冬の寒さ

93

冬の寒さは服を着ていない鳥には辛かろうと思って見ていたら、イソシギのお腹の白い毛はフワフワで 風が吹いて フワ〜ッと たなびきました。

あぁ、あの超高級羽毛があるから寒くないんだと納得。でもイソシギが川でエサを獲る時は、冷たい水に足を踏み入れ、くちばしを水の中に突っ込むのです。

まぁ、鳥だから冷たく感じないのだろうと勝手に思うことにします。カモたちは冷たい水に浮かんだり潜ったりしている…イソシギもガマンしなさい。

名称未設定-1-01とりとりNo.93 イソシギ
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
イソシギ、始めて見る野鳥です。ふわふわの毛、防寒対策なのでしょうね。
やっぱり水鏡はいいですね〜

冬は ふっくら

こんばんは。

イソシギは 近所にいっぱい います。夏は 細く、冬は ふっくら。
映り込みは まったく意識していませんでした。たまたまです。
非公開コメント