冬鳥と留鳥

562


岡山県南部では、冬鳥のジョウビタキをすっかり見なくなりました。ツグミはもうしばらくいる様子で、留鳥のスズメと顔馴染みになっているようです。山にいる留鳥のシジュウカラ、川土手にいるスズメは繁殖の季節に入りました。

名称未設定-1-01とりとりNo.562-1  ジョウビタキ♀ 渡る直前にツツジとパチリ。名称未設定-2-01とりとりNo.562-2  ツグミとスズメ 一緒にいても違和感なし。名称未設定-3-01とりとりNo.562-3  シジュウカラ 今、繁殖のために盛んにさえずっている。名称未設定-4-01とりとりNo.562-4  スズメつがい? 二羽で見かけることが多くなった。
スポンサーサイト



コメント

No title

繁殖の時期ですもんね。
ペアで見ることが多くなりました。
子育てがんばって欲しいですね。

こんばんは。

当地でも同じです。
つがいで見ることが多くなりましたww
ですが、今朝冷たい雨の中でクロジョウビタキ雄が来てくれたのですが、まだ1羽きりでした…

しょもな 様 へ


おはようございます。

やはり、今は鳥がペアで行動する時期なんですね。

いつも群れで暮らしていた鳥が、二羽で行動しているのを見ると、
どこで、どうやって、相手を見つけたのか気になります。

おはようございます。

ジョウビタキの花のお写真がとて素敵です。冬鳥は枯れ枝との組あわせがどうしても多くなってしまうのですが、花との組み合わせが欲しいと思うことが多くあります。

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

春になると、鳥は つがいで行動するんですね。

クロジョウビタキのオスが現れましたか。
こちらの ジョウビタキは、渡って行って、姿を消したので、
ちょうど 逆の 夏鳥の行動が 興味深いです。

オスくんは 帰って来たばかりなので、これから お嫁さん探しをするのでしょう。

No title

すずめもカップル誕生ですね。
春ですね~
シジュウカラ見つけなくては···

MT 様 へ


おはようございます。

このジョウビタキの写真は、渡り前の最後の1羽を撮ったもので、
たまたま ツツジにとまっていたものです。

鳥を撮る時に、この花と、この枝に、と 思うことがありますが、
なかなか こちらの思い通りには、とまってくれません。

tor 様 へ


おはようございます。

群れで暮らしていた鳥が、ペアで行動していますね。

今、一生懸命に さえずっているシジュウカラもいれば、
つがいになって、巣材をくわえて運んでいるシジュウカラもいます。

No title

ジョウビタキも夏の繁殖地が異国の地ばかりでなく、国内の高原なども視野に入ってきたようです。それで、のんびりしているのかな?

おはようございます♪

ツツジとジョビ嬢いい感じです♪

いずれの鳥も繁殖期で忙しそうで
野鳥CMのTDさんも忙しいですね^^

夏鳥も渡ってくるこの季節
新たな楽しみも増えますねえ!

おはようございます^^

今朝もスズメが桜の花を次々に落としていました・・・
これには困ったものです。

3月寒い雪の中でツグミを初めて見たのですが
最近集団ツグミを見かけました(^-^)

メジロとはいつ会えるやら
桜がありすぎて逢えないのかしら(笑)

おはようございます。

こちらもツバメの姿を見るようになり、河川敷ではヒバリが空高く舞い元気に鳴いています。
鳥の種類はわかりませんが、巣作りのために小枝や草を運ぶ鳥たちの姿もよく見かけるようになりました(^^)

No title

おはようございます♪

こっちでも三月末まで見れたジョウビダキ、4月に入ったら見かけなくなりましたね。
ツグミとシジュウカラは今日も元気よく戯れてました。

AzTak 様 へ


こんにちは〜。

ジョウジタキは 北方に渡らず、日本の高地で繁殖するものも いるのですね。

夏のジョウビタキって、どんな感じなのでしょう。
高地でも、やっぱり 愛想を振りまいて いるのでしょうね。

No title

こんにちは。

ジョウビタキがいいところで撮れましたね。
1枚目は女子力が高い雰囲気((笑))

シジュウカラが我が家の前の木で毎日囀っています。
これは繁殖期だからですか。?

