろうと思いました。

No title

今晩は
遮る物も無く菜の花も咲いて
とても眺めが良いですね(^^

此方でも鴨さんは見かけますね~
もう少し見れるのかな?

ヌートリアは初め見つけた時は
大発見って、、でも最近は
何処にでもいますね~困ったものです(笑

かぐや姫 様 へ


おはようございます。

キンクロハジロは、毎年 もっと数多くやって来るのですが、
毎年 数の少ないスズガモの、こんな大群を見たのは初めてでした。

他県のスズガモも、児島湖に集結して 渡って行ったのでは ないでしょうか。
児島湖は渡りのコース上のようで、河口から川を登って北上する目印のようです。

そこなんですよ。児島湾干拓で出来た大規模農地で、もともと海だったので、
真っ平らで、だだっ広い所です。田んぼばかりで大きな木がありません。

平地の鳥は多いのですが、山の鳥がいないので、山間の自然公園に出向いています。
そこは バイクで15分のところなので、そんなに苦にはなりません。

ハロゲンくん 様 へ


こんばんは〜。

ここは 真っ平らで、大変に見晴らしがいい場所です。
10km北の岡山市街地の高いビルが見えます。

飛んで来る鳥からすると、瀬戸内海から児島湖を経て、
淡水の大きな児島湖と、接しているこの地が目立つはずです。

今日、自然公園の池で ヒドリガモを見ました。
そろそろエサをやるのをやめないと、渡りの時期を逃してしまいそうです。

やっこちゃん 様 へ


こんばんは〜。

ハシビロガモは 渡って行きましたか。こちらでも渡って行ったようです。

オシドリは、私の近所にはいません。広い湖は 苦手なのでしょうね。

バンは 津軽では夏鳥なんですね。
昨年の秋に見た 茶色の若鳥が、真っ黒になって帰って来ますよ。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

葦原と雑草ばかりの川土手は、菜の花が咲く
今が、一番 華やかな季節のようです。

キンクロハジロと オオバンは、数が多いせいか、少数ですが 残っています。
スズガモの大群には驚きましたが、渡りの途中なのでしょうね。

今日、山間の自然公園に行って、オオルリとキビタキの
声は聞きましたが、姿は見えませんでした。来週は 出会えそうです。

今日もおつかれさまでした。

No title

こんばんは。
良い所ですねー。
個々ですといろんな水鳥だけでなく、周辺に住む鳥が1年中見られ低いですね。
これ禍亜rも楽しみにしています。

aya 様 へ


こんばんは〜。

これでも 岡山市南区なのですが、
広い町内には、コンビニも信号機もありません。

ヌートリアは、岡山県と関西に多いようで、
ここには かなりの数がいるようです。

3枚目のスズガモがいる写真は 児島湖です。対岸まで2km以上あります。
川も 児島湖の河口なので、向こう岸まで 200m以上あり、
向こう岸に近い鳥は、望遠レンズでも厳しいですね。

今日もありがとうございました。

こんばんは

キンクロハジロは遅くまでいますね。
多くの渡りが休んでくれる、豊かな河川なのですね。
冬のピークのような沢山のスズガモですね。

こちらもヒドリガモやシノリガモ、ウミアイサがまだ少しだけ見られますが、旅立ちもそろそろですね。
サギとカルガモだけの風景になってしまうのも、時間の問題?(^◇^;)
こちらも、ヌートリアなような愛嬌のあるアイドル系がいたら楽しいのに。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

遮る物が無く、だだっ広い所なので、見晴らしはサイコーなのですが、
私の家にも 風がビュービュー吹いて、まともに当たっています。

カモの渡り最終便は、もう少し後のようですね。
4月中には、姿を消すのでは ないでしょうか。

私は ヌートリアを、子どもの頃からフツーに見て来たので、
どこにでも いるのかと思ったら、岡山と関西付近だけのようですね。

さゆうさん 様 へ


こんばんは〜。

北海道の大自然とは、また違った自然の姿だと思います。

ここは、児島湾干拓で出来た大農業地帯で、大きな町内全てが調整区域で、
開発をすることが出来ず、60年前の姿が ほぼ残っている所です。
真っ平らな土地なので、山の鳥はいませんが、平地の鳥は多いです。

ひなた 様 へ


こんばんは〜。

児島湖と、その河口の岸辺は、葦原が茂っていて、
カモたちのねぐらになっています。

こんなに多くのスズガモを 見たことがないので、
渡りの途中に、立ち寄ったのでは ないでしょうか。

冬鳥のカモが渡ってしまうと、水辺が寂しくなりますね。
カルガモ、サギ各種、カワウ、カイツブリとカンムリカイツブリは 残留組です。

ヌートリアが アイドル系ですか、あまりカワイくないような…。
他のケモノ系は イタチがいます。キツネも いるようですが、昼間は 見ません。

No title

こんばんは♪

真っ直ぐのびる土手道、ウォーキングでもチャリでものんびり散歩できそうですね♪
スズガモ 沢山いますね たぶん私はスズガモみた記憶ないです。ヌートリアも見たことないですが、外来種は繫殖力強く生態系壊す困ったもんですね。

こんばんは☆彡

季節を感じながら川土手を散歩しながら撮影
冬は寒さ避けないから寒いでしょうが
今丁度良さそうですね。

こっちも渡ってしまって水鳥数少なくなってきました。
渡りそびれたであろう子達が
ポツンといるのを目にします。

なべ 様 へ


こんばんは〜。

土手道の、この部分は 真っ直ぐですが、Uの字になっていて、3kmくらいあります。
車は入れないので、安心して 歩いたり 走ったりできます。ほとんどが砂利道ですが。

こちらでも スズガモは 少ないのですが、今回 初めて大群を見ました。
ヌートリアは たくさんいて、ミシシッピアカミミガメは うじゃうじゃいます。
ブラックバスと、ヘラブナも 多いようで、釣り人が大勢 訪れています。

mami*rin 様 へ


こんばんは〜。

今は サイコーな季節なのですが、花粉症なので、泣きながら歩いています。
冬は 遮るものがないので風が冷たく、夏は 日陰がないので暑いです。

そうですね。カモが 一羽だけ浮かんでいるのを見ます。
あれは 渡りそびれてしまったのでしょうか。

早く渡って行かないと、岡山県南部の夏は暑いので、
冬鳥には堪えられないと思います。心配ですね。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR