広場にて

905


岡山県玉野市の深山公園には、いくつかの広場があって、鳥たちがいることが多いです。私が鳥見を始めた頃は、鳥は木の枝にいると思って、上ばかり探していたのですが、今は地面など下の方を中心に探しています。鳥って普段は地面にいるのかもしれません。

名称未設定-2_アートボード 1広場を自分の縄張りだと思っているジョウビタキ♀。名称未設定-3_アートボード 1い〜や、ここはワシの縄張りだと譲らないルリビタキ♂。名称未設定-4_アートボード 1縄張りには無頓着なビンズイ。名称未設定-5_アートボード 1最近、出没しだしたトラツグミ。名称未設定-6_アートボード 1とりとりNo.905  広場の鳥たち 奥から、シロハラ、キジバト、ビンズイ。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

鳥達が広場を歩き回っているのは餌がいろいろとあるようになったからでしょうね。
喧嘩しないで一緒に歩き回る光景は微笑ましいです。
いつもそうだとは限らないでしょうが…
トラツグミは格好いい『セーター姿』ですww☆!

ゴロー・O 様 へ


こんばんは〜。

冬の間は、広場に落ちている木の実を食べているようでしたが、
最近は、虫が出て来ているようで、広場をウロウロする鳥が増えて来ました。

大抵は 仲良くエサを食べていますが、中には 他を追い払うセコい鳥もいますね。
トラツグミが『セーター姿』とは いい例えですね。私は 北欧のセーター柄が好きです。

おはようございます♪

確かに冬鳥は実や虫が地面にあるからか
下にいることが多いですよね^^

夏鳥は木に実があるし虫も葉っぱだし
鳥は枝にいますね?
今までそんな事考えてなかったです
お勉強になりました。

No title

私も上ばかり見ています。
良く見ると地上にもいるのですね。
皆美しいですね。
そして仲良く地面を
ついばんでますね。
種類が違うと縄張り争いはしないのですか?

おはようございます。

季節的な事もあるのかもしれませんね。
最後の写真のそれぞれ気にすることなく啄ばんでるのが何だか良いです(^^)
私は河川敷の刈り取られた葦原でカラスとトビとツグミというちょっと地味な三者の組み合わせ見ました(^^)

Cat 様 へ


おはようございます。

春から夏は、夏鳥や留鳥のオスが さえずるために木の上の方にいるので、
全部の鳥が 木の高い所にとまっているイメージがあるのでは…。

季節に関わらず、木の実や花に 鳥がエサを穫りに来るのを別にすると、
私は 基本的に、鳥は地面にいて、人の姿を感知して、
警戒モードの時に、木の枝にとまっているように思っています。

おはようございます。

鳥見は上も下もあちこち目配せが必要ですが、それも楽しいですよね。いた!とわかった瞬間が最高に幸福な時です。それにしても深山公園はまるで鳥たちにオアシスのようですね。いいフィールドがお近くにあり羨ましく感じます。

tor 様 へ


おはようございます。

木の枝にいる鳥は目立つので、目が行きますが、
地面にいる鳥を見逃すことが多く、逃げられることが多いです。

同じ種や、同じヒタキ科などは 縄張り争いをしますが、ほとんど仲良くしているようです。
大きな鳥が エゴで 小さな鳥を追い払うことはありますが…。

やませみ 様 へ


おはようございます。

私の鳥見は 川土手がメインだからかもしれませんが、年中 鳥は地面にいる感じです。
ホオジロ、カワラヒワ、キジバトは土手道でウロウロしていて、カラスやトビも地面で座っています。

開けた原っぱなどで、異種の鳥が一緒にエサを探している光景は、ほのぼのとしますね。

MT 様 へ


おはようございます。

鳥に気づかず 逃げられて悔しいのは、足元にいた鳥です。
ですから 私は、足元から、広く、視線を上げながら鳥を探しています。

深山公園は、家からバイクで15分で、いつでも開園しているのがいいですね。
それでも ウォッチャーたちは、今年は鳥が少ないとブツブツ言っています。

No title

鳥さんの種類によるようですね。何を食べるかによって違うのでしょう。
この時期は、選り好みしている時期じゃないでしょうから、食べられるものがあれば、危険かもしれない地表にも舞い降りるのでしょうかね。

AzTak 様 へ


おはようございます。

この深山公園の広場には、ほとんどの鳥が姿を見せていました。

ご紹介している以外でも、ホオジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、ツグミ、アトリなど、
多くの鳥が地面でエサを探していました。てくてく歩くことも 好きなように見えました。