ヤマガラもスズメもカップルで行動しているのを見ます。

Cat 様 へ


こんにちは〜。

さよならジョウビタキ という記事を公開してから、この写真を撮って、
ツツジの感じがよかったので、未練がましく公開させていただきました。

野鳥カメラマンの私は、それ以外のことで忙しいです。
でも、気の重いことは、忙しさにかまけて 忘れられるのが いいですね。

金曜の午後は、今夜の藤浪のピッチングと、明日 山に行って会う、
オオルリと キビタキのことで 頭の中は いっぱいです。ついでにコマドリも。

やっこちゃん 様 へ


こんにちは〜。

津軽は 桜が咲き始めたんですよね。

スズメお決まりの 蜜のラッパ飲みですか。
クチバシがゴツイので、メジロのように上手く蜜が吸えないのでしょう。

岡山県南部では、冬鳥のツグミがたくさん居座っています。
今朝の出勤時に、寝ぼけたツグミを車で轢きそうになりました。

弘前公園の桜は 規模が大きかったですからね〜。
メジロだけでは 手が足りず、ヒヨドリとスズメが加勢にやって来ますよ。

やませみ 様 へ


こんにちは〜。

ツバメに、ヒバリに、春まっただ中という感じですね。

鳥が 巣材を探して、くわえて飛んでいる姿を見ると、
がんばっているな〜と感じます。

これから 巣を完成させて、卵を産み、温めて、ヒナを育てる。
全部 自分でやる鳥のお母さんは大変ですね。

なべ 様 へ


こんにちは〜。

やはり ジョウビタキは 姿を消していましたか。

岡山県南部で シジュウカラは、留鳥なので年中見れますが、
ツグミは 冬鳥なのに、ぜんぜん渡る気配がありません。

ポカ〜ンと広く感じる葦原には、スズメとホオジロに混じって、
ツグミが あたかも留鳥のように 落ち着いた感じで振る舞っています。

aya 様 へ


こんにちは〜。

鳥にも 女子力があるのでしょうか。
キレイな花が咲いている所に、メスがよく来るなら納得です。

この夏は、オオルリや キビタキのメスで観察してみます。
ヤマガラや シジュウカラは、メスかどうか分かりません。

木の上で さえずっているシジュウカラは オスです。
メスにモテたいのと、縄張り主張で さえずるそうです。

このところ、ペアで行動する鳥が増えていて、繁殖間近だと思います。
たくさんヒナが誕生するのに、鳥の数が減っているのは不思議ですね。

今日もありがとうございました。

No title

そうなんですか!
シジュウカラ、手賀沼遊歩道でよく
巣作りしています。
今は静かにしてあげて、もう少ししたら
様子見に行きますわー(^^)/

こんにちは。

もう見なくなったんですね。
野鳥と言うと枝の上の写真が多いですが
ツツジとのコラボは初めて見ました。
綺麗ですね~。

onorinbeck 様 へ


こんにちは〜。

シジュカラの巣が、巣箱ではなく、
木のうろのような所なら、よく見つけられましたね。

ヒナが巣から顔を出し始めて、
チョロチョロする姿はカワイイと思います。

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

岡山県南部で ジョウビタキは、すっかり姿を消しました。

鳥の写真が 枝の上が多いのは、見た目が いいからだと思います。
ほとんど 地べたでウロチョロして、エサを食べています。

このジョウビタキも、私に見つかって、サッと ツツジの枝に乗りました。

No title

こんにちは

こちらでは、ツグミは見ますがジョウビタキとは出会えなくなりました。
一枚目、ツツジにとまるジョビ子さん、いいですね。こういうのを撮りたいです。
ツグミもそろそろ北帰するでしょう。寂しくなりますね。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

同じです。ジョウビタキは すっかり見なくなりました。

このジョウビタキが、私の 冬鳥シーズン 最後の1羽で、
今年 早咲きのツツジに、偶然 とまってくれました。

ツグミは、まだ たくさんいて、帰る気が あるのかと思います。
すっかり留鳥化しているように 見えるのですが…。

こんにちは

ジョウビタキとルリビタキは里帰りですね。ツグミさんは確かにまだいましたが、そろそろですね。
 鶯が鳴いていい季節になってきました。でも、木に葉っぱが出てきて鳥は難しい季節です。

こんばんわ

ジョビちゃん花がらみで可愛いです!(^^)!

今の時期は冬鳥、夏鳥一緒に見れるので楽しいですよね(*^^)v

こないだ遠征した時はまだルリちゃんがウロウロしてましたよ。

雌に追われて雄は逃げまくってましたけど情けないですよね~

いつの世も女は強しですよね~

今日も1日お疲れ様でした。

もう居ないのかな

こちらもジョウビタキ最近見ないから、もう旅立ったのかな。
立つ前に華やかなジョウビタキ♀見られて良かったですね。
可愛いね❣️

今日たまたまDVDでジョウビタキを見たら、こちらでは見られないさえずりのシーンがありました。
繁殖地では綺麗な声でさえずっているのですね。


No title

こんばんは

綺麗なピンクのツツジを背景に
ジョビ子さんとっても素敵ですね(^^

此れからの夏鳥を拝見出来るのを
楽しみにしています。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


こんばんは〜。

ルリビタキが渡り、ジョウビタキも渡って行きました。
ツグミは ほとんど残っているようで、渡る気があるのかと思ってしまいます。

今の季節、一番の狙い目は ウグイスだと思います。木の葉っぱが少なくて、
さえずりたいウグイスが、見える所に出て来ることが多いようです。

大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

ありがとうございます。たまたま ツツジの枝に とまりました。

こちらで残っている冬鳥は、ツグミとアオジくらいで、
夏鳥は ツバメだけで、オオルリもキビタキも姿を見せていません。

冬鳥シーズンに、ルリビタキのオスとメスのからみは 見られませんでしたが、
ジョウビタキのメスが オスを追い払うのは何度も見ました。メスの圧勝でしたね。

今日もおつかれさまでした。

ひなた 様 へ


こんばんは〜。

これが 私の、冬鳥シーズンのジョウビタキの最終カットでした。
早咲きのツツジに とまってくれて よかったです。

繁殖地でのジョウビタキは、どんな感じなのでしょう。
いつものヒッヒッヒッの鳴き声からは、さえずりの声が想像できません。

それと、縄張り争いで メスがオスを さんざんヒドい目にあわせていたので、
つがいになって繁殖するのが、ピンと来ないのです。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

遅くまで残っていたジョウビタキと、
早咲きのツツジの組み合わせは珍しいのでは。(偶然ですが)

今年の夏鳥は どうなんでしょうね。
一週間前は 声も聞けませんでしたが、明日に期待しています。

こんばんは☆彡

当方でもスズメのペアよく見るようになりました。
繁殖の時期でもあって毎日賑やかに囀ってますよ。

mami*rin 様 へ


こんばんは〜。

つがいになったスズメは、どこに巣をつくっているのでしょうか。

わが家に住み着いているスズメは 明け方から、チュンチュン鳴き通しで、
巣があるように思えません。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR