増えたコブハクチョウ

577


岡山県玉野市の深山公園赤松池に2羽のコブハクチョウがいます。小さなカモからエサを強奪したり、ちびっ子を追いかけたりする悪童なのですが、先週見たら6羽に増えていたのです。子どもが生まれたにしては様子が違うと思って調べたら、お隣りの倉敷市の団体から寄贈されたそうです。冬鳥のカモがいなくなっても、これで赤松池の人気は不動のようです。

名称未設定-11-01あれれ?、2羽しかいなかったコブハクチョウが3羽に。どういうこと…。名称未設定-12-01離れたところに もう1羽いた。これで4羽。名称未設定-13-01とりとりNo.577  深山公園のコブハクチョウ 向こう岸に もう2羽、合計6羽。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

白鳥は鳥の『王様』ですから、同じ場所にずっといられると他の鳥達は困るでしょうね。
コブハクチョウはヨーロッパ原産の数少ない留鳥で1か所に留まることはまずしません。
だから好ましい存在と見られていますww

おはようございます♪

コブハクチョウが6羽もいるんですかっ!

この大きな鳥がそんなに一気に増えては
他の水鳥が居づらいでしょうねえ^^

でも仲間が増えれば可愛い雛が生まれたりするのは
今後期待できそうですね♪

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

この池には 最近まで、オナガガモと ヒドリガモが たくさんいましたが、
渡って行って、コブハクチョウの他にいるのは、アヒルのつがい1組だけです。

毎日、係のおじさんからエサをもらっていて、来園者からもパンをもらっています。
コブハクチョウが 飛んでいるのを見たことがなく、ペット化している人気者です。

Cat 様 へ


おはようございます。

ずっと2羽だったコブハクチョウに、
4羽が 寄贈されて、6羽になりました。

冬鳥のカモがたくさんいましたが、渡って行ったので、
コブハクチョウの他は、アヒルが2羽いるだけです。

ずっといる2羽には、子どもは出来なかったようなので、
4羽との関係はどうなるのでしょう。縄張りは ないのでしょうか。

おはようございます

コブハクチョウは冬も帰らないんですね。一年中みられるのは癒し効果抜群ですね。

 6羽が仲良くいられるといいですね。

No title

おはようございます。

そこに居住しているのですか?
白鳥さんって
春の前に居なくないものだと
勝手に思い込んでおりました。

本日は珍しく晴れ
されど岩木山は観えず
どこ歩こうかなと。

おはようございます。

公園だから、そうした理由で増える事もあるんですね。
でも白鳥は大きいし、他の鳥さんたちは「なんだなんだ」「どうしたどうした」と戸惑ってるかも(^^)

No title

寂しくなっていたところに
人気の鳥が増えて
良かったのでしょうね。
冬鳥達が戻ってきたら驚くかも?

おはようございます

コブハクチョウはこの季節は北の国に帰るものだとばかり思っていました。留鳥となって残るものもいるのですね。寄贈の件ですが、羽根あるものを公園にと言うのも驚きました。^^

No title

こんにちは

コブハクチョウが何時でも見れるんですねー
羨ましいですね~

俺も人気者にあって見たいですね(^^

俺も山中湖で白鳥さんと富士山のコラボが
大好きでした(笑

No title

おはようございます♪

昨夜、羽根痛めて帰れないた白鳥の様子がローカルニュースで流れてましたが、コブハクチョウは冬の渡り鳥ではないんですね。 
図鑑観たら外来種で農業被害や在来生態系への影響も懸念されてるとありました。
外来種は繫殖力強そうだからここも増えそうですね。

とちぎけん登山あれこれ 様 へ


こんにちは〜。

この公園のコブハクチョウは、一年中います。
みんなのペットと言うか、公園のアイドルになっています。

いきなり2羽が6羽になったので、その関係性が気になります。

朝弁 様 へ


こんにちは〜。

この池に前からいた2羽は 定住していて、
今度やって来た4羽も、となり町の池で 定住していました。

この6羽は、もはや 渡り鳥ではありません
この池の 永住権があるようで、生涯 エサをもらえるようです。

岡山県南部は、昼から雨の予報でしたが、快晴に変わりました。
さすが 晴れの国おかやま。

やませみ 様 へ


こんにちは〜。

事情はよく分かりませんが、となり町の池のコブハクチョウが増えて、
この池は 広いのに2羽しかいなのでで、地元名士ズクラブの方同士が話し合って、
4羽がやって来たのでしょう。

この池には、コブハクチョウ以外は アヒルが2羽いるだけなので、
アヒルは、イヤでも どうにもならないと思います。

tor 様 へ


こんにちは〜。

コブハクチョウが増えて、来園者には 良かったのでしょうが、
秋に、カモたちが渡って来て、いじめっ子のコブハクチョウが、
2羽から6羽に増えていたら イヤでしょうね。