こんにちは。

え~そうなんですか。
私もついつい木の上を探しますが
意外と?下にいるもんなんですね。
だしとたら撮りやすいかも知れないですね。
今度は下を探してみます。

べり~* 様 へ


こんにちは〜。

私は 見晴らしの良い川土手で 鳥見をしています。

遠い所を 望遠で見ると、土手道でチョロチョロしている鳥が、
近づくと 木の枝にとまり、さらに近づくと 飛んで逃げます。

地面にいる鳥の方が、木どまりの鳥より、警戒心が薄いかもしれません。

こんにちは

ヒタキやツグミの仲間はよく地上で採餌しますが、ツバメなどは飛びながら虫を捕まえますね。
飛翔能力によって餌の取り方が違うように思います。

ハロゲンくん 様 へ


こんにちは〜。

そうですね。ツバメが地面でエサを探しているのは 見たことがありません。
絶えず飛び回って、エサを獲っているようです。

風の強い日に ツバメが飛ばされないように、道路に伏しているのは見たことがありますが…。

No title

こんにちは♪

私もつい最近まで上ばかりみて野鳥探してましたよ(^^;
深山公園は沢山の野鳥と出会えるようですね。ルリビタキのオスとトラツグミはこの冬ついに出会えませんでした。
 

なべ 様 へ


こんにちは〜。

これから飛来する夏鳥のオスは、木の上の方で さえずるので撮れるのですが、
メスが 撮れないのは、巣ごもりだけでなく、木の下の方に いるのかもしれません。

今シーズンの深山公園のヒットは トラツグミで、3年 探して やっと撮れました。

No title

今晩は
木に止まってると撮るのも大変ですが
下に居てくれると有難いですよねー

深山公園鳥も沢山居て素敵な
フィールドで楽しめますね(^^

トラツグミにも出会えましたか!
良いな、、今年は出会いが無かったです。

こんばんは

いや~色んな鳥さんがいて良い広場ですよね~!(^^)!

トラちゃん見つけるまでは苦労するけど見つかると定位置にいるので楽勝です(*^^)v

ずっと探してて見つからなかったのにね~

俺もずっと探しててなんか拍子抜けしました。

今まで見つからなかったのは探す場所を間違えていたからでした。

芝生などの上はトラツグミ、ヤツガシラなどがいたりします。

今日も一日お疲れ様でした。

x都人x 様 へ


こんばんは〜。

広場は見晴らしがいいので撮りやすいですね。
鳥がいたら、通行人が来てくれるなと祈るだけです。

深山公園も この冬鳥シーズンは不調だったのですが、
最後にトラツグミの初撮りできたのは よかったです。

もう4月になるので、夏鳥のオオルリとキビタキ待ちで、
マグレのコマドリ遭遇を目論んでいます。

こんばんはー

もう、渡も始まっているし、楽しみな時期ではありますが、
春から夏は、だんだん緑が濃くなって、鳥は見つけにくくなりますねー。
仲良くみんなで朝をついばむ様子は、争わなくても沢山美味しいものがあるからかな?(^^
たくさんの鳥が集う素敵な場所、いつまでも変わらずにいて欲しいですね。



大分ナシカ 様 へ


こんばんは〜。

この深山公園には、小さなものを入れると たくさんの広場があります。
鳥は 開けた所が好きなのか、けっこう広場でモゾモゾ動いています。

3年間 ずっと探して会えなかったトラツグミが、
来園者が行き来する 大きな広場でエサを獲っていたので驚きました。

拍子抜けするような あっけないな初撮りでしたが、
撮れる時は そういうものかもしれませんね。

今日もおつかれさまでした。

みの里 様 へ


こんばんは〜。

この深山公園では、キジバトが来園者にトウモロコシをもらって懐いています。

広場でキジバトは、来園者がいても ぜんぜん逃げずに、そばに寄って来ます。
それを見ていたのか、シロハラや ツグミも、だんだんと逃げなくなりました。

そして 先日、広場で のんびりしているトラツグミの初撮りができました。

こんばんは

採餌の為に地面に降りていることが多いですよね。
でも地面に降りてもエサを捕ったらその場で食べずに枝にとまってゆっくり食べたり・・・。

なたね梅雨。今日も雨!
旅立つ前にもう一度会いたい鳥さん達がいるけど、、、
休みでも撮影に行けずですね。

ももちゃん7 様 へ


こんばんは〜。

広場の地面で エサ探しに夢中の鳥たちは 可愛いものです。
そして、鳥たちは一生懸命ですが、ほのぼのとしているように感じます。

昨日は 雨でダメでしたね。私は昼寝をしつつ過ごしました。
今日は 天気がよさそうなので、2日分 楽しまなければなりません。
非公開コメント

プロフィール

TD

Author:TD
岡山県在住の男性。デザイン会社に
通っていて、週末にバイクでバード
ウォッチングに行くのが楽しみです。
広々としたところで暮らしています。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR