郷土岡山を知っていただきたい

80

ブログ・とりとりディレクターは (地域情報・中国地方)ジャンルに属しています。

バードウォッチングをベースにしているものの、私の能力では 高品質な写真や、専門的な鳥の情報を紹介することはできません。

そこで、本ブログは バードウォッチングを通して岡山県の自然や人々の暮らしぶりを紹介することを目的にしました。私は岡山で生まれ、育ち、現在も暮らしているので、日常のありのままを紹介して行き、全国の皆様に郷土岡山を知っていただきたいと思います。

名称未設定-3-01とりとりNo.80  タンチョウ〈 岡山県 和気町/岡山県自然保護センター 
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。
岡山でも、保護観察センターで丹頂を見る事ができるのですね。
先日丹頂の撮影に行ってきたので、間も無くブログに載せたいと思います。ご覧いただければ幸いです。

日中友好のシンボル

こんにちは、に なってしまいました。
さすが北国、野生のタンチョウが見れるなんて うらやましいです。アップを楽しみにしています。

岡山はタンチョウとゆかりがあり、日中友好のシンボルになっています。
ぜひ、岡山後楽園にお越しください。バードウォッチングもできます。

こんにちは

 宇都宮市も中国のチチハル市と姉妹都市を結んでいることから、タンチョウイヅルがいます。
 
 岡山後楽園にもいるんですね。日中友好の証ですね。

お殿さまが見て喜んだ

こんばんは、に なってしまいました。
宇都宮市にも中国ゆかりのタンチョウがいるのですね。

岡山後楽園のタンチョウは、江戸時代に お殿さまが見て喜んだという記録があり、
戦後一時期 途絶えていたのを 中国の偉い先生から贈られたそうです。
非公開コメント