野生のハクチョウが渡って来たら、見物ですね〜。

MT 様 へ


こんにちは〜。

この公園のコブハクチョウは、留鳥ではなく、飼っていますね。
動物園の鳥と同じで、羽根を切って飛べなくして、年中 エサを与えています。

岡山の夏は暑いのですが、北国生まれのコブハクチョウが 順応するんですね。

x都人x 様 へ


こんにちは〜。

ここのコブハクチョウは、一年中見れます。

それどころか、パンを上にかざすと駐車場までやって来ます。
手をかまれる覚悟があれば、アタマを なでなで できますよ〜。

もはや野生の鳥では ありません。

なべ 様 へ


こんにちは〜。

本来、コブハクチョウは、冬の渡り鳥なのかもしれませんが、
この池のコブハクチョウは飼育しています。

つい最近まで、カモたちが何百羽もいて、エサをあげていたので、
コブハクチョウが あと10羽増えても問題なさそうです。

No title

同じ白鳥かどうか分かりませんが
観光名物になっているのが山中湖ですね。
6羽もいるならあちらと同じように
白鳥型の水上サイクル?も用意しなくては。
あと白鳥饅頭も。(笑)

こんにちは。

4羽も寄贈されたんですね。
見る側は嬉しいけど、喧嘩とか縄張り争いとかしないのかな~。
今日はスズメはきませんでした。ありがとうございます。

コブハクチョウ

こんにちは

動物園のように人寄せパンダの役を背負っているんでしょうね。

かぐや姫 様 へ


こんばんは〜。

山中湖の白鳥のことは 知りませんが、
何か 由緒正しい白鳥との歴史があるのでしょう。

こちらは、となり町の 地元名士ズクラブが、
コブハクチョウを買って来て、それが地元の池で 増えたのでしょう。

それで、この池のある地元名士ズクラブに 4羽くれたという話なので、
白鳥まんじゅうは、恥ずかしすぎますね。

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

寄贈は ともかく、2羽が6羽になって、
今日も見て来ましたが、来園者は 喜んでいるみたいです。

私も コブハクチョウどうしの関係性が気になっています。
仲良く暮らしてくれたら良いのですが…。

スズメが 来ない日もあるということは、居着いていませんね。
ちょっと 残念と言うか…。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

まさしく人寄せパンダですね。
2羽から6羽になったことで、一挙に 注目度アップです。

コブハクチョウ自身は、みんなに可愛がってもらって、
まんざらでもない様子です。生涯 食いっぱぐれることは ありません。

鳥の家族

白鳥はいつまでも見ていたい鳥です。
安心して住めるところがあるといいですね。

私の家の車庫に、今年も燕が巣を作っていますが、雛の姿が今日ちらっと見えました。
早く無事に育ってねと願いました。

ReikoJanvier 様 へ


こんばんは〜。

白鳥のお好きな方は 多いようです。

来園者のためにも、2羽が 6羽になったのは 良いことで、
コブハクチョウにとっても、ここは 安心して暮らせるので 良かったと思います。

車庫のツバメのヒナが、今年も すくすくと育っているようで、
巣は2つあるとお聞きしていたので、それぞれ2回 繁殖すると、けっこうな数になりますね。

こんばんわ

コブハクチョウはデカいから子供だと怖がるでしょうね!(^^)!

奥別府志高湖にもいますが悪さはしません。

餌をあげると後をついてきてまだよこせと催促しますよ(*^^)v

昨年はとうとう雛は見れませんでした。

今日も1日お疲れ様でした。

大分ナシカ 様 へ


こんにちは〜。

ここのコブハクチョウは、子どもを追い回す悪さをするので、
〈 ハクチョウにちゅうい!〉の カンバンが立っています。

パンを持っている人を見つけると、池から上がって、
駐車場まで歩いて来ます。もう 水鳥なんだか分かりません。

今日もおつかれさまでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメント 様 へ


こんばんは〜。

コメントをいただき、ありがとうございました。

ブログの方へ お邪魔させていただきます。

こんばんは

飛べなくしてペット化して飼うのですね。
うちの近隣の河川のコブハクチョウは、どこかから飛んで来たコブハクチョウが混じって、増えたり、また、どこかに飛んで行って減ったり、上手くバランスしています。
いつか相性が良いもの同士つがいになってヒナが見られるかも知れませんね。

ひなた 様 へ


こんばんは〜。

一般的なコブハクチョウの飼育は、羽の一部を切って遠くへ飛べないようにするそうです。
この公園のコブハクチョウが、そうかは知りませんが、飛ぶのを見たことがありません。

2羽のコブハクチョウを4年 見て来ましたが、ヒナは誕生していないと思います。
つがいのように見えたのですが、相性があるのでしょうか。
4羽 追加されたので、進展が あるかもしれませんね。

こんばんは

コブハクチョウは大きいから、幼い子は追い回されるとこわいでしょうね。

茨城県水戸市の千波湖にも多くのコブハクチョウがいます。
パンやキャベツを与えている散歩されている方がいました。
雛も生まれていました。

ここのコブハクチョウも雛が生まれるといいですね!

ももちゃん7 様 へ


こんばんは〜。

ここのコブハクチョウは、よく、小さい子を追い回すようで、
〈 ハクチョウにちゅうい!〉の カンバンが立っています。

来園者の方々は、パンを持って来て、食べさせています。
公園の係の方は、毎日 6羽に増えたコブハクチョウに、エサを与えています。

ヒナが生まれたらカワイイでしょうね。いきなり公園のアイドルです。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR